【古市佳央】オープンハートな世の中へ

世界一幸せな講演家 古市佳央のオフィシャルブログ
~温かい心を持った人で埋め尽くすために~


テーマ:

数回に分けてレポさせていただく17日から19日の被災地でのレポのVOL3です。

VOL1のレポは下記からご覧ください
http://ameblo.jp/f440440/entry-10930431260.html
VOL2のレポは下記からご覧ください
http://ameblo.jp/f440440/entry-10931350915.html

早朝に民宿『志田』さん家族にご挨拶をしてから分かれおしく、本日第一の目的地の岩手県山田町の山田北小学校へと向かう。

道中はやはり無くなった町に挟まれた道を進むことになる。

悲惨な光景は変わらない。

少し早く到着してしまったので、まだ魚が届いていないので各々の時間を過ごした。

県議会議員のしげさんと、丸さんは子供たちと野球で触れ合った。

オープンハートな世の中へ

子供にはスポーツがやっぱり必要だね、そう思った。

オープンハートな世の中へ

今回の魚の仕入れにはとても意味があった。

4月に初めて岩手の避難所を回るのに福士さんに色々と相談していた時に、泊まる場所が無いと言ったら、福士さんのご実家に泊めてくださる事になった。

そこにはお兄さん風と子供、おばあさんが住んでいた。そして、お兄さんの話を聞いた。

魚屋で働いていた福士さんのお兄さんは津波で店が浸水して、仕事が全くなくなってしまった。

しかし、それから2カ月たち魚屋が復活していたのだ。

そしてそこで今回の炊き出し用の魚を仕入れることにした。

それも極上の鯛があると言うのだ。

新鮮な鯛を大量に仕入れ今回の炊き出しを行うことにした。

魚が到着して、早速準備に取り掛かかった。

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ

なにせ、炊き出しは初めてで100人分の鯛汁と煮物を作るのだからみんなあたふたしていた。

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ

みんなの集中力と団結力で何とか12時に間に合わせた。

そして、僕も食べた事がなかった鯛汁と、1時間だがしっかりとした味付けの煮物を食べてもらう事が出来た。

みんなの喜んでくれる顔が嬉しかった。

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ

僕はここに来るにはもう一つ理由があった。

2か月前に来た時にお魚が食べたいって言っていたおばあちゃんがいました。

その時に必ず持ってきますと約束していたのです。

その後陸前高田が中心になり来れていなかったので気になっていました。

遅くなったが約束を果たす事が出来ました。

その時のおばあちゃんもいてくれたので本当に良かった。

食事後、全国のメッセージビデオの上映 http://youtu.be/kXm9vkOvhhU と、村上由香ライブ、そしてミュージカルスターの阿部ちゃんの素晴らしい歌、しげさん、丸さん、次元さんが加わり。V6の輪になって踊ろうを皆で合唱した。

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ

その後、歯科の高井先生から預かってきた、レインバーのメッセージ入りのタオルと、全国の子供たちのメッセージ付きの物資を配らせてもらいました。

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ


代表の小成さんとも再会を果たし、嬉しかったなー。

子供たちも皆に懐いていたのがとても印象的でした。

ここで、議会の準備等もあり、しげさんと丸ちゃん、山さん、隼が帰路に向かった。

みんなありがとう。

オープンハートな世の中へ


さて、今日はこれで終わらない。

次の目的地の岩手県大槌町の金沢小学校へと向かった。

ここの避難所は前回来た時のとても印象の深かった場所です。

なぜかと言うと、避難所の空気が明るくて、避難されていた方が出たくないって言っていたんですね、それがとても印象的だったんです。

到着すると、子供がいきなり
「あ、この間来た人だ!」って声かけてくれてハイタッチ!

こんな時覚えやすい顔は役にたつよー。

そして、僕の本も読んでくれたみたい。

強く生きろよ!


走行しているうちに、最後の合流組が到着した。

オープンハートの会の吉井さん夫婦とめいっこのゆりえちゃん、ピアニストの松永大輔田合流する。

早速大ちゃんにはピアノの調整と練習に励んでもらった。

そして吉井さんの旦那さんはプロの板前さん。

鯛を料理してもらうのを頼りにしていたのですよー。

オープンハートな世の中へ

そして吉井さんの指示でメニューが決まった。

メニューは何と

「鯛のカルパッチョ」

オープンハートな世の中へ

「たっぷり野菜スープ」

オープンハートな世の中へ

「鯛めし」

オープンハートな世の中へ


「玉ねぎのサラダ」

「ジャガイモのふかし」

素晴らしい出来に感動!

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ

皆さんと一緒に僕達も食事を頂きました。

オープンハートな世の中へ

みんなで食べるご飯はおいしいなー。

オープンハートな世の中へ

そう一つここでサプライズが。

ここの避難所を紹介してくれた張本人の山田周生さんがなんと偶然来ていたのだ。

山田周生さんは、廃油をバイオディーゼル燃料に変えてしまう車に乗り地球を一周してきたとんでもない人だ。
http://space.rgr.jp/bio/

震災の時岩手に居た事がきっかけで、ガソリンが無い時に廃油を燃料に変え物資を贈り届けていた人なのだ。

その山田周生さんが記念撮影に来ていたのだ。

いろいろ話をしてきた。

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ

今、ミュージシャンのためにギターの中古や、トランペットや色々な楽器を東京で修理し被災地のミュージシャンに渡す活動をしているそうだ。

みんないろいろな事を考えてるね。

食事後、村上由香ライブと、阿部ちゃんの唄、魂のピアニストの大ちゃんの即興演奏。

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ

大ちゃんの即興演奏に涙する人もあった。

$オープンハートな世の中へ


最後は、皆で「明日がある」を合唱した。

帰りは皆さんが出てきてくれ見送られ、金沢小学校を後にした。

最後まで皆で手を振ってくれている姿にグッと涙をこらえた。


そして、今日の宿泊先の宮古市の津軽石公民館に向かう。

公民館も福士さんが手配してくれ雑魚寝だが無料で泊まらせて頂けた。

オープンハートな世の中へ

到着しみんなで輪になり、自己紹介をして今回参加して見て何を感じたかを話した。

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ


16人がそれぞれの感想を語った。

順次皆で寝ていったが、とうとう最後は4時になる始末。

オープンハートな世の中へ

オープンハートな世の中へ

でもこの語りが大事なんだよね。

つながり

そんなことを強く感じた一日だった。


さあ19日の明日は最終日。

ここで感動のドラマが。

続く

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんこんにちは、おなかすいてペコペコです。

昨日のアクセスが860アクセスでした、ありがとうございます。

多くの方に知っていただけることはうれしいことです。

これからもよろしくお願いいたします。

メルマガで毎日宝物の一言を配信しています。

是非登録をお願いします。

またフェイスブックでもよろしくお願いします。
フェイスブックの場合はアメブロ見たとコメントください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★この世の中を温かい心で埋め尽くすために・メルマガの紹介をお願い致します★
古市佳央の今日の宝物の一言の登録は
http://merumo.ne.jp/00577607.html
より登録できます。
又携帯からは空メール送信で簡単に登録できます。
00577607s@merumo.ne.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。