GROMちゃん ブレーキパッド交換 | てつおの日常

てつおの日常

バイクのこと、たまに日常
※ここを参考にして失敗しても
 責任は負いませぬ

最近GROMちゃんいじりが捗る

 

もうすぐ2万kmだから

色々な消耗品が交換時期を迎えているのかな

 

今回はブレーキパッド交換

フロントのブレーキ鳴きが気になったのでパッドを見ると

結構薄くなっていたので交換

ついでに、効かないことで有名なリアのパッドも交換

 

まずはフロント

 

メタル系に変えたら効きがどうなるか気になっていたので

今回はメタル系のパッドを選んでみた

 

メタル系で比較的お手頃な値段の

sbsのレーシングオフロードというやつ

 

レーシングって名前がついているので減りが早そう

今回はとりあえずお試しなのでこれで

 

色々な方のブログを拝見し予習

ブレーキなので慎重に。。。

 

 

まずはパッドピンを外す

 

二面幅8

結構固く締まっているのでメガネで緩める

 

パッドが外れたので新しいパッドを入れる

まずは面取りー

 

中々固い感じ

メタル感ある

 

ピストンが当たってそうな場所に鳴き止めのグリスを塗る

 

パッドの準備はできたので取り付け

 

新品パッドを入れるためにピストンを押し戻そうと頑張るが

キャリパー取り付け状態だと中々に難しい

 

ピストンをなんというかこう

面で押し戻したいんだけどうまくいかない

 

このままやると変なとこ傷つけそうなので

横着するのはやめてキャリパーを外す

横着しないの大事

 

ボルト2か所 二面幅は12

 

ピストンがよく見えるようになったので

周りを軽く清掃

そしてピストンを押し戻す

 

中々力のいる作業だった

 

ここまでやればパッドを入れるのは簡単

キャリパーを元に戻す

 

キャリパーマウントのボルトはトルク30N・m

ねじロックを付けて締結

 

パッドピンは結構汚れているので、きれいにしてから組み付け

トルクは17N・m

 

完成

 

まぁあんまり目立たん

 

 

純正パッドは約2万km走行でこんな感じ

 

通勤メインでたまにツーリングで峠を走行

溝に削れカスが詰まってるような感じだった

鳴きの原因はこれ?

 

 

どっちも偏当たりはしてなさそう

 

 

 

続いてリアのパッド交換

 

まずはパッドピンのゴムのふたを外す

 

パッドピンを取り外す

こっちは六角穴付きボルト

二面幅は5

 

ピンを外すとパッドが落っこちる

 

リアは別に制動力はいらないので

とりあえず定番の赤パッドに交換

リアブレーキは姿勢制御のためにあると思っております

 

赤パッドのパッケージは磨材が直接接触しないように

セパレートされてる

 

気を使ってますなー

ちなみにsbsは一緒の部屋に2枚入ってた

 

まずは面取りー

こっちのが削れやすい

 

金具を付け替えてグリスを塗る

 

パッドの奥がちゃんと段差に乗るように取り付け

赤パッドだと分かりやすい

 

パッドをセットしたらパッドピンを取り付け

トルクはフロントと同じ17N・m

 

 

完成

 

赤パッドは目立つ

 

 

リアはかなり偏当たりしてた

 

こちらがピストン側

 

上のほう使ってない

ディスクの色からして薄々気づいてはいたけど。。。

 

厚みはばっちり残っておる

 

次に反対側

 

こっちは下のほう使ってない

どういうこっちゃ

 

厚みはもちろんばっちり残ってる

 

 

完成したら走り出す前に

フロントもリアも何回か作動させてピストンをパッドに当てる

これをやらにゃー最初のブレーキが効かなくて危険

 

押し引きして引きずりがないか確認

リアは問題なし

フロントがしゃりしゃり鳴ってる

 

ひとまずその辺を軽く走ってブレーキの当たりをつけてみる

 

 

リアの変化ぶりがすごい

ちゃんとブレーキ効いてるのが分かる

今までのはなんだったのか

 

フロントもいい感じ

純正はレバーを奥まで握り込んで効かすイメージだったのが

今回のは最初から比較的効いてくれる

自分としてはこっちの感覚のほうがお気に入り

扱いやすい

 

ちょっと走ってキャリパーを触ってみる

リアはそんなに熱くない

フロントは結構な発熱っぷり

 

フロントのほうが負荷が高いとはいえ

こんなに差が出るかってくらい

元々そうだったのかもしれないけど

 

走ってる最中のしゃりしゃり音もかなり気になる

 

 

フロントを持ち上げて前輪を回してみると

全然回らん

これは引きずっておるかな

 

というわけでフロントを組みなおし

でも特に問題は無さそうだった

 

もう一回フロントを持ち上げて前輪を回すと

さっきよりマシになった

 

ただ、ある部分でだけ

しゃりっしゃりっと音が鳴る

これはディスク側が歪んでおるのか!

 

フロントディスクはKTMつながりの知り合いにもらった

ウェーブディスクがある

これに交換してみようかな

 

フロントを上げとく方法を考えねば

エンジン下にジャッキでいけるか

 

明日試してみよー