かながわ検定横浜ライセンス1級に合格したのでブログ続けてみました。

横浜のご当地検定である「かながわ検定横浜ライセンス」は2017年3月の試験を最後に終了してしまいましたが、その名前を忘れない様にブログのタイトルに付けました。
そして、いつの日にか「かながわ検定横浜ライセンス」が復活してくれたらと思っています。


テーマ:

 

前回に引き続き、中村川を下って行きながら横浜の橋を見ていきたいと思います。

前回は大岡川との分岐点からスタートして、「葭谷橋」「吉野橋」と見てきましたが、

少し歩けば次の橋に到着と、トントン拍子に進んでいきます。橋ってこんなに多かったんですね。

 

 次の橋は「共進橋(きょうしんはし)」です・・・ ↓ 昭和57年9月竣功です。

 

    ちょっと草食恐竜を思わせるような親柱・・・ ↓ 親柱、欄干とも青い橋です。

    

       この「共進橋」、以前は石で出来た重厚な親柱を持っていましたが、

       昭和57年に橋を架け替えた際、この親柱を大岡川に架かる「都橋」に移設したそうです。

       こちらが現在の「都橋」・・・ ↓ 今の「共進橋」とだいぶ雰囲気が違いますね。

       

          さらに進んで、次の橋は「日枝橋(ひえばし)」です・・・ ↓ 昭和57年9月竣功です。

          

この親柱は、五重の塔のてっぺんにこんなのあったような・・・ ↓ こちらは親柱、欄干とも緑の橋です。

 こちらの「日枝橋」も以前は石の親柱を持っていましたが、昭和57年に橋を架け替えた際、

 その親柱を橋の近くにある共進中学校へ移設・・・ ↓ 現在は学校の門柱となっています。

 

    「共進橋」と「日枝橋」、ともに昭和57年9月竣功・・・ ↓ 雰囲気も似ているし、兄弟みたいだね。

    

       さらにさらに進んで、次の橋は「睦橋(むつみはし)」です・・・ ↓ 昭和62年10月竣功です。

       

          こちらは石の親柱に鉄製の照明器具が乗っています・・・ ↓ 前出の2橋より立派だね。

          

欄干には六角形の模様が施されています・・・ ↓ その向こうには次の橋が・・・つづく。

 

横浜の橋〓fab44〓共進橋・日枝橋・睦橋

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

fab44さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。