【フリー雀荘 350店舗目】ふりーまーじゃんピーチ せんげん台 ノーレート | トッシイ@天鳳の麻雀日記(ブログ)

トッシイ@天鳳の麻雀日記(ブログ)

天鳳、フリー雀荘巡りを中心に麻雀をプレイしています。
健康麻雀。

先日の麻雀駅伝の予選会。ゲームは面白かった。最後の松ヶ瀬プロのツモの時も全く自分は違和感もなく、感極まってしまったねと思っただけ。

問題は全くそこではなくて、最後の村上プロのコメントが最悪。
 
村上プロ「僕は卓を壊すくらい叩きつけても良かったと個人的にはどうのこうの」
 
みたいなことを言っていたのが酷かった。あんなことあれだけのアマチュアが見てる前でトッププロが言うんだなと。
 
松ヶ瀬プロが嬉しくてああなるのは自分はしょうがないとも思う。極限状態で手が滑っただけだったのかもしれない。それに自分はそんなプレッシャーの極限状態になったこともないので、あれこれ言うことはもちろんできない。
 
しかし解説者があれではどうしようもないね。
 
休憩時間にコメントを考える余裕だってあったはずなので。
 
その上であの発言は準備してたのかなとすらかんぐってしまう。
 
おまけに松ヶ瀬プロが
 
松ヶ瀬プロ「あれはいただけなかったですね」
 
と反省の弁を述べるも
 
村上プロ「全然大丈夫、しょうがないですよ」
 
といったようなフォロー。
 
さらには
 
村上プロ「自分も本当は強打したいんですよ」
 
みたいなことも重ねて言ってた。
 
最高位戦のトッププロが「あの場面では強打や引きヅモOK」ということなのだから、実は村上さんの周囲の人達や最高位戦のAリーグももしかしたらあんな感じなのかもしれない。
 
村上プロのリーチ麻雀に憧れて戦術本も買ったこともある1ファンだったのに。
 
村上プロのことは正直幻滅してしまった。
 
でも。
 
実はabemaTVの麻雀番組についてはそもそもマナーなんて説明すらされてないし、恐らく規定すらない。だから実はむしろ一般のフリー雀荘では禁止されている行為も、演出としてはやったほうが面白いので推奨されてるのかもしれない。演出としてはバチコーンしたり腕組みして長考してたほうが見ごたえあるし。そう考えると、ずいぶん的外れなことを自分は考えてしまったのかもしれない。
 
どうなんだろう(^^;
 
前置きが長くなってしまいましたが、雀荘巡りです。
 
今回の雀荘は、未だかつてない衝撃で記憶に残る雀荘となりました。
 
向かったのは、せんげん台にある
 
麻雀ピーチ  せんげん台
 
です。
 
せんげん台の駅からは徒歩数分の場所です。
 
こちらです。
 
 
こちらがホームページです。
 
と、今検索したらそのホームページが見つからない。凄い深い場所でみつけたのですが、その検索方法を思い出せなくなってしまいました。もう都内近郊では普通の検索方法で行ける場所は行き着くしてしまったので、かなりマニアックな方法で探したりしています。
 
いずれにしろ、あらかじめ電話をして行きました。
 
システムなどは以下の通り
 
・平日は毎日やっている
・10時から16時
・1800円
・赤ありの麻雀で、アリアリ
・成績管理などは特になし
 
あらかじめ
 
「結構打てます」
 
と話をしてあったので、卓組を工夫してくれてサクサク卓に案内されました。レベルに応じて卓組をしてくれます。
 
さて麻雀開始。
 
さっそく
 
強烈な引きヅモ(ガッシャーン!!ってやつ)
先ヅモ
 
などが横行。
 
このあたりは苦手ではあるけど、なんとか我かんせずの対応ができるようになった。
 
でも・・・
 
ここからがこの麻雀ピーチの健康麻雀の特筆すべきサービス
 
なんか匂うなーと思ったら
 
同卓してるじーちゃんと中年のかっぷくのいいおばちゃん二人が
 
普通にタバコ吸い始めたんだけど(笑)
 
えっ?
 
と流石に動揺した。
 
でもこういうときに軽率に、「タバコ吸っていいの?」なんて聞いたりはしない。この人達は常連さんなので、もしかしたらこれは自分の認識ミスで、ここは実は健康麻雀ではないかもしれないからなのだ。もしそうなら余計な口出しになる。
 
打っている最中は凄い気にはなってたけど、結局最後まで確認せずでした。
 
しかし帰り際に外の看板をみてびっくり
 
こちら
 
 
この看板の料金は一時間300円と書いてあるすぐ下に注目
 
普段はここに
 
「吸わない」
 
と書いてあるんですよ。その健康麻雀の三原則の一角を担っている「吸わない」が確かにない(笑)
 
そう
 
なんとこの麻雀ピーチの健康麻雀は
 
喫煙OK!!!
 
もはや、健康ではないんだけと(笑)
 
これだけ健康麻雀のお店を巡ってきて初めての出来事でした。
 
ちなみに今回は健康麻雀が3卓立っていましたが、どの卓でも同様にタバコ吸ってました。
 
あとはこれも特徴があった。
 
普通健康麻雀って
 
・四人集まるように完全予約制にする
・スタッフを3人以上立てる
・抜け番を作る
 
のいずれかで回すのが普通
 
ここの場合はそのいずれでもなかった。
 
なんと
 
集まらなければ、四人打ちの設定で3人で1日打っちゃう。自分も最初3人で打っていて、
 
たまたま
 
4人目が来店してくれたから助かったのだ。これについては流石に質問したら
 
スタッフ「うまく集まらなければ、しょーがないからこのまま打つよ。まーだれか来るよ(笑)」
 
ということでした。自分は運がよかったのだ。なのでこの麻雀ピーチに行く場合は、かならず開店の30分前にはついていた方が良いと思われる。
 
麻雀の雰囲気は非常に楽しかった。
 
もうお酒がでてきてもおかしくないかもと思えるくらい、みんなワイワイ。
 
サクサク卓だったので沢山打てました。
 
8ゲーム打って
 
2着→2着→2着→2着→1着→2着→2着→1着
2-6-0-0
 
そういえばルール表がありました。もう全く意味をなしていませんが。
 
 
今回のピーチにいておもったのは、
 
やっぱりこうやってあまり宣伝してないで、地元で健康麻雀をやっている場所もかなりあるんだろうなー
 
と思ったこと。今まで音連れた健康麻雀のお店でも、もうちょっと口コミを頼りに健康麻雀店をさがすような努力をしてくればよかったなーと少し後悔がありますね(^^;
 
ふりーまーじゃんピーチ せんげん台
 
初めての喫煙ができる健康麻雀店でした。
 
記憶に残る雀荘となりました。
 
次回は
 
狭山ヶ丘
 
に向かいました。
 
ではでは。