あまちゃんサミット2018 公開開始!・・・していました。スイマセン。 | CS放送局 ファミリー劇場 オフィシャルブログ「ふぁみぶろ」

テーマ:

あまちゃんサミット2018 体験レポ 【スタッフ:KOZY】

まず、最初に6月末のイベントを今頃アップする事を、お許しいただきたい。m(_ _)m

編成の都合上、この時期に上げるのが一番!との判断によるものです。ハイ!

 

そして、8/27(月)の正午からファミリー劇場CLUBで配信開始されていたにもかかわらず、

今になっての告知、誠に申し訳ございません。

私、夏休みを頂いており、マルッと告知を忘れておりました。

 

さておき、このレポート内容を1分間のダイジェストにまとめたものは、

ファミリー劇場CLUB無料会員で!

 

ファミリー劇場CLUBプレミアム会員になると、

ファミリー劇場CLUBだけでしか見られない映像が盛り沢山の完全版がご覧いただけます!

この機会に是非、ご登録をお願い致します!

そして、「お気に入りに登録する」をポチっと押して下さい!




自分自身、こんなに久慈にハマるとは予想だにしていなかったのですが、
あまちゃんサミット2018が、今年はツアーになると聞いてまた久慈へ。
東京から片道4時間強の結構な道のりなれど、
通算7回目の訪久慈なので、慣れたものです。ハイ。


例年だと、「北限の海女フェスティバル」と「あまちゃんサミット」は
セットで行われるのですが、今年は、初の試みとして
6/30~7/1の1泊2日で「久慈や田野畑、普代、野田などのロケ地体験ツアー」
としてあまちゃんサミットが単独で開催される事になったのです!
しかも「M口!?プロデュース編」と「F巻!?プロデュース編」の2コース!
さらに、初日夜には、「あまちゃんサミットnight」「あまちゃんサミットnight スナック巡り」と
なにやら豪華なツアー内容!う~ん。どっちのコースを取材しようか、悩む・・・。
 

まずは早速、実景撮影からスタート!
久慈の名店・喫茶モカを撮影中に中からマスターと奥様が出てきてくれ、
「お、ファミ劇さん!ご苦労様!コーヒーでも飲んでいって!」と、嬉しいお誘いが!


【初 日】
そして「あまちゃんハウス」に集合し、いよいよツアースタート!
ファミ劇班は、公式カメラとしての立場を利用し、
まずは、M口コース→あまちゃんサミットnight→スナック→翌日はF巻コースと
万遍なく楽しめ・・・、取材できる様に主催者の方に調整して頂いた!
まずは、M口コース初日、KOZY自身初となる種市高校!
ここは普通の高校なので、「あまちゃん」ロケ地として見学するには
なかなか難しい場所!しかも南部ダイバーを見学・体験できるとあっては、
是が非でも外せないロケ地の一つ!
 
・・・ヤバイ!楽しすぎる!あまりに楽しすぎて、画像を取り忘れたので、
主催者の方より画像を数点頂きました。
劇中で南部ダイバーを歌った教室や種市先輩やアキが潜ったプールを間近に見て
参加者のみなさんもテンションあがるあがる!(笑)
さらに南部ダイバー体験者の方々は、種市先輩になりきるなりきる!(笑)

そして、小移動後、獲れたてのホヤの殻むき体験!
まぁ殻剥くだけじゃ無いよね!と、獲れたて剥きたてのホヤの試食会!
美味い!美味すぎる!東京で食べるホヤとは全然違う!


夕方になると小袖海岸へ移動し、あまちゃんサミットnightへ
何人かに分かれて、久慈のホタテ、どんこ(アイナメの一種)、烏賊、しいたけを頂く!


ハイ!コレ、絶対美味い奴!というか、見た目でもう美味い!
しかも、地元の海女のお姉さま方が焼いてくれるというサービス付き!
美味しい食事を頂きながら、わんこ・すき昆布世界大会やあまちゃん「好きすぎる自慢」世界大会、
あまちゃん「マニアック過ぎるクイズ」世界大会など楽しいイベントを見る。
さらに、ファン同志での語りも各テーブルごとに行われていて、
みんな、あまちゃんと久慈が大好きなんだねぇ~と再認識。

さて、小袖でのあまちゃんnightが終わった後は、
リアル夏ばっぱを探し出せ!と銘打って、久慈市内のスナック巡りツアーが開催!
なんという妖しげな企画!(笑)
妖艶なママさん、チーママさん達に迎えられ、久慈の夜は更けていくのであります。

!?べ、勉さんが、スナックに!?


【2日目】
朝です!前日のM口コースの方々に別れを告げ、F巻コースの方々と合流!
久慈駅から貸し切り列車で普代駅へ行き、そこからさっぱ船アドベンチャークルーズへ!

もうね、海がきれい!スコーンっと海底まで丸見えですわ!
さらに200mの断崖絶壁を望む海岸線を周りながら、田野畑までのクルーズ!
潮風や日差しが心地よい!時折見える砂浜も、まだ人影はなく、プライベートビーチのよう。
夏ばっぱ達もこんな船に乗って、この景色を見て本気獲りに行ってたんだなぁ。

小一時間程のクルーズの後、またも小袖海岸へ移動し、
皆さんお待ちかね!久慈で獲れた生ウニを、ドーンと盛ったウニ丼ランチ!

美味いっす!ただひたすら美味いっす!美味くない訳が無いっす!

いつ食べても美味いっす!
ちなみにうちの子は、回転ずしのウニは食べませんが、久慈のウニは大好物です。

お腹も満たされた後は、隣接の海女センターへ行き、
久慈の海女さん達による素潜りウニ漁を見学!
さらに、獲れたてのウニをその場で食すという幸せ!(小500円、大1,000円です。)

クリーミーでトロトロなウニ!もうね、財布が許せば何個でもイケますよ。

楽しかったツアーもそろそろ終わりの時間。
最後は、劇中でも行われた小袖海岸での餅まき!
2日間のツアーで、来た時以上に親しくなった参加者の方々も、みんな笑顔で楽しまれた様子。
そして、バスであまちゃんハウスへ移動して、解散となりました。

この2日間、至る所で実際のロケ地で劇中と同じ体験が出来る様にと、
主催者の方の創意工夫がなされたツアーでした!
体験する事により、より深くあまちゃんの世界を知る事ができ、
改めて久慈に魅了されました。
この内容で、1泊2日宿泊費込みで15,000~18,000円(スナック巡りは別途4,000円)
盛り沢山で、とってもお得なツアーだと思います!
今年参加できなかったあまちゃんファン、久慈ファンの方!
来年開催の折には、絶対参加された方が良いですよ!
今年参加した方は、恐らく来年も参加されるでしょう。(笑)

そして、いきなりの取材にも関わらず、快く撮影にご協力頂いた参加者の皆様、
誠にありがとうございました。ますます久慈が好きになりました。

久慈を離れる前に、もう一度喫茶モカに行って
世界一のたまごサンドを食べてから東京に帰りました。

果たして、8度目の訪久慈はあるのか!?

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

このレポート内容を1分間のダイジェストにまとめたものは、

ファミリー劇場CLUB無料会員で!

 

ファミリー劇場CLUBプレミアム会員になると、

ファミリー劇場CLUBだけでしか見られない映像が盛り沢山の完全版がご覧いただけます!

この機会に是非、ご登録をお願い致します!

そして、「お気に入りに登録する」をポチっと押して下さい!

 

ファミリー劇場さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります