初心者でもできる、気功・ヒーリングのコツ~ロジカルに気を理解する~

初心者でもできる、気功・ヒーリングのコツ~ロジカルに気を理解する~

初心者でもできる、気功・ヒーリングのコツをお伝えしています。そのため論理を大切にし、ロジカルに気を理解できるようにしています。

NEW !
テーマ:

●気功自体は楽しい?

 

お疲れ様です。

 

早乙女です。

 

お問い合わせフォームから、気功は楽しいんですか?と質問が来ました。

 

ちょっとやり取りをしたところ、ヒーラーを目指していて、気功の練習をしているけれど全然楽しくない、という話でした。

 

確かに、気功の練習それだけで考えたら、全然楽しくないです。

 

けれども、未来にこういうことができる!であったり、こうなる!ということがあるからこそ、続けられて、日々の練習も楽しくなると思います。

 

こういうとき、音楽の練習を考えて下さい。

 

playing music musician classic

 

音楽の練習をするとき、楽しいでしょうか?

 

特に、始めの頃。

 

始めの頃は楽器を持ったこともなく、演奏する側になったことがほとんどない場合、全然できないでしょう。

 

動画を見たりすると、多くの人が簡単そうに、それでいて優雅に楽器を奏でているのに、自分は全然できない。

 

楽器の使い方を習っても、上手くできない。

 

身体になじまないというか、できる気がしない。

 

この日が長く続けば、挫折してしまうかもしれません^^;

 

それでも楽器を頑張ろうとするのは、楽しくなっている未来があるからこそです。

 

ずっと今のように楽器が下手なままなら、やる気など起きません。

 

練習した先に、優雅に楽器を奏でる自分や、果てにはライブで思いっきり感動を届けるなど、なりたい目標があるからこそ、練習ができます。

 

people enjoying the concert

 

もちろん、練習をしているその瞬間だけを見れば、全然楽しくありません。

 

同じ音をひたすら引き続けたり、思った通りに音が鳴らないのに、楽しいはずがありません。

 

けれども、自分が成功している未来をイメージすることで、練習ができます。

 

練習をすることで少しづつでも自分が上達する。

 

そして、どんどん上手になって、できている自分が成功している。

 

気功だって、同じことです。

 

かっこよく見られたいとか、人が驚くようなことをしてみたいとか簡単な理由から、

 

人を癒したいとか、元気にしたいとか、大切なあの人をどうにかしたいとか。

 

そんな目的があるからこそ、続けられます。

 

始めは出来ないから、練習する。

 

人に習う。

 

そうして、だんだん自分ができるようになる。

 

結果、なろうと思っていた自分になっている。

 

たまにはヒーリングの練習をするだけではなく、なんでヒーリングをしているのか、ちょっと立ち止まってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

☆☆☆現在募集中のメニュー☆☆☆

 

無償遠隔ヒーリングの募集をしております。

 

テーマは「雪原の臨場感を感じる」です。

 

お申込みはこちらよりお願い致します。

 

------------------------------

 

初心者でもできる、気功・ヒーリングのコツとして、対面セッションをオススメしております。

 

リアルでお会いすると、やはり情報量が圧倒的に多いので、気をとても体感しやすいです。

 

ヒーリングメニュー表はこちら

 

その他、お問い合わせはこちらから。

 


テーマ:

●【募集】無料遠隔気功のお知らせ

 

お疲れ様です。

 

早乙女です。

 

自分にとって初めての試みではありますが、無償の遠隔ヒーリングを開催します。

 

以下、告知内容です。

 

~ヒーリング内容~

 

テーマ:「雪原の臨場感を感じる」

 

大人になった今、雪に対してマイナスのイメージが強くなっています。

 

雪が降るなら電車が止まるだろうから近場に泊まろうかとか、

 

寒すぎて嫌だなとか、

 

家にこもろうとか。

 

子供の頃はとにかくはしゃいでいたと思いますが、そのころとは雪に対して感じることが大きく異なっているのではないでしょうか?

 

加えて、雪に対して大人でも感じ方は大きく異なります。

 

都市部の方なら交通が止まるなどマイナスですが、田舎などでは冬の風物詩として親しまれ、またスキー場なら運営ができると大喜びです^^

 

これらの違いは何か。

 

その人の、内部表現です。

 

同じ物理的な「雪」を見ているはずなのに、全く違う「雪」と解釈されているのです。

 

このように、世の中に絶対はなく、また簡単に移ろいます。

 

簡単に言うなら、スキー場の職員になったなら、雪が嬉しくてたまらなくなります^^

 

ならば、他の物事に対して、自分の認識を書き換えることだって可能です。

 

現実は、変えられます。

 

これを「雪原」を通して感じてください。

 

かなり変化球な内容ですが、ご興味ある方は下記フォームよりお申込みください。

 

trees and field during sunrise

 

~日時~

 

2/23(土) 22時から30分間

 

~参加条件~

 

・フィードバックを一通以上送って頂ける方。

 

・フィードバックをブログに掲載することを許可して頂ける方。

 

・お申し込み時にゴール(なりたい自分)を記載して頂ける方。

 

~以下、注意事項~

 

・自己責任でお申込みください。

 

・遠隔中はリラックスし、できれば寝てしまっても構わないような状態で受けてください。

 

・変性意識状態になるため、火の扱い、車の運転はご遠慮下さい。

 

~お申込み~

 

こちらよりお願い致します。

 

締切は2/23(土)21:00までです。

 

 

それでは、ご参加お待ちしております。

 

 

☆☆☆現在募集中のメニュー☆☆☆

 

初心者でもできる、気功・ヒーリングのコツとして、対面セッションをオススメしております。

 

リアルでお会いすると、やはり情報量が圧倒的に多いので、気をとても体感しやすいです。

 

ヒーリングメニュー表はこちら

 

その他、お問い合わせはこちらから。

 


テーマ:

●普段、夜、頭は疲労でぼんやりしていることが多いのですが、スッキリとした状態になりました。

 

お疲れ様です。

 

早乙女です。

 

上丹田・IQ強化ヒーリングのフィードバックを頂きました^^

 

ありがとうございました。
今回は、足裏と手のひらにじわじわと血液のしびれるような暖かさを感じながらも、上半身のほうに圧力を感じました。ふと、額、胸、肩のあたりに押し付けられるような感覚が出て、呼吸が止まるような状態になりました。(息苦しくはないのですが。)
その後、意識が行ったり来たりして方向がよくわからなくなった後、意識がとんでいきました。(タイマーで50分という長時間でしたが、あっという間でした。)
普段、足先が冷えるのですが、暖かく、身体中の血行は良くなり、
普段、夜、頭は疲労でぼんやりしていることが多いのですが、スッキリとした状態になりました。

 

ありがとうございます^^

 

気功は複数のベクトルに作用して、かつ気の質を変えることで様々な影響をもたらします。

 

「気を流す」という基礎の技術でも、使う人や使う人がどうしたいかによって、効力はまるで異なります。

 

使う人が気を暖かくしようと思えば暖かくなり、冷たくしようと思えば冷たくなります。

 

red and orange fire

 

気の質を変える、というものです^^

 

また上丹田に働きかける、とすれば頭に効きます。

 

下丹田なら下半身です。

 

今回施術させて頂いた内容でいえば、上丹田系ですので、頭に働きかけます。

 

その結果として、

 

ふと、額、胸、肩のあたりに押し付けられるような感覚が出て、呼吸が止まるような状態になりました。(息苦しくはないのですが。)

 

普段、夜、頭は疲労でぼんやりしていることが多いのですが、スッキリとした状態になりました。

 

といった感想を頂けました。

 

上半身や、頭に関するフィードバックが多いです^^

 

person holding string lights photo

 

とはいえ、同じような感覚を得る箇所もあります。

 

今回は、足裏と手のひらにじわじわと血液のしびれるような暖かさを感じながらも、

 

普段、足先が冷えるのですが、暖かく、身体中の血行は良くなり、

 

といったように、手のひらと足裏です。

 

ヒーリングを人から受けるときには手のひらから入ります。

 

自分の中から気が出るときには、足裏から出ていきます。

 

労宮から気が入り、湧泉から気が出るというものです。

 

他にも多い現象としては、トイレに行く回数が増える、水分を欲するようになる、です。

 

入りと出があるものがよくフィードバックにあります。

 

基本、気を受ければ邪気が出るので、遠隔気功を受けたら思いっきり出してください^^

 

そして、良い気を思いっきり受け取ってください^^

 

 

☆☆☆現在募集中のメニュー☆☆☆

 

初心者でもできる、気功・ヒーリングのコツとして、対面セッションをオススメしております。

 

リアルでお会いすると、やはり情報量が圧倒的に多いので、気をとても体感しやすいです。

 

ヒーリングメニュー表はこちら

 

その他、お問い合わせはこちらから。

 

 


テーマ:

●気功技術は練習し続けることで磨かれる

 

お疲れ様です。

 

早乙女です。

 

気功技術は、意識してトリガーを引くことで、効果であるアンカーを引っ張り出せるとお話ししました。

 

とはいえ、トリガー&アンカーを意識すればものすごく簡単に使えるようになるかと言われればそうでもありません^^;

 

「大周天」と思ってトリガーを引いても、始めは上手くできません^^;

 

何度も練習して、慣れる必要があります^^

 

child holding bat during daytime

 

何度も使って無意識で使えるレベルまで、落とし込むことが重要です。

 

無意識で使えるレベル、というととてつもない難題のように思えますが、私たちは日常的に様々なことを無意識で行っています。

 

例えば歩くとき、どうやって足を動かすか意識しているでしょうか?

 

woman in black full zip jacket

 

していないと思います。

 

むしろ、歩き方を意識することで、歩き方がよくわからなくなると思います。

 

足をどうあげるんだっけ、筋肉どう動かすんだ、手はどうしてた?などなど、どんどん動きがぎこちなくなります。

 

これは、歩くという動作を慣れさせることで、意識で行っていたことを無意識に行えるようにしたのです。

 

「歩く」という思考をトリガーに、身体の各所の筋肉を動かすというアンカーを引っ張り出したのです。

 

車の運転も同じで、始めは教習所であれこれ注意されますが、徐々に慣れます。

 

車に乗って運転する前が一番分かりやすいです。

 

adult automotive blur car

 

始めに座席の姿勢を直すことに始まり、ミラー位置の調整、シートベルト着用した後、ブレーキを踏みながらエンジンをかけるといった一連の動作が必要です。

 

始めはシートベルトを忘れているとか、ミラーも合わせないと見づらいよ、とか、様々な注意を受けます。

 

しかし何度も車に乗るうちに、「車の座席に座る」瞬間に、これらすべての動作が流れるようにできるようになります。

 

「車の座席に座る」というトリガーによって、車の運転に必要な動作を行うアンカーを引っ張り出したのです。

 

気功技術だって、やることは同じです。

 

伝授されたトリガーによってアンカーを引き出せるよう、何度も練習する必要があります。

 

あるいは上手くトリガーが引けるようになるまで、対面で教えてもらうなり、伝授を受けるといったことが必要になります。

 

portrait of young woman against white background

 

上手くなるのは、やはり対面が一番です。

 

(車の運転も助手席に座って教えてもらう方が、圧倒的に上手くなりやすいことは分かると思います)

 

そして、一連の流れがスムーズに、自動的に、無意識に行なわれるレベルまでやる。

 

こうして、気功技術が上手く使えるようになります^^

 

 

☆☆☆現在募集中のメニュー☆☆☆

 

初心者でもできる、気功・ヒーリングのコツとして、対面セッションをオススメしております。

 

リアルでお会いすると、やはり情報量が圧倒的に多いので、気をとても体感しやすいです。

 

ヒーリングメニュー表はこちら

 

その他、お問い合わせはこちらから。

 

 


テーマ:

●気功技術の発火とは~理系の観点から、ヒーリングを書いてみる~

 

お疲れ様です。

 

早乙女です。

 

気功をやるときには、基本気功技術を発火させます。

 

気功技術は便利なもので、ヒーラーから「伝授」を受けることで使えるようになります。

 

とても簡単に言うなら、気功技術を使うためのマニュアルを伝授されるようなイメージです。

 

man meditating

 

と、このように書くと神秘的だったりするかもしれませんが、気功の基礎の基礎でも結構やっています^^

 

ちょっと前の記事に書いた、ヒーリングにおけるアンカー&トリガーがそれにあたります。

 

外を見て快晴だとなぜだか元気になることと、同様です。

 

sky sunny clouds cloudy

 

快晴を見ると沸き上がるのは感情ですが、ヒーリングに置き換えるとある動作することで沸き上がるのは気功技術です。

 

気を出す・感じるときに手を重ね合わせる、

 

気の玉を作るときに球を持つように手を配置する、

 

大周天をやるときに頭頂部に手をのせる、

 

などです。

 

結構重要な概念です。

 

何か効果を得ようとするなら、このアンカー&トリガーが基礎になります。

 

なぜなら、アンカー&トリガーを意識しなければ、トリガーによりアンカーを引っ張り出せないからです。

 

…文章だけで書くととても当たり前のことになってしまいました。

 

何か新しいことを始めるにあたっては、やることを意識しながら進めます。

 

例えば、文章を書くとき。

 

ペンで紙に文字を書くときを思い浮かべてください。

 

紙に文字を書くとき、どうやって文字を書いていますか?

 

close up of hand holding pencil over white background

 

もしよく分からないなら、ちょっと書いてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

文字を書くとき、何を思っていましたか?

 

何が頭の中で浮かんでいましたか?

 

おそらく、紙に書いた文字が、頭の中で浮かんでいたと思います。

 

キーボードで資料を作成するときも同じだと思います。

 

やっぱり、入力しようとする文章が、自然と頭の中を通過します。

 

person holding black pen

 

なぜ、書こうとする文章が、頭の中に浮かぶのか。

 

頭の中に文章が思い浮かぶというトリガーによって、その文章を実際に書くというアンカーができるからです。

 

その文字を思い浮かべることによって、それを動作に落とし込むことができるのです。

 

すなわち、やることを意識(トリガー)することで、そのやる内容、動作を引っ張り出す(アンカー)ことで、実際に動くことができます。

 

だからこそ、「大周天」と思って頭頂部に手をのせること(トリガー)で、実際に大周天を行う(アンカー)ことができます。

 

あるいは少なくとも、頭の中で「大周天」と思うこと(トリガー)で、実際に大周天を行う(アンカー)ことができます。

 

「大周天」と思うことで、大周天ができるようになります。

 

まずは、言葉で思うことで、ヒーリングができるようになります。

 

 

☆☆☆現在募集中のメニュー☆☆☆

 

初心者でもできる、気功・ヒーリングのコツとして、対面セッションをオススメしております。

 

リアルでお会いすると、やはり情報量が圧倒的に多いので、気をとても体感しやすいです。

 

ヒーリングメニュー表はこちら

 

その他、お問い合わせはこちらから。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス