Guild B-302 フレット交換完了! | faction51のブログ

faction51のブログ

大田区・池上線 石川台駅から徒歩3分にある楽器屋「ファクションミュージック」です。ギター、ベース、エフェクターを高額買取&激安販売。楽器の調整・修理も受付中。“Twitter”にて最新入荷情報をつぶやき中!フォローお願いいたします。


テーマ:

店長のレフティ山口です。

今回は Guild B-302 のフレット交換をご紹介します。

作業内容としてはフレット交換&ナット交換&指板調整となります。
- - - - - - - -

まずはフレット交換部分を横から撮影。
エッジ処理はもちろん、高さが復活した事により演奏時の発音、音程がくっきり!



フレット交換前に指板の歪みも調整し、ナットも新たに作り直しています。



古いベースなのでフレットを抜いた時に、木部のめくれが起こるので接着剤を投入し、

しばし安定するまで様子見しているの図です。

ハイフレットはこんな感じ



いかがでしょうか?
擦り合わせを何度か繰り返すとフレット山がペタペタになってしまい、発音、音程が悪くなっていきます。フレットも消耗品です。タッピングなどパーカッシブな演奏スタイルが持て囃される昨今。お手持ちのギター、ベースのフレットは大丈夫ですか?フレット交換の前段階でガタツキを揃える「擦り合わせ」ももちろん可能です。ぜひ、お電話、店頭にてご相談ください。

 

faction51さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ