トッシイ@天鳳の麻雀日記(ブログ)

天鳳、フリー雀荘巡りを中心に麻雀をプレイしています。


テーマ:
Twitterで最近つぶやきまくってる、ベルバードさんに行ってみようと思ったのですが、なんと当日は高宮プロゲストの麻雀大会。「大会後は通常営業ですよ」とフォロワーさんに教えてもらったのですが、帰りが遅くなるので今回は見送りました。

朝イチで池袋で散髪したあとは宮原に向かいました。散髪はかならず朝イチか夜の時間帯。もちろんその間は雀荘タイムだからです。

池袋から30分ほど湘南新宿ラインで下ると宮原に到着。

駅近にある麻雀ピーマンに到着です。

こちらです。


窓の張り紙がしつこすぎる(笑)

店内に入ると、すでにほぼ満卓。午前10時過ぎですよ。びびる。

新規で来ましたと告げると

「今日は大会です」

といわれた。こっちも大会かー。

「参加費は2000円」

ということでした。もうここまできたら、リーズナブルな値段だったし参加しました。
 
このときは軽い返事をしてしまいましたが、どうやら16時までは絶対に残らないといけないらしい(^^;ひー。

ちなみにまずは通常営業のシステムの内容です。

・30分250円、3時間1500円、6時間2000円
・途中流局なし
・木曜日だけ赤あり
・ポイントカードあり
・番付表あり。月間上位に入ると、ポイントゲット
・ポイントがたまると1000円割引券

では大会にもどりますが、自分くらいの人は、もう一人だけいましたが、ほぼ年寄り。

到着して、ルール説明もそぞろにすぐゲーム開始でした。どうやら10時から一試合目が始まっていたらしく、すぐ始めないと駄目らしかった。

1ゲーム目は、貴婦人と老紳士と同卓。こういうとき、老紳士の自分を見る目っていうのはいくつかパターンはあるけれど、

「こいつ、ちゃんとうてるの?」

ってパターンもかなりある。

親に役牌のドラ鳴かしてしまったときには

「えー、信じらんないなー。普通親にドラを鳴かすかー?」

とか言われた。でもわかりますよ。こういうノーレートに来てる年寄り連中は、雀荘全盛期の人達がかなりいるので、自分が「心配される側」にまわることが多々あります。

で、東2局で起家4000オールあがっていた貴婦人が、またもや

「チンイツドラヨン。4000,8000」
 
を発声したところで打ちきり。

えっ?もうおわり?

どうやら50分打ちきりらしく、開始したのがだいぶ遅い飛び入り参加の卓だったので、一試合目がかなり短くなったらしい。

初戦なにもできず、かなりへこみの3着。

で、続く2回戦目は2着。

午前2試合、午後2試合が予選。

この段階で「このへこみの3着→ちょいプラ2着では終わったよね」と思った。

午後に入り、一矢報いたいと構えて迎えた3試合目。なんとか39900点のトップを取れました。

するとしばらくして

「はいっ!○○さん決勝進出ー!」

えっ?どっどういうことなの自分が決勝進出?

このあと、大会のシステムをここでやっと教えてもらいました。

・予選は4ゲーム
・各ゲーム目ごとに一番高得点を出した人が決勝進出。(この3試合目は39900点の自分が最高得点)
・箱下あり
・赤なし
・途中流局なし
・50分打ちきりのイーチャン(一荘)戦。(西3局まで行きました)
・自動配牌卓ではないです。かなり古いタイプ

なんとここでいきなり決勝進出が決定。

4ゲーム目は2着で

3着→2着→1着→2着

で決勝へ。

決勝は1ゲーム勝負。メンバーは最初同卓した貴婦人と老紳士二人でした。

貴婦人はしきりに、たくさんしゃべって煽ってくる(笑)

「言葉でゆさぶらなくっちゃね♪」

といいながら序盤しゃべりまくり。

自分は開局起親で、満貫親かぶりスタートでしたが、徐々に挽回していきました。

だんだん南場に入り煮詰まってくると、老紳士は無発声チーやポンが頻発。もはや紳士どころではなく、愚痴も頻発して昔の麻雀全盛期の片鱗が見栄隠れ(^^;それだけ夢中で勝ちたいということです。

結果は西2局まで行って、50分打ちきりの

30200点

で、自分が優勝となりました。

この後とにかく明るかった貴婦人だけが、卓内で「おめでとうね」と言ってくれました。

この方は40歳で麻雀を覚えたらしい。息子が友達を呼んで家でジャラジャラやるようになって、いつの間にか毎日のように自分から家に呼び寄せて、自分も混ざらせてもらいながら麻雀を覚えたらしい。

「あたしらの時代は麻雀っていったら賭博しかなくて怖いイメージだったのよ。だから、家族や回りの人にはずっと内緒でここに通ってたのよ。いつかばれるのはわかってたけどね。ウフフ。」

と楽しそうに語っていた。やべー、素敵すぎる。

「麻雀おぼえてよかったですね」

というと

「ほんとそうよ。ここにくると会話もできるしさっ、ボケ防止にもなるわよ♪」

と嬉しそうでした。

あとは健康麻雀くると、たまに麻雀の昔話とかを聞けるのも楽しい。

競馬場やWINSの穴場に毎週通ってた大学時代。自分がビデオテープでしか見たことのない馬を、実際に生で見てきた人達の自慢話を聞いて楽しかったのを少しだけ思い出す感じ。わかるかな(^^;

今日も楽しかった。

優勝の表彰は簡単なものでしたが、みなさんに拍手していただいて、一ヶ月間ずっと有効のポイント2倍券でした。

今日の戦績

3着→2着→1着→2着→1着→1着(最後に時間余ったからもう一試合やった)
3-2-1-0

あっそうだ、この雀荘。

東北新幹線

ありましたよ!伝説のローカル役!

でわでわ。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

f94017mjさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。