パリジェンヌラッシュリフトの特徴 | FACETOOの「さらに美しくなりたい人」の愛されブログ

FACETOOの「さらに美しくなりたい人」の愛されブログ

女性はいくつになっても美しくありたい
若々しくありたい、
自分に自信を持って、愛されるための最新の美容情報を配信♪
いいものだけを伝えたいから・・・


テーマ:

こんにちは!

大阪市/北区/梅田/中崎町のエステ・アイラッシュサロン、

FACETOO【フェイストゥー】ですきらきら

 

大人気!

次世代まつげパーマのパリジェンヌラッシュリフト!

どう違うのかとよく聞かれます。

パリジェンヌラッシュリフトは

☆根元から80度まっすぐ立ち上げる

☆根元が見えるくらい根元から立ち上げ

☆ビューラーで根元を一度だけ当てるような形

 

とにかく根元からしっかり上げることに特化しています!

 

パリジェンヌラッシュリフトに比べて、

従来のまつげパーマは

☆まつげ全体にカールをつける

☆デザインをつけれる(黒目の上は上げて、目尻は流す等)

☆ビューラーで数段階に分けて上げるような形

 

どちらの方が上がりますか?

という質問もよく挙がりますが、

まぶたの形によって変わりますあせ

 

たいていは、パリジェンヌラッシュリフトの方が

根元から立ち上げるため、上がったように感じます。

また、パリジェンヌの方が

まつげが長く見えるように感じます。

それはパリジェンヌだと根元の立ち上がりにカーブがない分、

目を開けたときにまつげが長く見えるからです。

 

ただ、

まぶたに厚みがある場合はまぶたに沿ってカーブさせる方が

結果的に毛先が正面から見えやすくなることもあります。

 

まっすぐ上に上げると、目を開けたときに

まつげがまぶたに押され、

毛先が斜め前に出てしまうことがあります。

その場合は毛先を高い位置に出すために、

丸くカールさせた方がまつげが長く見えることがあります。

 

好みもございますし、

気になられる方は一度お試しされてみて、

仕上がりを比べてみても良いかもしれません(灬ºωº灬)

 

どっちが良い、悪い、というのはなく、

どっちの上がり方が好みか、ということなので、

ぜひ一度ご体験くださいハート

 

FACETOO ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス