MRF インドレースレポート | 有言実行~夢は宣言しよう。
2013年06月26日(水)

MRF インドレースレポート

テーマ:MRF、海外フォーミュラーレース

6月20日~23日インドで行われましたMRF F1600


19日に1人で日本をたち、チームと現地集合。

そのままサーキットへ。。。



有言実行~夢は宣言しよう。



有言実行~夢は宣言しよう。



有言実行~夢は宣言しよう。

面白い看板に目が行く関西人(笑)


有言実行~夢は宣言しよう。



有言実行~夢は宣言しよう。

インドの方は、たとえ線路がズレていても小さい事は気にしない(笑)




到着すると既にマシンが用意されており、1台に1人のメカニックが必ずついてます。

エンジニア、ロガー専門、ビデオ撮影など1台に1つのカメラも装着。


この日はシート合わせと2本の走行枠フラッグ



有言実行~夢は宣言しよう。

マシンはまだホワイトひらめき電球


初めて走るサーキットにマシン。そしてNEWタイヤ(笑)

コース覚えるのに、NEWはもったいないとコメントしましたが、主催者側からNEWで!!と。。。


シーケンシャルシフトに戸惑い、なかなか慣れない。



有言実行~夢は宣言しよう。

シートを製作し、ホールド感アップビックリマーク


タイムは全体のトップ5に入ってたらしいです。

ただシフトがどうも慣れないのと、たまに抜けるトラブルがあり本日終了。


☆金曜日フリー走行☆



少し慣れてきて、自分なりに色々試すもイマイチ。


タイムは右肩上がりなんですが、詰めれない。


事件はラストの走行枠。


数ラップ走り、ペースを上げていくと前方に低速車両とチームメイト。

気づいた時には遅かったガーン

左側をダートに落としそれでも最後まで修正するが。。。


クラッシュ!!


マシンは前方のノーズと左側前輪をタイヤバリヤにヒット。

僕は最後までハンドルを握っていた為、衝撃で両拳をフレームにぶつけ左手が軽くドラえもんに。。。


あまりに痛いのでホテル近くの病院でレントゲン撮影。

骨に異常ないものの、激しくぶつけ色が変わってました。


有言実行~夢は宣言しよう。


☆土曜日☆


ウォームアップ10分含む15分の予選がスタート。

マシンはメカニックの頑張りで綺麗な姿(ありがとうございます)



有言実行~夢は宣言しよう。



有言実行~夢は宣言しよう。


とりあえずマシンの確認の為コースin。

痛む左手を我慢しながら、マシンはこの時問題はありませんでした。


そのままの流れで予選スタート。

ベストラップを狙いながら走行するも、2ラップ目。。。


あれ!?

ハンドルが左にズレてる目

しかし予選中。どうする事もできません。

気のせいかはてなマークっと自分を信じアタック。


今までのベスト更新するもトップとのギャップが埋まらず。

14台中7番手。



決勝①☆


7番手からレースをスタート。

しかしスタート少し失敗(笑)


久しぶりのバトルをていました。

中盤トップ集団が接触有り赤旗。


レース2ラップを残し再スタート。

1コーナー戦場!!

軽く接触。危なすぎる。


そこで1台パス。しかしラストラップに抜き返され7番手で①レースは終了。



☆日曜日☆


決勝②

①レースの結果でトップ1~4はリバースグリット。


僕は7番手なので変更無し。

今回はスタートを必ず決める!!

1コーナーの戦争に勝つ。


と心に決めスタート。



有言実行~夢は宣言しよう。

スタートバッチリ決め1コーナーへ。

やはり戦争。チームメイトが目の前で追突されコース上にストップ。


それを避けようとハンドルを切るもエンジンストール。。。

タイヤが転がっていたので、ギアを繋ぎなんとか復帰。


そんな混乱でも4番手までポジションUP!!

しかし赤旗。


レースリスタート。


もう一度スタートを決め、後ろから来るマシンをブロックしながら1コーナー。

うまく決まり4番手。


3番手はすぐそこ。

しかしなかなか抜けない!!


背後には去年のチャンピオンが。


4台にて3番手争いの激しいバトル。


自分の方がペースが速いけど抜けない。


後ろからも凄い勢いできます。

そして普通では行かんやろ!?

と言うコーナーでノーズを入れられ、こちらも並んだまま進入。


相手完全にダートの上。。。

次のコーナーではこちらがイン。


しかし路面がバンピーな上ダスティー。

ブロックも考えましたがあれはクラッシュになると。。。


2台連続でパスされ6番手。


そしてハンドルは右側へ(笑)

またしてもセンターがずれてます。

激しいバトルにマシンが悲鳴!?(笑)


ラスト1台パスするも5番手ゴールでした。


悔しかった。。。

けど最高のバトルでした。


予選14台/7番


決勝① 14台/7位


決勝② 14台/5位


という結果です。



今回初の海外公式レース。

5年ぶりに乗るフォーミュラーマシン。

箱では体験できないクイックな動き、そして耐久の経験をいかせたレース内容でした。


メディアも、地元ラジオ、新聞、TVと。。。


何よりレースは面白い




今回お世話になりましたマカオレーシングチーム


           GOLD WOLF RACING Limited様



メインスポンサー 

           グッドライフ様

           

           GLOBAL AUTO RENT A CAR 様 



スポンサー    

           オーディオリプラス株式会社様


           内田工業株式会社様


           株式会社ヤタカ様



ハンスサポート  

           C’FACTORY様        


並びに個人スポンサーの皆様。



日本からのご声援、本当にありがとうございました。


次回9月のブッタサーキットでは表彰台に乗れるよう今回の課題を攻略し繋げたいと思います。


日本では経験できないレース。

最高のインドでした!!


次は絶対勝ったるアップ



有言実行~夢は宣言しよう。




XaCAR with G.W.R NO、77


これからも応援よろしくお願いします。
有言実行~夢は宣言しよう。



藤村政樹





藤村 政樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス