2018年11月15日 23時53分頃 水瓶座にて上弦の月を迎えます。

 

 

今回の配置は、明日で逆行から順行に切り替わる金星が月に対して調和的なサポートエネルギーを

 

おくってくれていて、良さそうです。

 

 

水瓶座というのは、未来にも関わる星座であり、金星的な見直し、振り返りの経験を踏まえて、

 

本来の喜びや

 

今後の理想をより確かな物につなげたり、固めることを促してくれているかのように思えます。

 

 

 

今回、上弦の月を迎える度数は、

 

水瓶座24度 サビアンシンボル「情熱にまかせ背を向け自分の経験により教えている男」です。

 

この度数は、体験的な知識を人に伝えることを促す度数であり、

 

実体験を元に何かを教えたり、人格教育にも関わる度数です。

 

 

太陽の度数もに似たようなことを示していて、

 

蠍座24度 サビアンシンボル「一人の男の話を聴くために山からおりてきた群集」

 

手に入れた教えや霊感を使って実生活を変えていくことを促すような度数にあります。

 

これまでに学んできたこと、手に入れた物を実際に使うために、行動するときがやってきたことの

 

ファンファーレを鳴らしているようなそんな太陽です。

 

 

この上弦の月は、

 

これまで自分が培った経験を生かして、これから世の中のためにできることを考えてみると良いかもしれません。

 

水瓶座は、将来への展望や未来につながることがキーワードにもなる星座でもあり、

 

この月が自己調整に関わるハウスに滞在していますので、

 

自分の経験を生かして人の役に立つことを実践していく計画をたててみるのおすすめです。

 

 

今回の新月は、抑えるところを抑えて、固める力が効いていますので、

ここで思った事や決めた計画は、それに従って行動していくと、やがては現実の形となって成果を得られる可能性が高いです。

 

まさに、将来の設計図を改めて見直すにはとてもふさわしいタイミング

 

中間的な振り返りとして、みなおして足場を微調整して固めるにも良いタイミングだと思います。

 

月と同じハウスに火星も入っていますので、それをやると力がみなぎって、やる気がメラメラ燃え上がり

 

がんばろう!!って力が充電されるかもしれません。

 

この上弦の月をきっかけに、仕事を加速されることも可能だと思います!!!

 

 

また、水瓶座が効いているタイミングは、普遍的な意味合いも意識した方が星の流れにつながりやすいので、

 

10年先とか20年先の未来でどうなっていたいかを一旦考えてみて、そこからここ数年とか、半年とか

 

そういった人生設計の目標を決めてみると良いかもしれません。

 

そうすると見ている地図が大きくなるので、その未来につながるための一歩に全てがつながっていき、

 

無駄なく効率良く、思った未来に進んでいけると思います。

 

 

 

今回の月の度数である水瓶座24度について、もう少しマクロな視点からの解説ですが、

 

水瓶座自体って、時間と空間の制約を超えたような位置から俯瞰して見ているような視点があるんですが、

 

この度数は、そういうこの世の制約を越えたところから、この世のメカニズムを実際に見に行って体験して、

 

それを再び地上に降り立って、この世の人達が生きやすくなるために、わかりやすく伝えて役立てようとしている

 

そのような感じがします。

 

 

たとえば、この世のからくりを越えたところからみて、恋愛ってこういうこととか、

 

親子関係、家族ってこういうことみたいなものが見えてくると、一時の本能的な衝動に流されることなく

 

人生全体からみてベストな判断がとれるんですけど、

 

この度数は、そういう視点を持つことを人々にわかりやすく教えようとしているんですね。

 

これ、経験をもって伝えられる人、世の中にまだ少ないと思います 汗

 

旦那が仲良くしている虚空さんは、数少ないそういうことを伝えられる方なんで、

 

ご興味あればブログを読んでみてください。

 

 

 

この視点を越えるとドラマがなくなるんですが、

 

まだ、俗世的な感覚としては、この世のドラマを体験したい部分が強いかんじの集合意識ですが、

 

たぶん、2020年代に入って、水瓶座時代に突入していくと、集合意識も徐々に変化して

 

ドラマよりもリアリティが強い時代に突入していくと思います。

 

・ドラマティックな非日常よりも⇒淡々としていてもいろんなことを感じる精神的余裕があるような豊かな日常

 

・所有が多い物質的豊かさよりも⇒所有物は少ないが自由度が高く、心の内側が充実している精神的豊かさ

 

そういう物を求める風潮が強まるでしょう。

 

 

見える物やしがらみは軽くなって、目に見えないものの充実度が問われる時代になると思います。

 

それは例えるならば、

 

物質的なお金がたくさん所有するよりも、お金を稼ぐスキルや能力を身につけた方が一生物ですよ

 

みたいな感じですね~。

 

 

水瓶座で月のイベントが起きる場合は、マクロな視点も刺激しますので、

 

少し先の未来にむけて準備を促すようなところがあるかもしれません。

 

参考にしてみてください。

 

 

 

個人的な余談ですが、

 

今回の月は、読む前から、なんか読みたくない!!今回はスルーしようか??と、自分自身の何かが抵抗したので、

 

蓋を開けてみたところ、私の出生図の水瓶座太陽の度数のほぼ近い度数で、尚且つ同じハウスで起きるので、

 

意識が抵抗してたんだなって読みながら腑に落ちました。

 

これを読んで6ハウスの水瓶座のこのくらいの度数って何を目指してるのかが、よく解りました真顔真顔真顔

 

今回の星読みをしたおかげで、私が向かっていく方向性が明確に言語化された感じがしてびっくり爆  笑爆  笑

 

 

わたくし、太陽がノーアスペクトなんで、普段は、自分で自分がどこに向かっているのかよくわからないんですが、

 

こういうタイミングは、わたくしの太陽にとって、太陽の目的意識を明らかにするチャンスなんですね。

 

 

水瓶座の上弦の月、ありがとう♡

 

 

 

 

 

【お知らせ】

NEW■ホロスコープアカシックセミナー 次回の日程

2019年1月19日(土)

9:00~18:00 東京都・新宿区にて開催決定!

募集開始は、2018年12月7日(金)です。

前回の募集は、開始から1日で埋まりましたのでご希望の方はお見逃し無く。

 

■宇宙を知り 自分を生きる ホロスコープセミナー 

募集中です♡

このセミナー、毎回、受講生の方の何名様かから、これをきっかけに人生が動き出しましたとか

新しい流れがスタートしたみたいなお声がいつも寄せられています。

目にみえる講義やワークによる充実度もそうですが、それ以上に、私が持つ星の特性的に

エネルギー調整みたいな感じに働く可能性が多いにありますので

ご興味ある方は是非お越しください。

 

関連ブログ↓

https://ameblo.jp/familyfarmar/entry-12411006545.html


・11月24日(土) 東京 残席9名
・12月1日(土) 大阪 残席あり



※お申し込みは、星の舞アストロジースクールのHPからお願い致します。

 

 

 

実施メニュー
ホロスコープ鑑定 >>  満員御礼
ホロスコープアカシックセミナー >> 2018年11月18日(日) 満員御礼

 

ホロスコープ鑑定にご興味ある方へ