海岸仔猫さんのその後。 | キャッツRunRun(ランラン)

キャッツRunRun(ランラン)

2014年に移住した南房総で
6匹の猫(チーム名ニャンギラス)と
ランランな出来事を毎日つづります。


テーマ:
先月末相談を受けた海岸仔猫さん達。
昨日ヨガの後、チラッと家にお邪魔しました。
4月の顛末はこちら→



こんばんは、はなえです。
4匹のチマチマさん。目が開きました。



キジ柄さん2匹とグレイさん2匹。
キジ柄チームの方が大きいかしら。
2週間ほど経って、体重が3、4倍に。
わぁ仔猫さんぽいぞ。
もうハイハイするんだね。
元氣に育ってる育ってる。


ミルクをゴキュンと飲みます。



お仲間5人で順番に猫育児。
様子を拝見していたら、試行錯誤なりに愛情いっぱい。
あふれて、あちこちに落ちてます。
頭が下がります。



ミルク待ち。


お貸ししたキャリーバックの中、4匹固まって暖をとる。
お尻をお互い舐めて排泄を促す。
もうゴロゴロするそう。
母猫さんがいなくても本能でやってる。
凄い。
仔猫さんであっても猫師匠だ。
これまた頭が下がります。



ミィミを飲んでおねむ。



4匹一緒に見つけてもらって良かった。
きょうだい一致団結して、もっともっと大きくなるんだよ。
何もお手伝い出来ない私は、あったかい勇氣を頂いただけでした。
ありがとうございました。




今日の黒ちゃん。
何とたたかっているのかな?






はなえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント