根岸森林公園×馬の博物館にて、第3回梅まつり2019。 | かながわ検定横浜ライセンス1級に合格したのでブログ続けてみました。

かながわ検定横浜ライセンス1級に合格したのでブログ続けてみました。

横浜のご当地検定である「かながわ検定横浜ライセンス」は2017年3月の試験を最後に終了してしまいましたが、その名前を忘れない様にブログのタイトルに付けました。
そして、いつの日にか「かながわ検定横浜ライセンス」が復活してくれたらと思っています。


テーマ:

 

前日は雪が降ったりして冷え込んでいますが、この日は根岸森林公園にやって来ました。

根岸森林公園といえば、根岸競馬場の跡地に出来た公園で、広大な芝生エリアが広がるほか、

桜山には多くの桜の木が植えられて花見の名所としても知られ、馬の博物館も隣接しています。

 

そんな根岸森林公園で開催されたのが第3回梅まつりです。第3回という事で歴史は浅いですね。

根岸森林公園の梅林には市内随一の本数を誇る、約70種、350本ほどの梅が植えられていて、

早咲きや遅咲きがあって全てが咲き揃う事はないようですが、早咲きの種類が咲き始めていました。

 

そんな梅まつりでは、生け花の実演や野点・お琴の演奏、梅ガイドツアー、馬とのふれあいなどを開催、

前日は雪が降るなど天候不良のためイベントが中止となり、前日のみの開催だった馬とのふれあいは、

実施されなかったようですが、この日は天候が回復し、各イベントが予定通り開催されました。

 

 梅林にやって来ると、すでに梅ガイドツアーが始まっていました・・・ ↓ そのため私は不参加です。

 

    辺りを見回してみると、白梅が咲いていました・・・ ↓ 八重咲きの種類の様です。

    

       こちらも白梅ですね・・・ ↓ こちらは一重咲きか???八重咲きの様にも見えるが。

       

          そうこうしているうちに、梅ガイドツアーが移動を始めました・・・ ↓

          

根岸森林公園の梅林は小高い丘に囲まれて・・・ ↓ 細長く伸びる谷筋に沿って広がっています。

 こちらでは紅梅が咲いています・・・ ↓ 淡いピンクの花を咲かせています。

 

    こちらも紅梅ですね・・・ ↓ 濃い目のピンクで八重咲きの様です。

    

       カメラを構えて写真を撮る人が多いですね・・・ ↓

       

          こちらはスマホで写真を撮る人たちです・・・ ↓

          

遅咲きの種類はこれからという事で、もう暫く梅を楽しめそうです・・・ ↓ そんな根岸森林公園でした。

 

根岸森林公園〓fab44〓第3回梅まつり2019

fab44さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ