お散歩写真2018_横浜セントラルタウンフェスティバル Y159・・・前編 | かながわ検定横浜ライセンス1級に合格したのでブログ続けてみました。

かながわ検定横浜ライセンス1級に合格したのでブログ続けてみました。

横浜のご当地検定である「かながわ検定横浜ライセンス」は2017年3月の試験を最後に終了してしまいましたが、その名前を忘れない様にブログのタイトルに付けました。
そして、いつの日にか「かながわ検定横浜ライセンス」が復活してくれたらと思っています。


テーマ:

 

この日は、まず馬車道にやって来ました。この日は馬車道だけでなく、横浜の中心に位置するエリアで、

「横浜セントラルタウンフェスティバル Y159」が開催されていました。2009年に横浜開国博Y150を開催、

翌2010年からセントラルタウンフェスティバルが始まり、Y151・Y152・・・とY200まで積み重ねていきます。

 

横浜セントラルタウンフェスティバル Y159とは・・・

横浜開港200周年となる「Y200」をめざして、横浜の中心から賑わいと発展を発信してゆくイベントです。

横浜セントラルタウンの5エリア(馬車道/関内/山下公園通り/中華街/元町・山手)で、

さまざまなイベントを開催。もっとも横浜らしいこのエリアの3日間をどうぞお見逃しなく!

 

そんなイベントの中で私が注目したのが、「Y159 横浜の歴史を碑もとく Walk rally」です。

エリア内に8か所あるスタンプポイントを回りゴールすると、抽選で豪華賞品をゲット出来るかも???

という訳で、この日のお散歩コースは、8か所のスタンプポイントを歩いて回ります。

 

 まずは馬車道エリアから・・・ ↓ 神奈川県立歴史博物館でパンフレットをもらいスタートします。

    続いて関内エリアへ・・・ ↓ 横浜メディア・ビジネスセンターに到着。
       この日の弁天通りでは・・・ ↓ 関内フード&ハイカラフェスタが開催されていました。
          こちらも同じく関内エリアですが・・・ ↓ ありあけ本館ハーバーズムーンです。
          
日本大通りではtvk秋じゃないけど収穫祭を開催・・・ ↓ ステージイベント等で盛り上がっていました。
 山下公園通りエリアに突入し・・・ ↓ 横浜都市発展記念館・横浜ユーラシア文化館です。
    横浜都市発展記念館の中庭には・・・ ↓ 横浜の歴史を支えた土木遺産が展示されています。
       さらに山下公園通りエリア内の・・・ ↓ 横浜開港資料館にやって来ました。
          旧英国総領事館の中庭にある・・・ ↓ 歴史の生き証人・たまくすの木の前でスタンプ。
次のポイントに進みたいところですが・・・ ↓ その前に、ちょっと大さん橋に寄ります・・・つづく。
 
横浜セントラルタウンフェスティバル Y159〓fab44〓Y159 横浜の歴史を碑もとくウォークラリー

fab44さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス