あの日 高知にいました… | 東大阪不動産情報@不動産エージェンシー

あの日 高知にいました…

10月3日、木曜日

 

 

台風18号にともない

 

 

四国 高知はたいへんな豪雨にみまわれ

 

 

各地で冠水や土砂崩れの被害にあいました…

 

 

 

 

 

そして その日 なんとワタシは高知にいました

 

 

被害にあわれた方々とは比較になりませんが

 

 

何度も携帯を揺らす緊急避難情報

 

 

前方がかすむほどの叩きつける雨

 

 

車体を揺らせる強風

 

 

バス内には

 

 

恐怖をおぼえた方もおられるかも…

 

 

不動産協会による

 

 

全国不動産会議の高知入りの午前中のことです

 

 

 

 

 

その他 参加予定者や ご来賓のなかには

 

 

着陸できず 引き返す便に搭乗されていた方や

 

 

電車が本四架橋を渡りきれず

 

 

急遽 バスに乗り換え なんとか到着された方も

 

 

ワタシたちが乗ったバスは

 

 

なんとか予定通り到着しましたが…

 

 

 

 

 

到着後はウソのように天候が回復し

 

 

会議は

 

 

(前述の参加できなかった方々こそあれ)

 

 

なんとか行われ

 

 

翌日には うってかわった快晴

 

 

もはやTシャツがちょうどイイ真夏日

 

 

桂浜の空も真っ青でした

 

 

 

 

一泊二日でしたので

 

 

本来は2日間の食事や

 

 

少々ハメをはずした夜

 

 

観光の様子などを

 

 

書く予定でしたが

 

 

さすがに自粛モードです

 

 

 

 

 

とにかく

 

 

あの日 高知にいました

 

 

…という ご報告でした