おむつポーチ改良版 新作ショルダーポーチ | 北欧雑貨・マリメッコなど北欧生地のハンドメイド・インテリア

北欧雑貨・マリメッコなど北欧生地のハンドメイド・インテリア

マリメッコなど、北欧生地を使ったオーダーバッグや北欧雑貨などのハンドメイド品。
リサラーソン・ムーミンなど北欧インテリアの自宅、北欧ヴィンテージの器なども紹介しています。
そして、日々の子育て日記も。


テーマ:
 
まずは昨晩のオーダー受付ですが、21時早々に締切させていただきました。バタバタしてしまいブログ記事でお知らせせずに申し訳ありませんでした。
 
 
 
では、リニューアルしたおむつポーチを紹介します。
 
 
すぐ気付きますかね?

左上にカシメで付けられたDカン
 
 
 
 
 
今までは脇に挟みこむ形(革の持ち手が付いている部分のように)で付けていましたが、
 
 
それだと斜め上に力が掛かるって言うんでしょうか?強度的に少々不安なところもあり、上から押さえミシンをしたり、カシメを利用したり、色々試してはみたのですが、
 
 
今回のように思い切って取り付ける位置を変えることにしました。
 
 
 
 
 
反対側と対角線になるように。

同じ面に2つのDカンを取り付けるより、表と裏で対角線上に付けた方が、ショルダーにしたときのバランスも安定します。
 
 
この付け方であれば、ショルダーを付けて使用した場合、真上に力が掛かるので強度的にはこちらの方がいいです!
 
 
たかがこれだけ?って思うかもしれませんが、ファスナーのところに挟みこもうか?とか、今のように付けるとデザイン的にどうだろうか?とか・・・色々考えるとなかなか進まなかったりします。
 
 
 
 
 
ショルダーは無地のネイビーで作りました。
 
 
 
 
 
 
こんな感じの冬スタイルにも
スモーキーカラーで大人っぽさもあります。
 
 
 
 
 
 
 
続いて、今までとは違う部分として、表生地の裏側を無地にしたことです。
ここはポケットで柄が隠れてしまう部分が多いということと、
 
 
ここを無地にすることにより、表生地との色合わせを楽しむことができるし、
 
 
このように ⇓
内ポケットとリンクさせてみたり、
 
 
 
今回は裏地がグレーですが、
外側と裏地を同カラーにするのもいいかもしれません。
 
 
 
 
そして、今まで通り「おしり拭き収納ポケット」として、中央にファスナーの付いたポケットにすることもできますが、今回はスナップボタンの付いた普通のポケットに。
 
 
 
もう1つの内ポケットは柄になっています。
 
 
 
 
 
 
 
底はこのようになります。
年明け、HPの内容をリニューアルしますが、今まで通りのおむつポーチでも、今回のような新デザインでも、どちらにも対応できるようにしようと思います。
 
 
 
 
 
てことで申し遅れましたが 笑
 
年内最後のオンラインショップは
今ご説明したショルダーポーチと、BOXティッシュケース、ファブリックパネルとなります。
 
 
 
BOXティッシュケースは
底と側面がブラウン。
個人的にこの時期のブラウンはたまらん♡
 
 
 
裏地はパープルブルー
これ、とってもいい色ですね~~
パープル寄りのネイビーって感じかな♬
 
 
 
 
 
最後はパネル
 
 
先日「売りま宣言!」したパネルですが、
注)同じものではありません。柄の出方も微妙に違います。
 
 
 
 
この柄のパネルが人気なので作りました。
 
 
 
 
 
 
 
 
ストーリー性のあるファブリックは、小さく切り取ってもお話しが感じられるようで楽しいですね♬
そして、見る人によって感じ方も違ってくるんでしょうね。
 
 
 
ショップには既に登録済みです。
(販売前は soldout となっています)
 
 
販売は、
明日 21日(木)
21時~
ショップ   

 

通常水曜日ですが変更となっています。

ご迷惑お掛けし申し訳ありません。

 

 

 

師走でクッソ忙しいドッタバタだと思いますが、

どうぞ宜しくお願いします♡

 

 
 
 

 

     

 

作品専用アカウントは、

「トモ_tycka_ハンドメイド」 

⇒ @tomo.tycka_handmade

 

※当ブログの内容、画像等の無断転載・無断使用(SNS・ネットオークション・フリマアプリ含む)を固く禁じます。

 

北欧ハンドメイド トモさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント