算数・数学・理科の専門塾「フェイマスアカデミー」代表・福嶋淳史のブログ

算数・数学・理科の専門塾「フェイマスアカデミー」代表・福嶋淳史のブログ

受験・教育論・学習法・その他、日々雑感などを語ります。
フェイマスアカデミーは新百合ヶ丘の算数・数学・物理専門塾。
詳細はホームページへ!⇒ https://yowaimushi.com
古いブログ(JUGEM)はこちら ⇒ http://bit.ly/KkB4Q1

ごきげんよう。

9月になりました。

早いものです。

 

コロナ禍ゆえ、学校でも塾でも、オンライン授業が増えています。

 

きょうはオンライン授業をより効果的に受講する方法について考えてみました。

 

 

夜中の小田急唐木田車庫

 

 

1.ネットワーク環境を整えよう

 

これは最も重要です。

ネットワークが途切れると、授業が成り立ちません!

お互いストレスになり、時間もお金もすべて無駄になります。

しっかり機器を整えてください。

 

・中継器を入れよう

 2階にPC、1階にWiFiが合ったりする場合、通信が弱くなりがち。

 そんなときはWiFi中継器!安いものだと3000~5000円くらいで買えます。

 

・複数の家族が同時に使わないようにしよう

 通信量が多いほど通信は不安定になります。

 

・WiFiの速度を見直そう!

 WiFiの設置場所や機種選びなど、下記の記事などが参考になります。

 

 

2.事前準備はぬかりなく

 

 教科書・ノート・筆記用具などの準備はいつも以上にぬかりなく。家にいるから大丈夫と安心していると、モノを探したりしているうちにどんどん授業が先に進んでしまったりします。

 また宿題を画面で見せたりする場合にノートを探したりしていると、集団授業などの場合、他の生徒にも迷惑がかかります。事前にきちんと準備しておきましょう。

 授業内容についても、オンライン授業ではいつもより進みが早かったりすることもあります。あらかじめ10分でもいいので、予習しておくといいでしょう。

 

 

3.手元を映そう

 

 これも大切です。

 正直なところ、対面式授業と異なる点で一番指導効果に影響するのはここです。

 ふだんは先生が生徒のノートや答案用紙を見て、理解度やスピードを把握します。

 映っているのが顔だけだと(表情から集中度や理解度を測れるるのはいいのですが)実際に手元で何をしているかが見えません。

 できればデバイスを2台(PCとスマホなど)用意し、片方はスマホスタンドなどで固定して手元を映しましょう。

 そのときに手元を映すスマホ側は音声をOFFにするのを忘れずに。これを忘れるとハウリングが起こってしまいます。
 

 

4.積極的に発言しよう/うなずく回数を増やそう

 

 ZOOMなどの双方向ツールの価値をフルに生かすには、一方的に聞いているだけでなく、いつもより積極的に発言することが大切です。

 

 授業というのは、教える側と生徒側がお互い協力して創り上げるものであり、生徒は傍観者(視聴者)であってはいけません。 「見るだけ・聞くだけ」ではなくてあくまでも「参加する」という意識でいてください。

 

 うなずいたり、返事をしたりする回数もふだんより増やしましょう。

 画面を通してのコミュニケーションは、通常の対面式よりも伝わる情報量が明らかに減ります。

 理解しているのかいないのか、などは教師側からはなかなかわかりにくいものです。

 

 協力することが授業の成果を挙げるコツです。

 

 

5.マスクはなるべく外そう

 

 家にいるわけなので、自分や同居家族に感染者がいたり風邪症状のある人がいない限り、自室などで授業を受けるときはマスクを外しておきましょう。

 

 そのほうが表情が見えるので授業も円滑に進みます。

 

 教師側も、マスクをしてミュートでしゃべっていたりしても何も伝わらないので、マスクが必要な環境では、注意が必要です。

 

 

 

・・・以上簡単ですが、ひとつでも意識して、効果的に授業を受けられるようにしてみてください!

 

 

 

 

 

-*-*-*-*- 以下PRです -*-*-*-*-

 

フェイマスアカデミーは新百合ヶ丘の算数・数学・理科の専門塾。

 

6年一貫校生がメインの塾です。

新百合ヶ丘に開校して開校8年目を迎えました。

 

随時、無料体験受付中です!

 

【私立小学生の方】(小4~小6)

 私立小から併設の中学校に内部進学する場合、外部から中学受験で入学してくる生徒たちとの学力差が大きい傾向があります。特に算数ではその差が大きく、中学~高校にかけて数学の学習に影響してきてしまうケースが多々あります。

 そこで中学から合流する受験組に負けないよう、中学受験生同等の算数の実力をつけていくためのコースを開設しました。

 ぜひ一度無料体験にお越しください。

 

【中学受験生の方】(小3~小6)

 当塾ではSAPIX、日能研、四谷大塚、早稲アカ、栄光ゼミナールなどの併用生を毎年個別指導のみで一定数お預かりしております。

 特に算数・理科はなかなか親が教えられないという方が多いため、ご相談いただくことが多いです。

 第一志望合格のためにぜひ併用をご検討ください。

 通塾日が増えても、逆に親子とも負担は減ることでしょう。

 

【高校受験生の方】(中1~中3)

 当塾は中高一貫校生が在籍の9割を占めるため、あまり高校受験生はいらっしゃいません。よって高校受験対策は個別指導のみとなっています。

 しかし代表福嶋はかつて前職時代長い間、高校入試(特に早慶国立開成入試)の陣頭指揮をとっていた経験がありますので必ずやお役に立てることと思います。

 特に早慶国立開成等の難関校入試合格を目指している方はぜひ一度ご相談ください。

 

【大学受験生の方】(中1~高3・既卒)

 個別指導はもちろんのこと、特に高校生グループ指導に定評を頂いております(塾生の6割が高校生です)。

 毎年、文系理系問わず、国公立大や医学部等に多数合格が出ています。

 医学部専門塾で教鞭をとるエキスパート講師を始めとするプロ教師陣が数学・物理・化学に対応いたします。

 アルバイト学生中心の塾、また一方通行授業の予備校とは一線を画した専門塾の指導をぜひご体験下さい。

 

 

 個別・グループとも少人数定員制です。

 個別は52席が全席満席です(9/5現在)。

 グループもコロナ対策として定員を減らしていますので各コース残席わずかです。

 入塾ご検討中の方はいますぐお問い合わせください!

 

 

 お待ちしております。

 

(下のロゴマークをクリックでホームページへ!)

 

 

-----

 

 福嶋淳史の著書は現在6冊。発行部数7万部以上! 


ちびまる子ちゃんの「分数・小数」(集英社)2018年

ちびまる子ちゃんの「かけ算・わり算」(集英社)2015年

「本当の計算力」が身につく問題集(大和出版)2015年
格言で覚える![完全攻略]高校入試数学55の鉄則(大和出版)2014年
すべての教科で使える!勉強のできる子は「図」で考える(大和出版)2013年
算数のケアレスミスが驚くほどなくなる本(大和出版)2012年

 

 福嶋淳史のツイッター