出張武田工房 in 埼玉小児医療センター | Fami Blog

Fami Blog

Familishの日々をつづっていきます。


テーマ:
本日、リハビリに使われるスロープの納品でした!

今回メインで使ったのはタモ。天板側板や手すりなど。
タモ材は野球のバットなどに使われる木材ですごく硬い木になります。これで表面が削れたり凹んだりするのを最小限に抑えることが出来ます。
根太にはヒノキと鉄のハイブリッド。安全を考え、何があっても破断しない構造にしました。ヒノキは硬いという性質もありますが年数が経っても劣化しないという性質があり、栂と違い長年使えると考えて選定しました。栂は家の柱にも使われたりします。
スロープは先端に行くほど、どうしても薄くなり、薄いという事は削れたり欠けたりするのでそれを解消するために、先端には5mmのステンレスの板を使用。ステンレスにする事でサビも出づらく長い間綺麗に保てます。以上が今回の作製でこだわった所です!

いやー、作製の段階から搬入まで、ほんとにやり甲斐のある仕事でした!

搬入には元請けのこっぱ舎さんにもお手をお借りして搬入しました。
こっぱ舎のみなさん、本当にありがとうございました!

でも、1番嬉しかったのは、これから、このスロープを使って違う形でリハビリのお手伝いが出来るということ。
間接的にはなりますが本当に喜ばしかったです!!

武田工房、これからも邁進していきますのでよろしくお願いします!

後は、どこにも価格では負けない自信もあるので是非ご検討頂けるや、相談などありましたらご連絡ください!
お待ちしております!

武田工房


{6669D0BA-62D6-4BE6-BD43-270DF63B2A59}



Familishさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス