Nのきまぐれ

Nのきまぐれ

更新頻度は、きまぐれです。

 

 

訃報が届いたのは、月曜日のお昼

 

以前の職場で仲良くしてもらっていた

同年代の男性が天国へ旅立った

 

 

 

いつも笑顔で”焼肉行きましょう”

が合言葉のようで

 

その職場を去ってもご飯に誘ってくれたり

毎年元旦にメッセージをくれていた君

 

通勤時には君の車が止まっている倉庫を見ながら、

今日も仕事頑張ってるんだなと

思っていたのに

 

その日車がなかった

 

 

めずらしく仕事休みなんだ・・・

 

そう思っていた矢先の訃報

 

帰ったらビール飲むからと

彼のお母様には連絡をしていて

翌日行くはずだった釣りの準備もしていたという

 

身体を鍛えるのが好きでジムに通っていて

そのジムで倒れたまま帰らぬ人に。

 

なぜかしら大切なものを一つ失ったような気がします・・・

 

まだ50代にもなっていいなかった君

 

私もいずれそちらに行くので

その時はゆっくり話をしましょう・・・

 

ありがとうね

 

 

父の病気が進行しています。

残された時間は長くてあと1年。

 

好きなことをして、好きなように生きてきた父。

今のうち身辺整理をとお医者様から言われたそうです。

 

それでも今も仕事を続ける父。

 

行きたいところはないか、食べたいものはないか

やり残したことはないか・・・

 

そんなことを聞いてみようかと思うけど

言葉が出ません。

 

母もこんな時期なので、どこにも出かける気がしないと拒みます。

 

週明けに介護申請の話を聞きに行こうと

母と話をしています。

 

私に何が出来るのだろうかと

自問自答の日々。

 

時間だけが過ぎていきます。

 

 

去年は見に来ることがなかった桜。

私はここ数年だいたい夜にこの公園に来ています。

 

 

3月はバタバタとあっという間に過ぎていきました。

 

今期も厳しいノルマがあるようです。

 

 

君たちのように凛としていたいなぁ・・・

 

 

最後は会社の駐車場脇にある桜。

 

今日は遠方まで買い物に・・・

 

相変わらずここにも私好みの春物の洋服は

売ってなくて、道中主人にもらった商品券で

主人と次男のシャツを買いました。

 

ぶらぶらと歩いていたらふと目に留まった「占い」の看板。

こんなところで占い師さんに占ってもらうことなど

ほとんどなかったけど、何気に彼女と目があって

彼女が立ち上がったので、寄ってみました。

 

手相占い10分1100円だそうで

最近しわだらけになってきた手のひらをみて

なんでこんなにしわがふえちゃったのかしら?と

思っていたので、試しに占ってもらいました。

 

左手は、生まれもったもの、右手は現在。

そう、私のしわは右手が多い。

安価なアルコール消毒を使うと

手は荒れるので、そのせいかと思っていたけど・・・

 

30代、40代は少ししんどかったですね。

でも、今年はまだしんどさを引きづるかもしれないけど

夏くらいから少しづつ良くなっていく。

 

あなたは何か技術職みたいなことをしていますか?

と聞かれて、いえ私は事務方なので

そんな技術なんかは持っていませんと答えると

これから何かそういうことを自分でしていく人みたいと。

 

今習い事を何かされていますか?と聞かれて

趣味で洋裁をやっていることと気学を勉強し始めたというと

貴女には何か伝えないといけない気がすると言って

占い学校の冊子をもらって、気が付いたら

30分以上おしゃべりをして、でも1100円しか

彼女は受け取りませんでした。

 

ご先祖様にも守られる神秘十字線もあって

今色々と勉強しておかれるといいですねと言われ

ありがとうございますと挨拶をして占いコーナーを後にしました。

 

今はもうお付き合いをしなくなったとある人が

書道の先生をやっていて、

10年頑張ったら、師範になれるかな、

そしたらある程度の年齢になった時に

自宅ででも教えられるんじゃないかって

話をしてたことがあって、私も老後と言われる年になった時に

何か出来ていたらいいなって思っていたんだけど

占いも面白いかもしれない。

 

 

長男がハワイに行って3年?

年末に帰ってくる予定がコロナで伸び伸びになり

やっと一時帰国。

また、すぐに旅立つのですが

久々に家族4人が揃って家で過ごしています。

 

元気そうで何より。

今日は、リクエストの肉じゃがと豚汁、チョレギサラダ等

一緒に手作りの夕飯。

 

気学では、今月私は母親に関する

キーワードが出ていたのでなるほど

と思いました。

 

父が電話でぽつりと

もう会うこともないかなぁと言っていたのが

心にささっています。

 

そして、実家のご近所さんからは

優しい顔になったねと言われ

きっとアレルギーで目が腫れてるからだろう

と思ったのですが、そう見えるんだから

少しは大人になったのかもです。

 

 

 

 

 

 

とある日の会社から見えた虹。

長男がこちらに旅立つ時には

2重の綺麗な虹が見えたとか・・・

 

しっかり仕事も頑張ってるみたいでほっとした母です。

休みの日2階の一番暖かい部屋で読書。

 

たまにはこんな日があってもいいね。

 

 

毎朝パン食の我が家。

私は、パン屋さんで買った食パンが食べたい人。

主人はどこのパンでもいい人。

 

出来るだけ添加物の少ないパンをと思う私と

どれも同じようなものだという主人。

 

せっかくだから美味しいものを食べたいと思う私と

朝食にお金をかける必要はないという主人。

 

双方の考え方は交わることがなく・・・

私が買ってくるパンははた迷惑な感じ。

 

夫婦だから同じ価値観を共有すべきと思っていたり

私の考え方の方が絶対良いと思っていたかも。

 

お互い共有できなくていいし

押し付けもいらない。

 

だったら、食べたいものを食べたら・・・

ということで、主人は主人が食べたいであろうパンを買おう。

私は私で自分の食べたいパンを買おう。

 

そう思った年末です(笑)

 

ただ、共有している物が多い他の食材は

料理を作る私が選ばせて頂きます。

 

 

 

今年のブログ更新はこれで最後になると思います。

2020年、大変な年になりましたが

来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

そして、新たな年が穏やかで

幸せな一年になることを切に願います。

 

 

ある日の朝陽

 

仕事場で休憩中に現れた雲。

 

 

とあるヒーラーさんが教えてくれた・・・

あなたは歩くパワースポットよ!

自分を否定することの多い私が?!

 

 

龍神様もいらっしゃる!

 

 

その日の夜は満月・・・

良く分からないけど・・・そうなんだ!と思うことにした。

 

これは朝陽だったかなぁ

 

 

父にガンが見つかりました。

80歳を超えて、今も尚仕事しなきゃと

思っている父・・・

 

それは母も同じで、自営業で仕事をしてきて

いい時もあっただろうけど

大半が苦労の連続だったんじゃないかなぁと思う・・・

 

私に出来る精一杯のサポートを!

心が折れずに前を向いてやっていこうと思います。

 

生後半年過ぎた頃のまいたけ♡

今でも母は君にぞっこんです。

 

 

 

先週FB繋がりのカヨコさんのブログで紹介されていた

kumikoさんの光のボディ☆透視ヒーリングを受けました。

 

カヨコさんのブログ

 

 

今年はコロナのことだけでなく

もう大人になった子供達のことで沢山悩むこともあり

カヨコさんのブログを読んだ後

すぐに申し込みをしていました。

 

kumikoさんはとても気さくな方で

ずばり!なアドバイスを下さって

スーッと肩の力が抜けました。

 

でもって右足の股関節が悪いことも

長時間のパソコン仕事で巻き肩になっていることも

股関節をかばうせいで、左ひざが悪くなっていることも

歩き方が微妙におかしいことも指摘。

 

こんなにズバリなことを仰られた方は

他にはいませんでした。

 

 

11月は特別価格でヒーリングを

して下さるとのこと。

ぜひぜひみなさんも軽くなって下さい♪

 

 

 

 

 

私にも私の役割があり

またあの方もついていて下さっているのだそう♡

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

YouTubeで、ムヒカ元大統領のスピーチを見て、彼の本を買いました。

豊かになりたいと思っていた私も、今自分の手にしている環境や物

お金、仕事、そんなものの価値を少し考えるようになってきました。

 

買い物に行っても、これと言ったものと出会いません。

たくさん並べられた洋服、食べ物、物は、

本当に必要なものだろうか・・・

 

私が願った豊かさとは、物を沢山所有することだったのか・・・

そんなことを考えながら、とあるものを探しに今日も買い物に出かけましたが

これと言ったものには出会いませんでした。

 

ムヒカ元大統領の言葉が胸に突き刺さります。

「人は物を買う時、それをお金で買っているのではない。

あなたの貴重な時間を使っている」

「私達は発展するために生まれてきたのではありません。

幸せになるために生まれてきたのです」

 

今ここで彼のスピーチに出会ってよかったと思います。