隠れ家のようなカフェ。 | キャッツRunRun(ランラン)

キャッツRunRun(ランラン)

2014年に移住した南房総で
6匹の猫(チーム名ニャンギラス)と
ランランな出来事を毎日つづります。

南房総市富浦町に二拠点移住をした友人Mさん。
荷物を預かったり、搬出を手伝ったりしたのが数ヵ月前。
ようやく落ち着いたからランチでも、とのお誘い。
隠れ家的なお店に行きますか。



こんばんは、はなえです。


ログハウス風な外観が素敵なトリノカフェ
那古船形駅近く住宅地の中にあるので、初めましては道に迷いました。


まずはサラダ。


パンチェッタのカルボナーラ。(彼女)
レモンの香りで割と軽め。


里見伏姫牛のミートソース。(私)
チーズたっぷり濃厚がっつり。


ラムレーズンのシフォンケーキ。(彼女)


マンゴーアイスとコーヒー。(私)


サラダセット、ミニデザート&ドリンク付きで1000円ぽっきり!
ほぼ地元民しかいないように思えます。

マスターが丁寧な仕事をするので、少し時間がかかります。
お腹ペコ、くらいで行くのがよろしいかと。
ティタイムのデザートもケーキ、アイス、パフェなど氣になります。
次回はお茶しに行きたいな。
ね、Mさん。