各社セミナーに関して | 株式会社ファミリーエージェント不動産投資ブログ

株式会社ファミリーエージェント不動産投資ブログ

不動産への投資をご検討の方、買い増しを考えられている方、管理会社でお困りの方、節税対策を探されている方など、
不動産を活用した資産形成・節税対策なら、ファミリーエージェントへお気軽にご相談ください。


テーマ:

収益不動産会社は各社セミナーを実施し、お客様の集客をしています。
昨年から問題になっている「不正融資」事件以降、怪しげな会社のセミナー告知は一旦なくなりましたが
昨日、セミナー人気ランキングを見ているといまだ怪しげなセミナー告知を目にしました。



※一部文言は修正しました。

A社「まだいける!自己資金ゼロから・・・」

B社「まだ間に合う!旅館業物件の・・・」

C社「初心者の方も大歓迎、自己資金に自信の無い方も・・・」

D社「金融機関新規発掘!某地銀を使ったスキーム・・・」




なんだか怪しげな文言ばかりです。
スルガ銀行や西武信金その他金融機関が利用できなくなった現状でも
いまだ怪しい勧誘が続いているようです。

これだけ大々的にニュースで取り上げられているにも関わらず、一部のお客様は麻痺してしまい
「負担なく購入できるならその方が良い」と自身を納得させ進めてしまっている方もいるようです。


そもそも不動産投資は無理して行うものではありません。
自己資金を目いっぱい使用し購入してもその後の修繕に耐えられなくなるような状態であれば
取り組むべきではないでしょう。



不動産業者各社のセールストークは鵜呑みにせず、自身で最低限の知識を付けて検討する必要があります。

確認事項の一部としては
・紹介されている収益物件の売却出口の想定は?(売却時金融機関、価格、根拠)
・今後の賃料下落予想は?(提示された想定で本当に合っているか)
・シミュレーションに固都税額、管理手数料、原状回復費用、空室率などは計算されているか?

などがあります。

誤った物件を購入してしまった方の多くは
・業者からは購入時の話しばかりで売却時の話しはほとんど出てこない
・賃料下落が全く計算されていない
・運営費や空室期間が考慮されていないシミュレーションを見させられている

など言われるがまま購入してしまっているケースが見受けられます。


色々な業者から様々なお話を聞いていると不動産投資の本筋からズレてしまい
何が正しいのかわからなくなってしまうお客様も多いかと思います。


弊社のスタンスとしては、その物件が投資として成り立つかのみを検討しお客様にご紹介しております。
見た目にとらわれず、正しい不動産投資を行いたい方は、是非弊社セミナー・個別相談にご参加ください。


【2月13日(水)開催】勝てる《高利回り中古アパート》投資手法
https://apart-toushi.com/contents/code/seminar/id/122
※セミナー後個別相談会も実施しています。


ファミリーエージェント三上


 

株式会社ファミリーエージェントさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ