静かな心で

大天使ミカエル君の知恵
チャネラーシフォンの知恵


テーマ:

第3の叡智では、引き寄せの法則の基本原理が理解できます。
『どうやってやるか?』ではなく、『どうなっているか?』です。

これを理解することで、引き寄せられる確率が上がるかもしれません v(。・ω・。)ィェィ♪

 

さて、既存の引き寄せの法則の理解には、大きな欠陥がありますΣ(゚д゚;)

欠陥というより矛盾かな。

 

一般的な引き寄せの法則では、『具体的に細部までイメージし続けることで、その事象を現実化する』となっています。

ここでやっかいなのが、『具体的に』という部分です。

具体的に詳細までイメージしていくことは、確かに引き寄せるパワーになりえますが、同時に失望感を得やすいという欠点があります。

簡単に言えば、仮に80%ほど引き寄せに成功したとしても、細部の20%がまだ現実化していないので、頭の片隅に「全部引き寄せることは不可能なんだ」というあきらめのような感覚が湧いてきやすいのです。

そしてそのあきらめの感覚が、その後の引き寄せを邪魔していきます

詳細にすればするほど、100%から遠のき、引き寄せにくくなる可能性があるのです。

なぜなら、その詳細は『自分にとっての都合よい未来』でしかないのに対し、俺達は『みんな』で共存しているからですね。

 

人間は勝手な生き物です。

望んでおきながら、現実化したものが望みと少しでも違うと文句を言います。

その望みが『天』が考えた最善の物であったとしてもです。

俺達人間の意識にとっては、最善であるとか必然であることよりも、『自分にとって有益』であることが大切なようです(この辺は第1の叡智でも記しています)。

 

 

引き寄せの法則で最も大切なことは、『どこまで信じることができるか?』です。

 

例えば、友人に手紙を書いて、ポストに投函したとします。

後は郵便局員に任せるしかありません。

 

いつとどくか?

どんなルートを通るか?

誰が運ぶか?

キチンと相手に届くのか?

 

など、詳細をイメージしても、その通りにはなりませんタラー

投函したら、後は天に任せる(信じる)のみ。

 

引き寄せの法則もこれに似ている面があります。

細部までイメージできればそれに越したことはありませんが、俺なんかは苦手です(-。-;)

だけど、漠然と『幸せになる』と宣言し、後は信じ、現実化したものを否定しないことはできます。

注意自分にとっての幸せとはどんな感情か?ということは明確にしておく必要があります)。

 

目の前に起きた現象が自分が詳細にイメージしたものと違うと感じた時、人は引き寄せの法則は当てにならないと考えますアセアセ

だけど、実は、引き寄せるのは『体験のための現象』であって、現象そのもののイメージが先ではないのです。

自分が望む『感情』を体験するために、それに必要な現象が目の前に起きる。

タイミングや形は、必要な姿で。

それを認め受け入れていくことで、『自分が引き寄せた(創造した)』という実感が湧き、さらなる引き寄せが可能になっていきます。

 

まぁ、引き寄せの法則にもいろんなやり方がありますが、原理を知らないで現象だけ望んでも効果は薄いと俺は思っています。

ただ、いかに原理を知っていても、信じられなければ、結果は同じですけどねガクリ

あぁ・・・素直に信じずに『方法』を探してしまう自分が嫌になります(苦笑)

 

イメージと体験の関係性についてさらに知りたい方は、第3の叡智をご検討くださいませ(^∇^)

 

キラキラ自分の可能性を思い出すための企画 『12の叡智』

   第1の叡智・・・『自分って何だろう?』の受付中

   第2の叡智・・・『創造主と自分』の受付中

 NEW第3の叡智・・・『人間の仕組み』の受付を開始しました

 

ベルお悩み相談などのセッションを受付ています(^~^)

・遠方の方、一つの問題を深く知りたい方は ⇒ メールセッション手紙

・自分らしさを探している方、たくさん話したい方は ⇒ 輝弓(キボウ)セッション星

・気付きと癒しの両方が欲しい方は ⇒ Terraさんとのコラボセッションクローバー

 

・お問い合わせ先はこちら⇒f_m_shifon-michael☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください) 

 

次元 読んでいただき、ありがとうございました☆-( ^-゚)v

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

シフォンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。