2018年積み残し企画 今年最後のお見送りは雨中の4隻揃い踏み。 | かながわ検定横浜ライセンス1級に合格したのでブログ続けてみました。

かながわ検定横浜ライセンス1級に合格したのでブログ続けてみました。

横浜のご当地検定である「かながわ検定横浜ライセンス」は2017年3月の試験を最後に終了してしまいましたが、その名前を忘れない様にブログのタイトルに付けました。
そして、いつの日にか「かながわ検定横浜ライセンス」が復活してくれたらと思っています。


テーマ:

 

この日は雨が降る中、横浜港大さん橋国際客船ターミナルにやって来ました。

この日の大さん橋には、飛鳥Ⅱ、ぱしふぃっくびいなす、オーシャン・ドリーム、ロイヤルウィングと、

4隻揃い踏みで、大さん橋は満員御礼状態。これで天気が良ければ、もっとよかったんですが。

 

ただ、雨は夕方近くには上がって傘は必要なくなり、気温も10度くらいで割と高めな上に風はなしと、

この時期のお見送りとしては快適な条件でした。そして、この時は満員御礼状態の大さん橋ですが、

17時に飛鳥Ⅱとぱしびいさん、17時10分にロイヤルウィング、18時にオーシャン・ドリームが出港します。

 

 まずは象の鼻パークから、4隻揃い踏みの様子を見てみます・・・ ↓

 

    つづいて山下公園側からですが、ロイヤルウィングは見えません・・・ ↓

    

       ロイヤルウィングのサンタさんって、こんな顔だったっけ??? ↓

       

          そして飛鳥Ⅱのお顔・・・ ↓ タグボートもやって来て、出港の時間が近づいています。

          

大さん橋の山下側には・・・ ↓ ぱしふぃっくびいなすとオーシャン・ドリームが向かい合って接岸です。

 あっという間に暗くなり、飛鳥Ⅱが一足早く出港しました・・・ ↓

 

    ほんのちょっと遅れて、ぱしふぃっくびいなすも出港です・・・ ↓

    

       さらに少し遅れて、ロイヤルウィングがディナークルーズに出発です・・・ ↓

       

          先行する飛鳥Ⅱをぱしふぃっくびいなすが追いかける構図です・・・ ↓

          

この後、オーシャン・ドリームも出港し・・・ ↓ 満員御礼だった大さん橋がすっからかんになりました。

 

飛鳥Ⅱ・・・
総トン数:50,142トン、全長:241.00m、全幅:29.60m、乗客定員:872名、乗組員:約470名、
就航:2006年2月、船籍:日本(横浜)、運航会社:郵船クルーズ株式会社、
メモ:横浜港を船籍港とする初の客船。

 

ぱしふぃっくびいなす・・・
総トン数:26,594トン、全長:183.40m、全幅:25.00m、乗客定員:644名、乗組員:220名、
就航:1998年4月、船籍:日本(大阪)、運航会社:日本クルーズ客船株式会社、
メモ:「フレンドシップ」をコンセプトとする客船、2018年4月就航20周年を迎えた。

 

オーシャン・ドリーム(Ocean Dream)・・・
総トン数:35,265トン、全長:204.75m、全幅:26.50m、乗客定員:1,422名、
就航:1981年、船籍:パナマ、運行会社:シーホーク・パナマ
メモ:2012年5月横浜港初入港。ピース・ボートとして運航。

 

ロイヤルウィング・・・
総トン数:2,876トン、全長:86.70m、全幅:13.40m、旅客定員:630名、
就航:1960年2月、船籍:日本、船種:レストラン船、運用者:株式会社ロイヤルウィング、
メモ:横浜港大さん橋を拠点として営業しているレストラン船、旧船名は「くれない丸」。

 

 

横浜港大さん橋〓fab44〓4隻揃い踏み

fab44さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス