北欧と和の融合 木彫りのお雛様とファブリックパネル | 北欧雑貨・マリメッコなど北欧生地のハンドメイド・インテリア

北欧雑貨・マリメッコなど北欧生地のハンドメイド・インテリア

マリメッコなど、北欧生地を使ったオーダーバッグや北欧雑貨などのハンドメイド品。
リサラーソン・ムーミンなど北欧インテリアの自宅、北欧ヴィンテージの器なども紹介しています。
そして、日々の子育て日記も。


テーマ:
ここ最近、
ど~ゆ~訳か、
ダブルベッドに2boysと私の3人で寝るというスタイルが続いております。
 
 
狭い
 
 
 
目覚めからの
疲労感
 
 
ただでさえ、日頃から肩凝り甚だしいというのに、目覚めくらいしゃっきりしたいものです!
 
 
 
 
 
さて、
わが家の子供はboysなんだけど、
 
やっぱり飾りたくなるお雛様♡
 
 
 
そう!
だってその昔は母だって女の子♬
たとえ鬼母だって昔は女の子♬
 
 
 
というわけでね、

小さいながらも、可愛らしい表情がお気に入りの木彫りのお雛様。
 
 
飾るよね~~♡♡♡
 
 
 
 
 
今年は、

台座を黒のプケッティversionもやってみました。
 
 
 
 
 
 
そして、
屏風の代わりってわけにはいかないけど、
 
真鍮のフレームが高級感あって、それとなく雰囲気醸し出してるベルサのフレームとコーデ。
もう少し横に広かったらもっと良かったかな?とも思うけど、そこは両脇にオマジオ(フラワーベース)置いて、何となくバランス取ったつもり。
 
 
 
 
やっぱり「北欧と和」ってどこか結び付くところがあるんじゃないかな?と思ったりね。
 
 
今年は「ベルサ×お雛様」 ⇐妙案(自分で言うな)
 
 
 
*
 
 
 
続いて、また別の話題をぶっ込む系ですが、
 
 
 
 
フィンランドより輸入した
モノトーンなりんごファブリック。
 
 
 
 
 
これをパネルに仕立てました。

りんご柄 = 可愛らしい
 
こんなイメージかもしれないけど、
モノトーンなら、シックで大人っぽいのでインテリアへの導入もハードルが低そうです♬
 
 
 
このパネル(30㎝×30㎝)は、しばらく放置状態のオンラインショップにて販売予定です。

 

 

 

 

 

 

では最後に。

パネルつながりということでこちら。

以前ショップにてお買い上げいただいたパネルですが、
 
 
 
 
 
私のイメージ写真 ⇓
 
 
 
 
嫁ぎ先では ⇓
 
 
ミナのイスや、北欧ヴィンテージとコーデしていただいてます♡
 
 
 
 
嫁ぎ先で幸せいっぱい♡な雰囲気が伝わってきて、本当に嬉しい気持ちです。
 
 
 
このお写真に感銘を受け、またジワジワと制作意欲が↑↑↑(アップ)
 
 
 
入園グッズが落ち着いたら、色々作りたいです♬
 
 
 

     

 

 

作品専用アカウントは、

「トモ_tycka_ハンドメイド」 

⇒ @tomo.tycka_handmade

 

ショップ  
 

※当ブログの内容、画像等の無断転載・無断使用(SNS・ネットオークション・フリマアプリ含む)を固く禁じます。

 

北欧ハンドメイド トモさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント