カリスマ添乗員に教わった仕事を楽しむ方法とは? | 【阪急園田駅近 隠れ家美容室】 hair room e9uaにようこそ!

【阪急園田駅近 隠れ家美容室】 hair room e9uaにようこそ!

阪急園田駅近 徒歩3分、閑静な住宅地の中にある
小さな隠れ家美容室【hair room e9ua(ヘアルームエクア)】
e9uaの意気込み、思い、日常をつづっています。


先日僕が尊敬する京都の美容室を経営されてる前田先生の熱い熱い講演会に行ってきました。



そして特別ゲストで来てくれた年商8億円を売り上げる日本旅行カリスマ添乗員の平田進也さん

僕はあまり知らない方だったのですが何年も前はテレビで活躍されてた方みたいです。

僕より年上の妻は平田さんがゲストと聞いて凄くウキウキしてましたからね(汗)

流石カリスマ添乗員の平田さん話もとても面白く1時間半があっというに過ぎてしまいました。

この方のお話が凄く胸に刺さりましたので簡単に聞いた内容を紹介させていただきます。

それは・・・

「本当の仕事とは相手を楽しませてあげる事」

見返りを求めずに相手に尽くす「ギブ&ギブ」の気持ちがとても大事

スタッフはおもてなしのプロならお客様はおもてなしをされるプロであるという事

相手に媚びを売るわけじゃなくて相手の求めてる事を先読みして提供してあげる

何をしてあげると相手が喜ぶか?


美容師もただ髪を切るだけじゃなくてお客様が本当に求めてる事は何なのか?

楽ちんな髪型を求めてるか?
オシャレな髪型なのか?


空間に求めてる事は何?

非日常?
リラックス出来る空間?
会話?

どのような価値を提供できるか?という「自分が楽しむ」という発想ではなく「相手に楽しんでもらう」ことが重要なんです。

相手に楽しんでもらえると自然に感謝される事も多くなる

お客様だけじゃなく自分の親だったり職場の同僚など周りの人がにもこのような気持ちで接すると人生が楽しくなるし自分自信もどんな事にも感謝できる人間になれる

よく「仕事を楽しめ‼️」というけどそれだけでは気持ちも萎えてしまう。そんな時こそ「相手を楽しませてあげる」

楽しませると相手から感謝され仕事も楽しくなるしお店も発展する

そんな良い話を聞かせてもらった今日この頃でした。



エクアの電話番号
06-6491-7785