Before After ~市川市木造アパート外壁塗装~ | 株式会社ファミリーエージェント不動産投資ブログ

株式会社ファミリーエージェント不動産投資ブログ

不動産への投資をご検討の方、買い増しを考えられている方、管理会社でお困りの方、節税対策を探されている方など、
不動産を活用した資産形成・節税対策なら、ファミリーエージェントへお気軽にご相談ください。


テーマ:

ファミリーエージェント三上です。


本日は外装のBefore After シリーズです。
「千葉県市川市」案件をご紹介いたします。
 

【物件概要】
種別 :1棟アパート
構造 :木造
築年 :築30年(昭和63年築)
住所 :千葉県市川市
延床 :79.5㎡


 

今回は市川市の小ぶりなアパートの外装を行いました。
空室も1室あった為、原状回復し、即入居が決まっております。



早速ですが「Before」「After」を同角度で撮影しましたのでご覧ください。

 


※外装はグレーを使用

 

※雨樋はホワイトに塗装

※もともと外壁に大きな痛みはありませんでしたが、色の変更だけでここまで綺麗になります。

 

 

※共用アプローチ

 

※敷地も高圧洗浄実施

 

※鉄部のグリーンもホワイトに変更

 

 

物件は20㎡ほどの1Kロフト付きが4戸で延床は約80㎡

外壁工事にかかった費用は約100万円になります。

外壁塗装の費用目安はざっくり、延床面積(㎡)×1万~1.2万円となります。

 

工期は約2週間、塗装業者は工事前に近隣の住民の方へ「外壁塗装開始」のご案内をします。

天候の状況によって、工事は前後しますが、意外と早く工事は完了してしまいます。

 

中古物件の修繕工事は高額な費用をイメージをされているお客様が多いようですが

木造や軽量鉄骨のようなアパートタイプは町場の工務店での作業ができるくらい容易な内容が多く

ほとんどの場合、金額も安価で抑えることが可能です。

 

そのため、当社で築古アパートを投資として購入するお客様も

どんなに外装や敷地が汚くても、修繕費を見込んだトータルの金額で投資としてOKか購入の判断をしております。

 

購入後、解決できる項目であれば、解決にかかる費用を見込んで判断することをお勧め致します。

 



 

 

株式会社ファミリーエージェントさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス