ある調査会社の代表。

男性である探偵から見てもイケメンとは

程遠い容姿。

 

そんな調査会社の代表に嫉妬の雨が降り注ぐ。

 

探偵もこれまで、色んな嫉妬深い女性を見て

きたが、こんな女性は居ない。

 

彼女は看護師、某病院で看護婦長と役職に

いる。

 

ところが、この女性に全身が嫉妬心で

覆い尽くされている様な人物。

 

調査会社という職務上、サレ妻の9割は

人妻(当たり前だが)であり、不貞の現場を

抑えようとするならば、ラブホテルなどの

ホテルへ行く事で証拠を抑える事で報酬を

得ることくらいは周知しているはず。

 

しかし、この調査会社の妻である看護師には

通用しない。

 

代表が自らラブホテルで張り込みなどする

ものなら、日中病院勤務を疑うくらいの

所在確認のSNSが入る。

 

数年前に、関東エリアのある都市で、店舗で

行われる不正を摘発する調査の応援要請を

した事があった。

 

その調査会社の代表にとっては、待ち望んで

いた妻からの開放?

 

調査に日時から具体的な説明を、普段に

まして書面にして提出。

 

すると、調査会社の代表ならぬ、その妻からの

返信を読んで驚いた。

 

30分おきに調査会社の代表の所在を報告し、

画像に収める事。

滞在先のホテルの部屋番号を事前に通知する

事を要求してきた。

 

その調査会社にスタッフに問い合わせると、

過去に滞在先のホテルに風俗嬢を呼んでいたり、

調査と偽って、依頼者(サレ妻)と関係を

結んでいたことが発覚し、それ以来、遠方での

調査はこれまで受件せず、代表がラブホテルで

張り込みをするものならば、時には確認に

現れることもあったという。

 

スタッフにすれば、嫉妬心の強すぎる妻は

今回の調査で、代表の随行は承知しないと予測

していた様だ。

 

無事調査の初日も終わり、それぞれがホテルへ

到着。フロントで受け付けしていた所、

探偵宛に荷物の到着があった。

 

送り主はその調査会社の妻である看護師から。

 

夫の部屋にこれを装着してください

 

 

この話、まだ続きます。

 

 

 

 

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

不貞夫に好き勝手をさせないのが

ジグス流。

その方法は千差万別。

 

詳しくはここへ。。

 

夫婦問題の修復相談

不倫相手をギャフンとさせるなら

実績重視のここ↓(カウンセリング無料)

友だち追加(相談限定・愚痴は不可)

 

ジグス

 

*ひぇ~怖っと思った方は

 こちらにポチっと 下矢印

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ 左矢印  左矢印