スウェーデンの高級織物 家具用ファブリックで黄金比トートバッグ | 北欧雑貨・マリメッコなど北欧生地のハンドメイド・インテリア

北欧雑貨・マリメッコなど北欧生地のハンドメイド・インテリア

マリメッコなど、北欧生地を使ったオーダーバッグや北欧雑貨などのハンドメイド品。
リサラーソン・ムーミンなど北欧インテリアの自宅、北欧ヴィンテージの器なども紹介しています。
そして、日々の子育て日記も。


テーマ:
どんなにケンカをしても、
にぃに(お兄ちゃん)が大好きな次男くん。
 
 
これでもか!ってくらいのケンカをしたあと、「にぃに、早く2階上がるよww」って、一緒に寝ようとお兄ちゃんを誘う次男 笑
 
 
いやいや、たった今ケンカしてたよねww
それに、その言い方めちゃくちゃ怒ってるし、上からだし(@@;)
 
 
見てる私は笑えるけど・・・
でも、呆れながらも一緒に上がってあげる長男・・・ そんな時ばかりは優しいなぁって思う。
 
 
そして、大ゲンカからの、シングルの布団で一緒に寝る二人 笑
仲が良いんだか、悪いんだか・・・
 
 
 
 
さて、

こちらは、スウェーデンの高級織物
 
家具などに使われる分厚いファブリックです。
織物の感じ、伝わりますか??
 
 
 
織物ならではの高級感があって、とっても素敵なんだけど・・・

というわけで、
縫製の際は、縫い代をまずロックミシンかけて、ほつれないようにしてから縫いました。
 
 
 
で紹介したバッグを作らせていただきました。
どちらも
黄金比トートバッグ(小)
 
 
右のブラウンが 
 
左のブラックが ろっぴすさん

 

 

まずは、ゆかりちゃんのブラウンから。
通常、無地の部分は8号帆布を使用するけど、今回の生地は厚みがあるので、11号帆布を使っています。
ダークブラウン×高級織物
なかなかの好相性です♬
 
 
 
⇓ ナスカンを取り付けています。
ここに掛けておけば、鍵を探さなくいいですよね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お次は、
ろっぴすさんのブラック
ブラックはブラックなんだけど、ネイビーの糸が織り込まれているので、いつも使っている11号帆布のブラックとは違った印象。
 
ほんの少しだけネイビー寄りのブラック。
せっかくの高級織物だから、
どうしても帆布カラーで妥協したくなくて、2店舗からサンプル取り寄せして決めました。
 
 
いつもの帆布より若干薄かったので、そこは芯を使って対応。
 
 
自分で言うのもホントあれだけど・・・
接着芯には本当に拘ってきたから、生地によって使い分ける時も、これくらいの生地ならこの芯でちょうどいいかなーって判断できるようになってきた。(何となくの勘だけど、何となくじゃないっていうか♬)
 
 
ろっぴすさんもナスカン付き
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お二人との打合せで決めた帆布カラー、それぞれのカラーが不思議な程にお似合い♡
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たくさんパパラッチしちゃいました♡
オーダー品
いつもはお客様の元へお送りするけど、直接手渡しできる喜びを感じました♡
 
 
 
今回のファブリック、さすが家具に使われるものだけあって、ヨハンナ・グリクセンより分厚い織物。
 
なだけに、色々と工夫しなきゃいけない部分もあって、「この生地で作れる?」って聞かれたときは、正直さかなクン風に
「ギョギョ」って思ったけど、
 
また1つお勉強になり試練を与えてくれてありがとう♡って感じでした。
 
 
あっ、最後に。
1つだけよくわからない微妙な動物がいて(笑)、そこはあまり入らないように柄のトリミング考えました。
 
 
うさぎやシカ?がとっても可愛い北欧らしいファブリック。
オーダーありがとうございました♡
 
 
まだ夏休みのため、ペースはゆるりですが、オーダー品の制作再開しています。
 
 
 
《オーダーについて》
今からお申込みいただくと、
納期は年明け以降となります。
 
※今の時点で明確な納期を提示することが難しいため、制作状況によっては前後する場合もございます。その場合は、こちらのブログで都度お知らせさせていただきます。
 

     

 

作品専用アカウントは、

「トモ_tycka_ハンドメイド」 

⇒ @tomo.tycka_handmade

 

ショップ 
 

※当ブログの内容、画像等の無断転載・無断使用(SNS・ネットオークション・フリマアプリ含む)を固く禁じます

 

北欧ハンドメイド トモさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント