次男の小学校入学とアクタスのキッズデスク | 北欧雑貨・マリメッコなど北欧生地のハンドメイド・インテリア

北欧雑貨・マリメッコなど北欧生地のハンドメイド・インテリア

マリメッコなど、北欧生地を使ったオーダーバッグや北欧雑貨などのハンドメイド品。
リサラーソン・ムーミンなど北欧インテリアの自宅、北欧ヴィンテージの器なども紹介しています。
そして、日々の子育て日記も。


テーマ:
 
春休みから
落ち着かない日々を送っています。
インテリアのあれこれ・・・色々とチェンジしたい気持ちはあるものの・・・
 
 
実際にはラダーラックのファブリックを替えただけ。

それでも、この1枚のおかげで、リビングが爽やか&春らしくなりました♬
 
 
インテリアって大事だなぁ♡
 
 
 
 
 
MAIJA ISOLA デザイン
PEIPPONEN
 
廃盤ファブリックで、滅多にお目にかかれない代物ではないかと思います。
お問い合わせは ろっぴすさんのサイトへ
 
 
 
 
 
 
さて、
次男くん、無事入学式を終え、
昨日が初登校でした。
 
ピッカピカの1年生は、どの子もみんな初々しくて本当に可愛い♡
 
 
二人目だし、お兄ちゃん(6年生)がいてくれるし、全然余裕~♬(母が)なんて思っていたけど、
何だか危なっかしくて、心配で・・・
 
 
どうにもこうにもソワソワが止まらず、
つまりは私が不安 笑
 
 
 
GWまでは近所の子たちと集合して登校する登校班なんだけど、2日連続で見に行ってしまいました 笑
 
 
 
まっ、そんな心配をよそに、次男は張り切って行ってますけどねw
長男も、張り切って鉛筆の削り方(電動)を教えていました ←解るっつーの 笑
 
 
 
 
 
そんな2人のキッズデスク
和室に横一列に並べることになりましたが、

注)長男側が汚いので、拡大ビヨ~ンは禁止
 
 
 
案① 2人の机を和室に設置
 
案② 長男の机を2階に移動し、次男の机だけを和室に設置
 
案③ 2人の机を2階に設置

 

案④ 次男の机はまだ搬入しない(購入済み)

 
 
 
私の中では、
この4つの案で迷っていました。
 
でも、夫があっさり、
 
「長男のときに机を設置したのに、次男に無しは無い!」
 
というので、まず搬入することは決定。
 
 
 
そして、長男にどうしたいか聞いたところ、2階に上がりたい気持ちはあるものの、まだ和室にいたい気持ちもあるような・・・
 
本音はどうかな?
と遠回しに探ってみたところ、
 
・1人だとお化けが怖い
・2階へランドセルを置きに行くのが面倒
 
最初のお化けはどうかと思うけど、
こんな理由で2人の机を和室に設置することになりました、ちゃんちゃん♬
 
 
さすがに中学生になる来年は2階に上がると思うので、この配置は1年間限定かな~
 
 
 
 
 
そして、次男の机に関しては、長男と並べて置く可能性が高いことや、将来別の使い方をすることを考えたとき、
 
全く同じものがいい!
 
という私の想い(ワガママ)で、長男の机を購入するときに、次男の分も同時購入していました。
 
だって、ちょっとしたモデルチェンジとかあって何か微妙に違うとか、高さが合わないとか、そういった事がイヤだったんだもん ←それがワガママだと夫(笑)
 
 
 
そんなわけで、
アクタスさんの倉庫で5年間冬眠させていただきました 笑

 
自分の机が嬉しくてたまらない次男です♬
やっぱり搬入してよかった。
⇑ 髪型はスルーで。
 
さて、
今日から給食開始。
 
でも、13:30には帰ってきちゃう。
大量の提出書類は一通り終わったけど(データ管理とか、何とかならないのかなぁ・・・ 似たような内容、名前、住所、いくつも書かされます)
 
リズムが掴めるようになるまでは、落ち着かない日々が続きそうです。
 
 
 
実際、春休み以降オーダー品もあまり捗っていません。。。。
オーダーお受けしている方には申し訳ありませんが、少し納期が掛かりそうです(;゜ロ゜)
ご迷惑お掛け致しますm(__)m
 

ヴィンテージ
ゲフレのクリーマにお花を飾る♡
 
 
このクリーマーは私のコレクション(そんなに無いけど)の中でも、かなり初期にお迎えしたもので、インテリアや花器として活用しています♬
 

 

 

まずは、この生活リズムに私が慣れることが課題かなぁ~~♬

 

 

 

 

※オーダーの受付は4月下旬予定
 

     

 

作品専用アカウントは、

「トモ_tycka_ハンドメイド」 

⇒ @tomo.tycka_handmade

 

ショップ 
 

※当ブログの内容、画像等の無断転載・無断使用(SNS・ネットオークション・フリマアプリ含む)を固く禁じます。

 

    

北欧ハンドメイド トモさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント