春を感じるミモザとカランコエ 北欧ヴィンテージの馬生地オーダー品 | 北欧雑貨・マリメッコなど北欧生地のハンドメイド・インテリア

北欧雑貨・マリメッコなど北欧生地のハンドメイド・インテリア

マリメッコなど、北欧生地を使ったオーダーバッグや北欧雑貨などのハンドメイド品。
リサラーソン・ムーミンなど北欧インテリアの自宅、北欧ヴィンテージの器なども紹介しています。
そして、日々の子育て日記も。


テーマ:
黄色から元気をいただいてます♪
 
 
花粉やら何やら色んな物が飛散し、おまけに春休みに入り私のストレスも飛散し・・・
 
 
けど、桜も咲いてきたし、綺麗なお花にはやっぱり癒やされます♡
お義母さんからいただいた鉢植え。
無事花を咲かせることができ、
ほっっ♡
 
 
 
 
 
ろっぴすさん とのコラボ企画
”ベルサフレーム&馬生地オーダー”
 
 
お二人目の方のオーダー品をご紹介します。
 
 
 
とりあえずオーダー権を獲得し、その後あれこれと悩み、悩み抜いた上でオーダー品を決めるというくだり、
 
馬生地がどれだけ人気なのか痛切に感じます!
 
 
 
だって、欲しいアイテムがあるっていうより、馬生地の何かがほしいってことでしょ 笑
 
 
さすがは、もうきっと手に入ることはないであろう馬生地♡
 
 
 
 
そんな選び抜かれたアイテムは
黄金比トートバッグ(大)

持ち手ロングバージョン
(通常35㎝ ロング50㎝)
 
 
 
黄金比トートの特徴なんだけど、
本体の中心を2本の持ち手が通っちゃうから、意外と柄取りが難しいんですよね・・・
 
 
 
ちゃんと計算して配置しないと、お馬さんのお顔の上を持ち手が走っちゃうことになるし(;゜ロ゜)
馬生地の魅力を台無しにせず、配置できましたかね??
 
 
 
持ち手と底は、
8号帆布のセルリアンブルー。
 
内側は、ブルージェイドーです。
 

 
 
 
 
 
今回仕様(工程)を変更し、今まで若干モヤモヤしつつも解決できなかった箇所、改善できました☆
 
 
⇓ 点線部分
今までは、最後の仕上げでここを縫っていましたが、今回の馬生地だったり、柄によってはここに縫い目で出るのがちょっと・・・って生地もあるんです!!
 
 
 
 
そこを試行錯誤の上、
縫い目無しで仕立てることに成功しました。
 
 
 
気にならないYO!って方もいるかもしれませんが、
私の中ではかなり大きな変化です!
 
 
お客様も、
「縫い目が出ない製法、素敵です!」
と言ってくださったので嬉しかったです♡

 

 
 
 
こういった仕様変更は今後もあるかもしれませんのでご了承ください。(より良い方へ改善していこうと常々思っております♪)
 
 
 
 
 
 
せっかくなので?
お一人目の方のオーダー品も再びご紹介。
 
 
 
B3サイズのパネル
ショルダーポーチ でした。

 
「え?これ、おむつポーチじゃないの?」
って声が聞こえてきそうですが、
 
「はい、今までのおむつポーチです!」
 
 
今後のオーダーでは、
スナップボタンのポケット(上記写真のような)が付いた「ショルダーポーチ」が通常仕様となり、おむつポーチとして使いたい場合は、このポケットから「おしり拭き収納ポケット」に変更と言った形を取らせていただきます。
 
 
HPもそのような説明になっていますが、解りにくい方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください♪
 
 
 
 
 
では、最後にお知らせです。
 
 
 
明日28日(水)
21時~販売
ショップ 

上記4点

宜しくお願いします♬

 

 
 

     

 

作品専用アカウントは、

「トモ_tycka_ハンドメイド」 

⇒ @tomo.tycka_handmade

 

ショップ 
 

※当ブログの内容、画像等の無断転載・無断使用(SNS・ネットオークション・フリマアプリ含む)を固く禁じます。

 

北欧ハンドメイド トモさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント