1月のマルクの結果 | 白血病に負けるもんか!!

白血病に負けるもんか!!

突然発症した白血病と向き合い、完治に向けて前向きに過ごすmacoの奮闘記


テーマ:

1月のマルクの結果を聞きに行った時の話。


先生:「最近、貧血気味?」


私:「…そうですね。少しくらいは日常的に。」


白血病ですしね。。。


先生:「元のB型の血がA型の赤血球を壊してヘモグロビン値を下げているみたい」



「再発」の文字が頭をよぎったが、そうではないらしい。


先生曰く、そんな傾向があるくらいに思っていればいいとの事。


最近のヘモグロビン値は11.0位。

そんなに悪すぎる数値ではないと思う。


実際、6月の診察ではB型の悪さは減っていた。


臍帯血移植の後なので、若い血液の反抗期という事にしておきたい。



現在、マルクは半年に1回。


先週検査をしたので来週結果を聞きに行く。



macoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス