忍耐人生の清算 - 想定外人生にトドメを刺したい方へ

忍耐人生の清算 - 想定外人生にトドメを刺したい方へ

「 後悔の清算をして 本当の居場所をつくりたい 」
考え過ぎて行動できない後悔ばかりの生活を清算して 覚悟を決めて優しく・強く・楽しく基礎から生き直し 居心地のいい未来をつかみたい方へ
『 優しい鬼になる毒を秘めた桁上げ行動録 』

秒単位で時間を抜き取られ 時間・お金・こころの余裕をなくしていませんか?

【 時間貯金を実践して 大きな時間をつかって できること 】

こころの雪解け / 生活倒産予防 / フリーター問題の自力解決 / 決断力養成
0円就職活動準備 / 24時間の上手な使い切り / 理想の生き方・実現体質づくり

不遇な肩書きを捨てる / ホンネで生き直す / 一歩ではなく 二歩目も踏み出す
大人な時間割・再起の時間割作成 / 余力管理 / 自分商品化

残念な自分を卒業 / 少しずつ確実に変わる自己変遷
かしこい二重生活 / 思考停止な毎日を解除 / 野心・挑戦的生活の実行

NEW !
テーマ:

時間貯金通信 0154.

冷やかしとの交流を断絶する

 

 

 

 

 

 幼稚な人は好きですか?

 ( 愛ある いじり・からかい とは別 )

 

 

 

 

 

 冷やかす人を幼稚と置き換えて

 はじめてみましたが コレが結論です

 

 

 

 

 

 冷やかしても 冷やかされても

 何の得にもならず 時間がムダです

 ( 絶妙な冷やかしができる人は稀 )

 

 

 

 

 

 相当 人を見ている人でないと

 絶妙な冷やかし は できないので

 そんな人以外との交流はハッキリ無駄です

 

 

 

 

 

 もうね 断絶でいいんです

 話をしてもムダだから

 

 

 

 

 

 どれだけ疎んじられても

 相手にされなくても

 

 

 

 

 

 自分の領域だけで物事を考えて

 自分のことに専念する

 

 

 

 

 

 接触をしなければいいし

 接点を持つ必要もない

 

 

 

 

 

 ココまで徹底しないと

 断絶されていることにも

 気づかれないです

 

 

 

 

 

 冷やかしそのものが悪意で

 何も生み出さない 建設的でない

 

 

 

 

 

 わたしは建設的でない人です!

 と 自分から言い切ってます

 

 

 

 

 

 そこまでイヤ?くらい書いてますけど

 イヤです 嫌いです 接触したくないです

 

 

 

 

 

 時間を取られるし 不快だし

 不愉快がずっと続くし 繰り返される

 冷やかす人って されたことないのかなぁ

 

 

 

 

 

 あ ・ ・ ・ コレ 恋愛とかでなくて

 自分が本気で取り組みたいことに対して

 ムリ・ダメ・高望みとか そういうヤツです

 

 

 

 

 

 相手にしなくていいのは

 恋愛でも 生涯の取り組みでも

 結局は同じ に なっちゃいますよね

 

 

 

 

 

 幼稚な冷やかしには

 こころに耳栓をして 敢えて孤独になる

 意味ないムダな洗礼は洗い流しましょう

 

 

 

 

 

【 編集後記 】

 

 

 

 

 

 冷やかす を 検索してみて

 同時に上がった いじる・からかう

 

 

 

 

 

 サラッと読んでいたのですが

 うーん・・・ 一般論って 好きじゃない

 

 

 

 

 

 ポジショントークだから

 展開も独尊的で まで言うと

 言い過ぎなんですけど

 

 

 

 

 

 ポジショントークをするその人の

 ポジションが見えてしまうのも

 なんか問題あるよな~と 思いつつ

 

 

 

 

 

 悪意のある いじり ・ からかい

 悪意のない いじり ・ からかい

 

 

 

 

 

 しかも 男女別 年齢・上下関係

 微妙な男女間の駆け引き ほか

 編集後記では書き切れない ・ ・ ・

 ( 本文でも 書き切れないです )

 

 

 

 

 

支援詳細 / お問い合わせ /

 生きざま支援 解決のための資料集 1

 生きざま支援 解決のための資料集 2

 生きざま支援 解決のための資料集 3

 

 

 

 

 

 


テーマ:

時間貯金通信 0153.

毎日大きな時間を取る計画を強引につくってみる

 

 

 

 

 

 何事も計画から始まる

 

 

 

 

 

 強引に PDCA的に書き始めましたが

 物事も 強引に始めないと始まらないので

 こんな感じで いいのかも?

 

 

 

 

 

 大きな時間が欲しければ

 大きな時間を獲れるように仕組む

 

 

 

 

 

 毎日大きな時間が欲しい

 それなら毎日大きな時間が取れるように

 日用行事を 組み換えないといけない

 

 

 

 

 

 強引な計画を立てて

 脳内を強引に仕組むから

 強引な日常行動が成り立つ

 

 

 

 

 

 結構 強引に律しないと

 毎日 ダダ漏れに流されますからね

 

 

 

 

 

 大きな時間を獲得した後

 小さく細かく割り振りしないと

 また流されちゃうんで 面倒なんです

 

 

 

 

 

 でも大きく時間を獲得しないと

 こころの余裕が生まれないし

 寝たいときに ガッツリ寝れない

 

 

 

 

 

 大きな時間を獲得した後

 昼寝時間も もぎ取ろうと・・・

 ( だって 欲張りたいので )

 

 

 

 

 

 強引のレベルも ここまで

 強引に引き上げます

 ( 寝る時間まで 計画に入るなんて )

 

 

 

 

 

 細かい時間の割り振りを

 カンタンにしたければ 昼寝時間まで

 もぎ取れる計画を強引に立てよう

 

 

 

 

 

【 編集後記 】

 

 

 

 

 

 毎日の記事を書くのが難しいです

 

 

 

 

 

 出なくても強引にひねり出すから

 前に進むんですけど 前に出た後悔?

 

 

 

 

 

 後悔するなら 行動しない

 出した以上は 後悔しない

 

 

 

 

 

 考えを押し出すことに 後悔しない理由?

 ほとんどの人が読んでなくて 気楽だから

 

 

 

 

 

支援詳細 / お問い合わせ /

 生きざま支援 解決のための資料集 1

 生きざま支援 解決のための資料集 2

 生きざま支援 解決のための資料集 3

 

 

 

 

 

 


テーマ:

時間貯金通信 0152.

ためらいながら行動しない

 

 

 

 

 

 行動するなら 行動する

 行動しないなら 行動しない

 

 

 

 

 

 行動すると決めたからには

 行動前の状態に 戻そうとしない

 

 

 

 

 

 ためらうと その一瞬から

 すべてが うまくいかなかくなります

 

 

 

 

 

 「 あっ やっぱり ・ ・ ・ 」

 その一瞬を 見抜かれたり

 その一瞬に 自分が後悔したり

 

 

 

 

 

 何事もなかったとしても

 自分自身が引きずることになります

 

 

 

 

 

 迷いって 怖いんですよね

 どんどん 大きくなるから

 

 

 

 

 

 ためらうくらいの行動なので

 先に いろいろと考え尽くして

 それでも ためらうんですけど

 

 

 

 

 

 迷って悩んで 結局GOなら

 最終的に どう転んでもGOで

 何があっても 受け入れるしかない

 

 

 

 

 

 結果を受け入れられないなら

 何があっても 行動しない

 

 

 

 

 

 考えてない以上

 ガマンするしかありません

 

 

 

 

 

 ためらう一瞬の中身を

 考えてられないうちは行動をガマン

 前に出た分 後悔します

 

 

 

 

 

 後悔の中身を考えれば解決しません?

 

 

 

 

 

【 編集後記 】

 

 

 

 

 

 変化の過程で気づくこと

 

 

 

 

 

 変化に気付かれていないので

 周囲は 違和感しか感じません

 

 

 

 

 

 手加減している と 思われたり

 手加減していた と 思われたり

 ナメられている と 感じられたり

 

 

 

 

 

 奥が深いとか懐が深いとか

 いいように解釈されることも少なく

 「 今までの アレはダレ? 」

 

 

 

 

 

 遊ばれてるとか 転がされてるとか

 当事者解釈だから 仕方ないのかも?

 

 

 

 

 

支援詳細 / お問い合わせ /

 生きざま支援 解決のための資料集 1

 生きざま支援 解決のための資料集 2

 生きざま支援 解決のための資料集 3

 

 

 

 

 


テーマ:

時間貯金通信 0151.

毎日考えるから少しずつ考えていることが前に進む

 

 

 

 

 

 毎日記事を書くことも

 当てはまるんですけど

 

 

 

 

 

 毎日考えて記事を書くから

 ずっと向き合っている課題に対して

 少しずつ考え方がいい方に変わってくる

 

 

 

 

 

 答えが出そうにもない課題に対して

 一気に答えを出そうとしても出ない 

 

 

 

 

 

 今の自分のアタマの中では お手上げ

 今日も明日も明後日も お手上げ

 そこで終わらせると お手上げで終了

 

 

 

 

 

 そこで終わらせたくなければ

 考え続けるしかないんですけど

 本格的に考えればいいんです

 

 

 

 

 

 やめない あきらめない こだわる

 どうすれば前に進む?

 

 

 

 

 

 冷静に 書き出すつもりで

 課題を書いて 考えを目の前に落とす

 

 

 

 

 

 ホントに書き出そうとしないから

 モヤモヤして 面倒になってしまう

 

 

 

 

 

 今 考え出した最善がコレ

 次の日に 考え出した最善がコレ

 翌々日に 考え出した最善がコレ

 

 

 

 

 

 毎日の最善を書き止めます

 最善が出ないときは日付を残す

 考えた跡を残して 見える化します

 

 

 

 

 

 『 見える化が最重要 』

 

 

 

 

 

 一気に決まる大技は

 地味な小技の連携から

 

 

 

 

 

 毎日見える化させた

 考察の蓄積が考えを進ませます

 

 

 

 

 

【 編集後記 】

 

 

 

 

 

 編集後記を練り直す

 

 

 

 

 

 書いては消して 書いては消して

 ココで労力を費やすと本文はどうなる?

 

 

 

 

 

 何でも書けるから 楽しくて 意外と

 記事本文への発想影響力もあります

 

 

 

 

 

 また誤字を打ったり ・ ・ ・

 影響力 盛ります ( 盛ってません )

 

 

 

 

 

支援詳細 / お問い合わせ /

 生きざま支援 解決のための資料集 1

 生きざま支援 解決のための資料集 2

 生きざま支援 解決のための資料集 3

 

 

 

 

 


テーマ:

フリーターの親学-32. 絶縁恐怖を晴らす「 いつか 」のつかみ方
 自分ならどう切り崩して就職するか試行錯誤してみる
 
 
 

 


 『 フリーター 八方塞がり 』
 
 

 

 


「 この時給労働者と同じ状況を想定してください 」
「 想定その後も 想像してください 」
 
 

 

 


 『 想像した後 未来を創造してください 』
 
 

 

 


 八方塞がりを切り崩して どのように
 未来を創り上げて 生き直しますか?
 
 

 

 


 ただ単に 未来を創造するのではなく
 先に 八方塞がりを切り崩してください
 
 

 

 


 「 できます? 」
 
 

 

 


 先に 八方塞がりがあると思うと
 何も思い付かなくなります
 
 

 

 


「 八方塞がりは 切り崩さなくていいんです 」
「 未来を創造した後 八方塞がりを切り崩せばいい 」
 
 

 

 


 意味が分からないかもしれませんが
 未来を創造して その後 その手順に切り崩しを含む
 
 

 

 


 これで遠回りでも 未来を創り上げることができます
 あとは 実行あるのみ に 変わります
 
 

 

 


 「 あー もうダメ・・・ 」
 
 

 

 


 感覚が逆になっているので 思考停止して
 何も 思い付かないんですよね
 
 

 

 


 当事者ではないから 落ち着いて考えて
 切り崩し方が見えてくるはずですが ・ ・ ・
 
 

 

 


 『 共感力が薄く 想定が甘くなる 』 
 
 

 

 


「 どうすれば 想定を濃くできると思います? 」
「 共感力を上げること は できないかなぁ 」
 
 

 

 


 共感力がないから 平気で我が子を傷付けて
 傷つけたことさえも 憶えていない
 
 

 

 


 さらに 追い討ちをかけるように
 どんどん 焦らせて 壊していく
 
 

 

 


 思考停止した人を追い詰めると どうなります?
『 八方塞がりから ・ ・ ・ 陰に こもる 』
 
 

 

 


 ハイハイ 親が子を 追い詰めていってますよー
( 語弊・誤解 を 怖れながら 書いています )
 
 

 

 


  誤解するなら 代わりに切り崩してあげて
 
 
 

 

 


【 編集後記 】
 
 

 

 


『 監獄の誕生 - 監視と処罰 』 の 一節より
 
 

 

 


 囚人からは、監視員が見えない。
 その一方で、監視員は囚人を観察できる仕組みになっている。
 
 

 

 


 このような構造物において、監視員は、
 囚人に対して 一方的な権力作用を効率的に働きかけられる。
 
 

 

 


 囚人は、常に監視されていることを
 強く意識するために、規律化され従順な身体を形成する。
 
 

 

 


 「 パノプティコン社会ねぇ ・ ・ ・ 」
 
 

 

 


 ・ ・ ・ この労働環境下では
 ミスは 起きにくく 従順には なりますが
 どのくらいのストレス が 生じるのでしょうか?
 
 

 

 


 まぁまぁ それでも 僕は全力で
 すり抜けようとしますけど ・ ・ ・
 
 

 

 


 そうしたいなら 囚人監視的な仕組みを
 つくった張本人たちの思想・頭脳を超えて
 
 

 

 


 あざとく従順なフリをし続けながら 一瞬のスキを衝く
 脱獄思想 を 錬り続けなければならない
( チャンスは 一回限りなのに 鍛錬が必要 )
 
 

 

 


 大多数の人が あきらめる中 一人ギラギラしていても
 バレちゃうので 難しいんですよねー

 

 

 

 

 

支援詳細 / お問い合わせ /

 生きざま支援 解決のための資料集 1

 生きざま支援 解決のための資料集 2

 生きざま支援 解決のための資料集 3

 

 

 

 


テーマ:

【 駄々っ子将棋卒業法 】
棋力に自信が持てない 繊細で忍耐力がない
それでも 王道将棋に取り組み 激辛将棋を身に付ける方法
( 将棋倶楽部24のような ネット将棋で強くなりたい方向けです )
 

 

 

 


※ メルマガ申請を見送り こちらで掲載しています - 週1回刊行 - ※

 

 

 

 

 

32.困ったときの戦型を用意する
 

 

 

 


『 困ったときの銀冠 』
( かつて書いた気がします )
 

 

 

 


何をやっても勝てないと思ったときでも
いつか必ず 次に指す機会がやってきます
 

 

 

 


得意形をずっと指しているのに
負け続けて 指すのも嫌になった
 

 

 

 


相手が毎回変わっているのに
何度指しても 一番嫌な形で対抗してくる
 

 

 

 


いつも指している形と
まったく異なる系統の戦型で
気分転換もかねて 全力で指してみる
 

 

 

 


対局中は違和感だらけで ぎこちなくても
結果として 勝っても負けても新鮮さを感じます
 
 

 

 


何をやっても勝てないから
脱するために 惰性で同じ形を指すのではなく
毎回 新しい形・気持ちで指してみてください
 
 

 

 


 同じ形で突っ張れるなら
 それはそれで越したことはないんですよ
 
 
 

 


【 編集後記 】
 

 

 

 


銀冠を指しているのかといわれると
そうではなく『 三間飛車 』を指しています
 

 

 

 


気分転換になるかどうかは別として
 

 

 

 


居飛車から振り飛車となると
玉の形や攻めの形 捌きの構図
考え方がまったく変わってきます
 

 

 

 


『 四間飛車だけは 何があっても指さない 』
 

 

 

 


そこまで こだわってはいないですが
特定形を除いては 採用率は異常に低いです

 

 

 

 

支援詳細 / お問い合わせ /

 生きざま支援 解決のための資料集 1

 生きざま支援 解決のための資料集 2

 生きざま支援 解決のための資料集 3

 

 

 


テーマ:

時間貯金通信 0150.

最大努力の末に行き着く自分自身を先にイメージする

 

 

 

 

 

 先にイメージしないと

 何もかもが思い付きになる

 

 

 

 

 

 ココまで ガンバると こうなる

 これ以上ないくらい頑張ると どうなる?

 

 

 

 

 

 限界設定しない場合と 限界設定した場合

 どこがどう 違ってくるのでしょう?

 

 

 

 

 

 この場合は 人間だもの 的な

 堕ちを入れずに 考えを詰めます

 

 

 

 

 

 最大努力をするのだから

 堕ちもなく 計画的に機械的に

 行動を継続した成果をイメージする

 

 

 

 

 

 成果についても

 最大の果実が手に入ったと

 イメージ先行で筋書きをつくる

 

 

 

 

 

 望外の想定をして

 たくさん手に入る妄想を

 実現化させるイメージ

 

 

 

 

 

 不健全ではないけど

 なんか不健全に思えますが

 不健全に見えるのは健全だから

 

 

 

 

 

 健全だからムリが見え 無理をしなくなるので

 ムリをするために 機械的な最大努力を想定する

 

 

 

 

 

 機械的な最大努力が想定できてしまうと

 最大のガンバリでの最高報酬が見えてきます

 

 

 

 

 

 あー なるほど 自分が機械なら

 ココまで 頑張ることができるのか ・ ・ ・

 ( 実際に するかどうかは どうでもいい )

 

 

 

 

 

 不健全にイメージできるから

 不健全な頑張りが最高報酬へつながる

 望外想定をクッキリさせてみませんか?

 

 

 

 

 

【 編集後記 】

 

 

 

 

 

 先に本文から書きあげると

 編集後記で よく行き詰まります

 

 

 

 

 

 何度も何度も繰り返す

 編集後記が書けない症候群

 

 

 

 

 

 症候群を打とうと思い

 変換してみると 小興奮 ・ ・ ・

 

 

 

 

 

支援詳細 / お問い合わせ /

 生きざま支援 解決のための資料集 1

 生きざま支援 解決のための資料集 2

 生きざま支援 解決のための資料集 3

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

時間貯金通信 0149.

余剰を自然に産むために

余計な時間と余計な付き合いを省く

 

 

 

 

 

 『 余剰を自然に産む 』

 

 

 

 

 

 余計な時間と余計な付き合いを省くと

 余りが自然につくり出せますか?

 

 

 

 

 

 ・ 余計な時間を省く

 ・ 余計な付き合いを省く

 ・ 余りを自然に産むために

 

 

 

 

 

 最終目的は 余りを

 自然につくり出せる状態を

 いつもいつも 心掛けること

 

 

 

 

 

 そのために 余計な時間と

 余計な付き合いを省く

 

 

 

 

 

 余計な時間を省くために

 余計な迷いを どんどん削る

 

 

 

 

 

 余計な付き合いを省くために

 どう考えても 不要な人を削る

 ( もちろん ナイショで です )

 

 

 

 

 

 どう考えても不要な時間と

 不要な人を意識的に削る

 

 

 

 

 

 ココまでで 大部分の

 余計な迷いが自然に消えます

 

 

 

 

 

 ココからは 余りを自然に

 つくり出したいくらいの できごと

 価値ある人に向き合うと 加速します

 

 

 

 

 

 ココから先は 相当苦しくなります

 

 

 

 

 

 不要な時間と不要な人はもう削れない

 必要な時間と必要な人は残したい

 その間の時間と人を心を残して削ります

 

 

 

 

 

 敢えて 付き合いを悪くしたり

 いつもしていたことを 削ります

 

 

 

 

 

 自然だと思えていた

 何気ないことへの違和感

 このあたりにも目をつけます

 

 

 

 

 

 不義理・迷い たくさん出てきます

 

 

 

 

 

 違和感のある何気ないことを

 思い切って削ると違和感が消えます

 

 

 

 

 

 慣れと訓練らしきものが必要ですけど

 案外 いろいろと消えていくものです

 

 

 

 

 

 価値ある出来事や人に

 どんどん向き合って違和感のある

 余計な時間や人を削っていきませんか

 

 

 

 

 

【 編集後記 】

 

 

 

 

 

 『 嫌いな人は 無視する 』

 『 嫌われたから 無視された 』

 

 

 

 

 

 あの人 キライな人は

 無視するみたい

 

 

 

 

 

 嫌われるようなことをして

 実際に 嫌われた人が

 自分を守るために そう言ってました

 

 

 

 

 

 ことば上手に 思えますけど

 深く考えると たどり着きます

 

 

 

 

 

 無視されるくらい 嫌われることって

 どんなことなんでしょうね

 

 

 

 

 

支援詳細 / お問い合わせ /

 生きざま支援 解決のための資料集 1

 生きざま支援 解決のための資料集 2

 生きざま支援 解決のための資料集 3

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

時間貯金通信 0148.

カネをつくり信頼を回復し勇気をつくり直す

 

 

 

 

 

 仕事を失えば 金はなく

 信頼なければ友はなく

 勇気を失うとすべてを失う

 ( 八起会 野口誠一さんの名言 )

 

 

 

 

 

 金をつくるためには

 仕事をつかむ必要があり

 

 

 

 

 

 信頼を回復したければ

 友を増やす必要がある

 

 

 

 

 

 そのために必要とするものは

 自分を受け入れる勇気だったりします

 

 

 

 

 

 本気で 仕事と 向き合い

 本気で 自分と 向き合い

 本気で 他人と 向き合う

 

 

 

 

 

 勇気が必要なのか

 覚悟が必要なのか

 勇気と覚悟が両方必要なのか

 

 

 

 

 

 本当に お金がないときは

 何でもいいから 仕事をつかむ勇気

 ( 何でもいい!と思える勇気 )

 

 

 

 

 

 何でもする!という覚悟

 その状況を受け入れる勇気

 

 

 

 

 

 ココを抜けると 本気で

 次の仕事と向き合う勇気が

 必要になります

 

 

 

 

 

 理想の仕事と向き合う勇気

 今の土台を降ろす覚悟

 ( そのために自分と向き合う )

 

 

 

 

 

 あえて不義理をする勇気

 ( そんな大げさでも ないかも )

 

 

 

 

 

 結局 何度も 勇気やら覚悟やら

 よく分からない回数 必要になります

 

 

 

 

 

 実質的には どのくらいの

 覚悟・勇気か知る必要が出る

 

 

 

 

 

 向き合うことで

 イヤな目に遭うかもしれない

 イヤなことを言われるかもしれない

 

 

 

 

 

 背に腹は代えられなかったので

 何でもいいからと思っていた自分

 コレを上手に卒業しないといけません

 

 

 

 

 

 ダメなら ダメで あきらめる

 ダメな人 と 言われるかもしれない

 ダメな人 と 思われるかもしれない

 

 

 

 

 

 言われても しょうがない

 思われても しょうがない

 それでダメなら しょうがない

 

 

 

 

 

 しょうがないなぁ で 済むかもしれない

 そこは向き合った後にしか分かりません

 

 

 

 

 

 覚悟を決めるのは お互い様

 肚をくくったことが感じ取れると

 感じ取った人も ハラをくくります

 

 

 

 

 

【 編集後記 】

 

 

 

 

 

 煮るなり焼くなり好きにしろ!

 

 

 

 

 

 許される場合

 まな板に上がったとしても

 降ろしてもらえます

 ( お姫様抱っこかどうかは・・・ )

 

 

 

 

 

 本当に 許されない場合

 せっかく上がった まな板から

 自分で 降りないといけない

 

 

 

 

 

 ダレも 相手にしないので

 煮ても 焼いても してくれず

 

 

 

 

 

支援詳細 / お問い合わせ /

 生きざま支援 解決のための資料集 1

 生きざま支援 解決のための資料集 2

 生きざま支援 解決のための資料集 3

 

 

 

 

 

 


テーマ:

時間貯金通信 0147.

生き方にPDCAを取り入れる

 

 

 

 

 

 人生はスパイラル とか

 そんな言い方で片付くんですけど

 上げながら 一巡 二巡 三巡する

 

 

 

 

 

 結局していることは PDCA
 プラン ドゥ チェック アクション

 計画 ・ 実行 ・ 評価 ・ 改善

 

 

 

 

 

 できていないので

 同じところをクルクル回る

 ( 一巡 二巡 逡巡 ・ ・ ・ )

 

 

 

 

 

 自己評価が高すぎて 慢心

 自己評価が低すぎて 自信喪失

 改善策が出ず 上に あがれない

 

 

 

 

 

 計画がヘン 実行が中途半端

 ズレズレ評価で 改善不能

 

 

 

 

 

 計画を挑戦的にしないから

 実行段階で緩んでしまって

 

 

 

 

 

 計画過程でモガモガして

 改善する気になれない

 

 

 

 

 

 計画の3割達成でも 大満足

 実行できるだけで 大した勇気

 どう評価してもプラスの成果

 

 

 

 

 

 次の計画は 未達成の実行

 余白に 新行動のねじ込み

 

 

 

 

 

 計画を挑戦的にすると

 実行段階で覚悟が決まり

 評価過程で改善しようとなる

 

 

 

 

 

 計画段階での意気込みで

 ぜんぜん 違ってきますよね

 

 

 

 

 

 計画をつくる段階で気持ちで覚悟を決める

 覚悟するから改善したくなり前向きに変わる

 

 

 

 

 

 前向きになる覚悟を決めてみて

 

 

 

 

 

【 編集後記 】

 

 

 

 

 

 怒らない人には 何をやってもいい

 反応させたくて どこまでも 怒らせてみる

 

 

 

 

 

 そして いきなり キレられる

 

 

 

 

 

 ガマンの限界を超え 忍耐の限界を超え

 それでも まだまだ 耐えている

 

 

 

 

 

 それでも反応がなく エスカレートして

 法を逸脱した行為で 反応をみようとする

 

 

 

 

 

 いきなり逮捕劇やら 解雇騒動やら

 訴追ネタ・裁判沙汰に なってしまいます

 

 

 

 

 

 無反応という反応をして

 黙殺していただけ だったとしたら・・・

 

 

 

 

 

支援詳細 / お問い合わせ /

 生きざま支援 解決のための資料集 1

 生きざま支援 解決のための資料集 2

 生きざま支援 解決のための資料集 3

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス