大人の夏休み(1)~食事編。 | キャッツRunRun(ランラン)

キャッツRunRun(ランラン)

2014年に移住した南房総で
6匹の猫(チーム名ニャンギラス)と
ランランな出来事を毎日つづります。

昨日は南房総市白浜にある房総白浜ウミサトホテルに移住仲間8人で1泊しました。
観光地に住んでいると、自分達もお客様になって楽しむ、ということもありなのです。



こんばんは、はなえです。


白浜の端にあるホテルは海が目の前。
夏は海水浴場になります。
たまたま見た新聞のチラシに載っていたプラン、皆で行きました。


夜のレストラン会場もオーシャンビュウ。


去年リニューアルオープンしたこちらのホテル。
以前はあまり良い噂を聞きませんでした。
安いプランだからどうかしら?
と提案した私は内心ドキドキ。





夕食はバイキング。
ひとっ風呂浴びてから、いざっ。


浜焼き。ホタテが美味しくておかわり。


海老もホンビノス貝も小ぶりながら身がギュっとしまってる。






地物の海鮮、野菜が多めの品揃え。
肉や揚げ物が少ないのは南房総ならでは。
自分で炊く釜飯やサザエカレーも大人気。
普段飲むと炭水化物は食べないのですが、どれも美味しそうでペロリと食べちゃいました。


飲み物は飲み放題のセルフで1500円。
ほどほどに飲みたいSP(夫)と私には嬉しい。
ビール大好きT雄君は、生ビールばかり4杯5杯。
自分で注ぐのもまた楽し。


苦しいくらいお腹におさめて大満足の8人。




日が変わって朝ご飯。
館山では知らない人はいない宮本養鶏の卵、アジの干物は白浜で作ったものをまたコンロで焼き焼き。
ポークカレーも一口だけいただきました。
食べないと後悔しそうだったから。


他で見るこれでもかの料理ではなく、お客様の様子を見ながら出しているようでした。
なので、早々に無くなるお皿もありました。
エコロジーでいいと思う。
食べ物を捨てるのはしのびない。


明日はお待ちかね、夜のお楽しみにまいります。