コンディショナーを使い切る際の絶対NG行為 | 【阪急園田駅近 隠れ家美容室】 hair room e9uaにようこそ!

【阪急園田駅近 隠れ家美容室】 hair room e9uaにようこそ!

阪急園田駅近 徒歩3分、閑静な住宅地の中にある小さな隠れ家美容室【hair room e9ua(ヘアルームエクア)】
ホームケア、ヘアスタイル、日常をつづっています。

をどーも、夫婦で営む美容室「ヘアルームエクア」のコーヘーです。

コンディショナーが出にくくなってしまった経験はありませんか?

特に粘度の高いコンディショナーは
ポンプを押してもなかなか出てこなくて困ることがありますよねプンプン

そんなときに役立つ
無駄なく最後まで使い切るための
簡単で効果的な対処法をいくつかご紹介していきますにっこり

まず、ポンプを押してもコンディショナーが出てこないときは
ボトルの底をトントンと叩いてみましょう。

これによって、ボトルの内側に付着している
コンディショナーが底に集まり出やすくなります。

それでも出なくなった場合は
フタを開けて直接取り出す方法をおすすめします。

ポンプのヘッドを下にしてボトルの底を持ち軽く振ると
底に溜まったコンディショナーがポンプの部分に移動します。

この状態でフタを開けると、中身がスムーズに出てきます。

それでもまだ出にくい場合
最後の手段としてボトルを逆さに置いてみてください。

少し時間を置いてから再度試してみると
コンディショナーが出やすくなります。



水で薄めて使い切るという方法もありますが
これはお勧めしません。

水で薄めると、品質が変わってしまい
保存中に変質するリスクがでてきます

衛生面でも問題が生じ頭皮トラブルの可能性が
出てくるので避けた方が無難です。

水で薄めたコンディショナーは
その場で使い切ることをお勧めします。

コンディショナーが出にくくなったときには、
ぜひこれらの方法を試してみてくださいな