脂肪吸引後のケアに 2

テーマ:



脂肪吸引手術をされたお客様を
Aさんとお呼びします。


Aさんは脂肪吸引手術をされる
と決めてから、術後のケアは
どうしたらいいかをネットで
リサーチしたそうです。

Aさんは脂肪吸引手術を20年前に
一度お腹だけしたことがあり

私のサロンに来てくれた
はじめてのきっかけは
以前の脂肪吸引手術後に
お腹の上の方が硬くなって
しまった所が気になりカウンセリングに
いらしてくださいました。

私はカウンセリングの時に
セルライトゼロの施術が
いいのではないかとお話しをして
Aさんはセルライトゼロの施術を
したいと通っていただいてました。

Aさんの気になっている
お腹の上部分は施術でかなり
柔らかくはなったのですが
全くなくなるという所までは
いきませんでした。

※前回のブログで始めて
脂肪吸引手術後のケアをすると
書きましたがAさんが始めてサロンに
ご来店してくるた時は一回目の
脂肪吸引手術から20年経っていたので
術後ではない状態でした。

今回20年経って、また同じ病院に
行き前回の脂肪吸引手術でお腹の
脂肪が術後ほとんど変わりが
なく、逆に硬い部分が残ってしまった
話をしたそうです。

病院では、20年前に脂肪吸引で
使った機械があまり脂肪が取れない
機械だったことと
実は脂肪吸引後に相当なマッサージや
締め付けるニッパーなどの下着を
着用しないといけなかったと
いうことが分かったそうです。

Aさんは20年前、術後ほとんどマッサージもしなかったせいで硬くなってしまったと
いうことらしく
今回の術後は拘縮した部分を
自分で痛くてもマッサージをすることと
病院で買った、締め付けて固定する
下着を毎日着用することで
仕上がりがかなりいい感じになってきているとのお話しでした。

Aさんのリサーチでは
抜糸した後にセルライトゼロの
施術してもらうのが良いと知り

サロンに術後の抜糸後に通って
いただいています。

サロンだけのケアだけでなく
自宅でご自分でケアをしっかり
すると術後の経過もかなり早く

綺麗な皮膚になってきました!と
すごい喜んでいただいています。

⭐︎脂肪吸引手術後のケア
のブログ掲載についてAさんに
ご了承済みです(*^^*)


つづく

トータルビューティーサロン
fairy