【フリー雀荘 470店舗目】コブラツイスト 藤が丘 | トッシイ@天鳳の麻雀日記(ブログ)

トッシイ@天鳳の麻雀日記(ブログ)

天鳳、フリー雀荘巡りを中心に麻雀をプレイしています。
健康麻雀。


テーマ:

ついこの間金沢遠征が終わったばかりですが、引き続き名古屋に遠征に出発しました。

 

自分のもっとーは

 

「やりたいことが、今やれるなら、そのときに思い切って実行に移す」

 

です。そのチャンスはもう二度とやってこない可能性のほうが高いと思ってます。遠方から来た誰かに会えるチャンスがあったり、どこかに行ける機会があれば是非行ってみるべきだと。最近は飛行機やバスも安くなり、お金の問題よりも時間の問題のほうが大きいです。あとでお金に余裕ができたらとか考えてると、自分の身の回りの状況はどんどん勝手に変化していくので、そのときにはきっと時間が無くなっているでしょう。

 

最近ツイッターで麻雀クソざこおじさんという方が、女流プロのおっかけに目覚めて活動的なのをみて、すごく親近感がありました(^^;)

 

と、いつも通り前置きが長くなりました。

 

それでは雀荘巡りです。

 

前回の金沢遠征では、金沢の雀荘の数が少なかったのでかなり綿密にスケジュールを立て、ほぼ全部の店舗に電話してから行きましたし。でも名古屋となると、もはや4人打ちの雀荘の数では、

 

東京>名古屋>大阪

 

という印象があるくらい4人打ち雀荘の宝庫です。なので、今回はある程度行くお店を決めただけで結構行き当たりばったりで向かいました(^^)

 

そして今回はなんと、初のツイッター仲間の家に「泊めてもらう」という経験をしました。それも1泊ではなく何泊も・・・。こんなに図々しい奴も珍しいかもしれませんが、本当に今回は助かりました。

 

今回お世話になったのは「不死鳥の翼」さんです。わざわざ自分の寝床まで用意していただき、感謝しかありません。考えてみると過去の遠征を見ても、Twitterのフォロワーさんに何度お世話になってきたことか。

 

というわけで、今回が自身2度目の名古屋遠征になります。

 

もはや歩きなれた名古屋駅。

 

その名古屋から地下鉄で移動して、まず向かったのは藤が丘という駅です。

 

藤が丘駅は名古屋駅から東山線で30分程度なのでそれほど遠くありませんでした。

 

名古屋遠征1店舗目は

 

コブラツイスト 藤が丘

 

です。

 

こちらです。

 

ビルの他のフロアは、自分には全く縁のなさそうなお店ばかり。

 

あきらかに「フリー麻雀コブラツイスト」が一番まともなお店に見えてきます。

 
写真が横になってしまいました。
こちらが入口です
 
なんとも特徴的な雀荘名である
 
コブラツイスト
 
あきらかにプロレス好きのオーナーが付けたに違いないと思わせるような名前です(笑)
お店のイラストも凝っていて、コブラが①ピンを咥えていました。
 
こちらがホームページ
 
こちらが麻雀王国
 
こちらが雀サク
 
そしてこちらがティエリさんのブログ
 
実は名古屋の雀荘を検索すると、かなりの数でティエリさんのブログがヒットします。今回名古屋遠征する前には、実はティエリさんのブログを片っ端から呼んだんですよねwwかなり量があり大変でしたが。
そのうえで記事になっている全店舗を検索し、googlemapで調べたりとw本当に活用させていただきました。
 
コブラツイストの扉を開けて店内に入ると、11時の開店間もなかったですが既に1卓立っていました。

 

店内は全体的にかなり古い感じで、卓もかなり年季が入っていましたね。

 

当たり前のようですが当然自動配牌ではありません(^^)

 

こちらがルールです。

 
・0.5-500-1000
・ゲーム代300
・トップ賞300

・形式テンパイなし

・赤は各5に一枚ずつと赤①
・祝儀はリーチしたときの赤一発裏のみで、門前のみでは祝儀にならない
・本場をつんだら100点棒を出す
・自動配牌ではない
 
まず、赤①は自分は初めてでした。お店のイラストにあるコブラが咥えていた①ピンですね。流血の赤なんでしょうか(^^;)
 
それから、祝儀がリーチしないと赤も1発も裏もついてこないというところ。門前ダマのアガリでは祝儀がつかないなんて。これは相当珍しいです。
以前完全鳴き祝儀で、門前では祝儀にならず、鳴いたときだけ祝儀になるなんてのもありましたが、そのくらい珍しい。
 
他にも、卓が昔からずっと古かったんだと思いますが、ルール表にしっかり「本場をつんだら100点棒を出す」と記述されています。これも相当に珍しいです。どうしてかといえば、卓についている連荘表示が壊れているからなんですよね。牌山を落とす部分もガタガタでした。

オンレートではなかなか出くわさないです。

でも自分はこういうガタがきた卓を丁寧に長く使っているのはいいなと思いました。味があるじゃないですか。

フリー1卓でこの卓を使用しているというのは、この卓が一番ましだったということなのかな(^^;)
 
それではこちらがルール表です。
 
 
ティエリさんのブログには「フリードリンク300円」と記述がありますが、自分はたぶんメモし忘れちゃったみたいですね。多分きっと両替したときに支払っていたんだと思います(^^;
 
結果は2ゲーム打って
 
2着→1着
プラス1700
 
でした。
 
常連さんやお店の方のマナーも良く、対局中も非常に静かに打てました。そしてルール自体が渋くて印象に残りました(^^)
 
といわけで
 
コブラツイスト  藤が丘
 
楽しく打てました。

次回は

名古屋の本郷

に向かいました。
 
ではでは。
 

トッシイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ