☆大槻ケンヂさん×椎名ひかりさん☆ 取材会全文 | CS放送局 ファミリー劇場 オフィシャルブログ「ふぁみぶろ」

テーマ:

メリーオカルトクリスマス!

というわけで、「緊急検証!」からもクリスマスプレゼントです。

 

先日行われた、

「緊急検証!」シリーズ初出演の椎名ひかりさんと、

レギュラーメンバーである大槻ケンヂさんとの対談の全文を、

特別に皆様へお見せいたします!

 

 

■今日の収録(※取材会を途中休憩中に行ったので前半のみの感想)はいかがでしたか?

大槻ケンヂさん:

僕は今日の収録で5回目になるので、単純に「今日はどんな話が聞けるかな?」と楽しみに来ました。今までの紅白オカルト合戦を振り返っても、今回はプレゼンのクオリティが高いですね。でもかなりカットされると思うけど(笑)。

椎名ひかりさん:

今日は初めて参加させていただきましたが、出演する皆さんから今回のお話はクオリティが高いという声が上がっていましたね。こっち(オカルト)の世界に浸り過ぎて、戻れなくなるかもしれないと思ってしまうくらい、楽しいお話が聞けましたね。

 

※当日のスタジオの様子

 

■前半のみではございますが、印象深かったプレゼンはありましたか?

大槻ケンヂさん:

北芝健さんのロシアの工作員の話は良かったし、川口友万さんのタコの話も面白かったなぁ。

椎名ひかりさん:

私は、吉田悠軌さんの植物の祟りの話も好きですね。生きていると思っていないものが生きているように思わせてくれた夢のある話だなって思いました。最近アニメでも、刀の擬人化だったり、石の擬人化なんかが多いですが、葉っぱや木などの身近な物の擬人化みたいなストーリーが自分なりに膨らみましたね。でもやっぱり、印象が強いのは北芝健さんのロシアの工作員の話かなぁ。

 

■今日は5回目の紅白オカルト合戦を振り返ってみて、今日の収録はいかがでしたか?

大槻ケンヂさん:

通常の『緊急検証!』だったり、『紅白オカルト合戦』もそうですが、下ネタや下世話な話にだんだん流れていくことがあるんです。それはそれで嫌いでもないんですが、今日は今のところそういう方向に行かず(笑)、アカデミックな方向でしたね。でも、最後に中沢健さんが全部ひっくり返すかもしれませんが(笑)。まさかの飛鳥昭雄さんの再登場の良かったです。

 

※「緊急検証!2018年度版超新約黙示録~第5回紅白オカルト合戦~」のプレゼンター

 

■先ほど発表になった『緊急検証!』の映画化についていかがでしたか?

大槻ケンジさん:

映画といってもクラウドファンディングなのでお金が集まらないとどうしようもないですが、自分たちのイデオロギーみたいなものを世の中に啓蒙したいという闇の組織とか、怪しい富裕層とか、そういう人が一括でドンと何十億円くらいくれたらいいのに・・・と思いますね。そういう人たちにとって、この機会が絶好のチャンスだと思うんですよ!闇の秘密結社や一部特権富裕層に、僕は「ぜひよろしくね!」と言いたいですね(笑)。もちろん、この番組のファン方がなけなしのお小遣いをくださるのでも、もちろん嬉しいです。

椎名ひかりさん:

このメンバーの中では若者だと思いますので、SNSとか最大限に活用してクラウドファンディングに貢献していこうかなぁと思います。今のところ、それくらいしかこの番組に貢献出来ないので(笑)。

大槻ケンヂさん:

ぴかりんもキャスティングされたらいいのにね。

椎名ひかりさん:

そうですね~、だから頑張ってクラウドファンディングを集めたらキャスティングされるのかなぁなんて思いますね(笑)。

 

■映画の中身の予想などはいかがですか?こんな内容だったら?など。

大槻ケンヂさん:

一番ありがちなのは、このメンバーでロケとか遠隔地に行って、合宿して収録してその場所で怪しい現象が起こったり。でも、それじゃあつまんないですからね。それ以外で何かを・・・、やっぱ脚本をやってみたいなぁ!中沢健さんも居るし、山口敏太郎さんも居るし、作家さんがたくさんこの番組にはいらっしゃいますし、自分も挑戦してみたいですね。

椎名ひかりさん:

うーーんそうだなぁ、やっぱり映画の主題歌を大槻さんに唄っていただきたいですね。

大槻ケンヂさん:

ありがとうございます!唄ってみたい!

椎名ひかりさん:

大槻さんは昔からサブカルチックなことをおっしゃっていたので、この番組の映画化にはピッタリな歌を作っていただけそうと思うし、大槻さんの世界観を好きな人やこの番組を好きな人、どっちも映画を好きになってくれそう。あと、映画で人形とか実験をして欲しいですね。

大槻ケンジさん:

あ~実験もいいね。実験の様子を映画として撮影するとか。

椎名ひかりさん:

人形をいたぶる、とか。

大槻ケンヂさん:

いたぶる(笑)??

椎名ひかりさん:

軽くですよ。呪われた人形に、電気流してみるとか、喋ってくれるのか、とか。悪気がない感じで(笑)。

大槻ケンヂさん:

凄いこと言うね(笑)!呪いの人形をいたぶってみるんだ(笑)!わ~怖え~。

椎名ひかりさん:                                          

その後、大事に抱いたりしますけど。でも居るんですよ、ぜったいこういう人形って。お寺からもらった人形をブログに載せてる人が居て、本当に喋るし、ご飯も食べるんですって!そんな風には見えない人形なのに。その人のブログを読むと、本当にそうなのかって思えるんです。是非その人形と握手してみたいですね。

大槻ケンヂさん:

やっぱりおじさんがわんさか居る番組なので、時空がゆがんで全員若いイケメンに変身したり・・・

椎名ひかりさん:

(笑)

大槻ケンヂさん:

そうすれば、若い女性層も取り込むことが出来るんじゃないかな?例えば、中沢健さんが突然福士蒼汰くんに変わるとか(笑)。映画化にはそういうことが必要だと思うんだな。

椎名ひかりさん:

確かに見た目を少し変化させれば、誰でも女性受けしそうな人になりそうですけどね。いまどきの女性は、おたくチックな性格な人でも好きになったりしますし。

 

■大槻さんがもし脚本を書くとしたら、どんな内容にしたいですか?

大槻ケンヂさん:

先ほどお話した時空を歪むのも面白いですし、オムニバス形式も面白いんじゃないですか?山口敏太郎さんがシナリオを書くところもあったり、中沢健さんが書くところもあったり。そうすれば妖怪、UMAとか全部色々登場させられるし、そういう形もありですね。

 

※12月25日現在のクラウドファンディング

皆様ご支援ありがとうございます。

 

■今年ももう終わりますが、今年ご自身の体験でオカルト的な体験ありましたか?

椎名ひかり:

オチが怖くないですが、最近引っ越しをしたんです。引っ越しのとき段ボールに荷物を詰めるじゃないですか?母とそれをやっていたんですが、新しいお家に着いて段ボールを開けようとしたんです。一つ一つに何が入っているか段ボールに書いておいたんですが、一個だけ見覚えのない段ボールがあって、その段ボールに「ゆきお」って書いてあったんです。母が「“ゆきお”って誰?」て聞いてきて、なんだろ?と思って開けてみたら「遊戯王」のDVDとカードで(笑)。「ゆうぎおう」て書いたつもりが「ゆきお」になってて。・・・そういう怖い体験はしましたね。

大槻ケンヂさん:

それ・・・面白い話じゃないの(笑)?むしろ面白い話だよそれ。

椎名ひかりさん:

いつも怪談朗読を聞きながら寝ているんですが、全然体験とかないです。でも、オカルトは大好きだし信じてます!

 

■来年こんなことあったらいいな、とかありますか?

大槻ケンヂさん:

情報がだんだん開示されつつあるんですよね、過去の怪しい事件だったりは実は政府だったりその筋の機関が調べていて資料が作られているそうです。それが今後どんどん情報公開されて、日本もそれに倣うと思うから楽しみですね。昭和の不思議な事件の真相とか、そしてさらに不思議なこととか2018年はどんどん出てきて欲しいですね。あと、やっぱり不穏な時代だから、合理主義的なことが頭打ちすると、逆に神秘主義思想に傾くんですよ。今リアルに世の中が不安な状況にあるから、割とオカルティックなものにみんな注目し始めると思います。

 

■先ほどイケメンのプレゼンターが出てくれたらというお話がありましたが、どんな方に出て欲しいですか?

大槻ケンヂさん:

外国にも沢山いますし、そういう方にも是非この番組に出てほしいですね。

椎名ひかりさん:

声だけがイケメンの方とかも沢山いらっしゃいますし、怖い話が上手い、声がイケメンの人でもいいんじゃないですか?でも顔出さない、みたいな(笑)。

 

■この人来てほしいな~という人いますか?具体的な人など。

椎名ひかりさん:

勝新太郎さんみたいな方に来てほしいですね(笑)。あの方がお話しすればみんな信じてくれそうですよね。説得力ありそうだし。

大槻ケンヂさん:

もういないけどね(笑)。

椎名ひかりさん:

あと、「アーバンギャルド」(ロックバンド)の天馬さんとか(笑)?

大槻ケンヂさん:

ありあり、いいと思う。ぴかりんがこの先どんどんオカルトに精通していって、出演していただけたら面白いと思いますよ。

椎名ひかりさん:

分かりました!頑張ります!でも今事故物件に住んでいるアイドルとか色々いますけどね(笑)。

大槻ケンヂさん:

でもオカルト知識に詳しいアイドルの方はまだ居ないんじゃない?

椎名ひかりさん:

活動するのが大変で好きでも何でもないのに自分で無理やりそっちの方向に進んだ人とかは居ますよね(笑)。

大槻ケンヂさん:

“椅子”(ポジション)を探してね(笑)。

 

 

【放送情報】

12月31日(日)22時20分~

オカルトゆく年くる年”付き!

緊急検証!2018年度版超新約黙示録~第5回紅白オカルト合戦~

豪華プレゼント発表もあり!

http://www.fami-geki.com/kinkyu/about.php

 

【クラウドファンディング】

https://camp-fire.jp/projects/view/57253

ご支援いただいた皆様、ありがとうございます。

リターン第2弾も予定中ですので、お楽しみに。

 

 

それでは、皆様よいクリスマスをお過ごしください。

ファミリー劇場スタッフ一同より

 

 

 

ファミリー劇場さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります