スタッフを締め付ける施設 | 介護業界の人材不足に物申す

介護業界の人材不足に物申す

介護業界で働いて10年最近の人材不足は少し異常
そこで働きやすい介護施設とは?
ちょっと辛口に書いてます


テーマ:

規則でがんじがらめにする施設はスタッフにとってものすごく

働きづらいですよね

 

介護って普通に仕事しててもストレスの溜まる仕事だとおもうのですが

それに輪をかけて施設側が厳しすぎるのも問題あると思います

スタッフ同士はよくわかってて

スタッフ間でも笑顔を絶やさない」対応や

とげのある物言いを気を付けたり

細かいことは言わないように気を付けたり

してるんですよね

 

それを台無しにしてしまう施設の対応

施設長が威圧感たっぷりだったりするとそれだけで嫌になってしまいますよね

例えばカメラは利用者の安全を守るためのもの

それを事務所で監視している施設長

カメラの死角ってあるりますよね

例えばスタッフの詰め所だったり

トイレ前だったり、キッチンの中だったり

入居者が立ち入らない場所

そこにいたらスタッフの姿がカメラに映らない

そうすると施設長なりがきて監視する

しかも本当に監視感たっぷりで

無言で見回りをする

 

これはとてもストレスを感じると思います

 

実際に私がいた施設であったことですが

入所者様の居室に並び一番奥に本社の人間が待機する部屋を作っている

そんな施設がありました

社長が訪問すればそこにいます

本社の事務員が毎日います

要するに監視役

ちょっとありえませんよね

実際に監視役の事務員の報告で降格になった職員

クビになった職員

辞めざる負えなくされた職員

がいます

 

こんなピリピリした施設で働きたいとおもいますか?

 

入社しないとわからないと思っていますよね

違います

介護業界は狭いのです

辞めた人間が次の職場でそれを話します

あそこはこんなところ

と噂は広がりますよ

他にもたくさんあるのでおいおいですね

 

 

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護事業へ
にほんブログ村

 

 


福祉・介護ランキング

さきこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス