停電…ガス発電機のご紹介 | ezucoの社長BLOG『えずノート』

ezucoの社長BLOG『えずノート』

エズコの社長「山本」です。
なんでもないことを書いています…

ちょっとビジネス投稿…になるかもしれませんが…

参考までにお知らせさせてください。

 

まずもって、今回の関東方面を襲った台風で被害を遭われた方々にお見舞い申し上げます。

未だに停電中とのこと…季節外れの猛暑のなかの停電は、かなりご苦労されていると思います。

 

生活に欠かせない最低限の電気製品として、食料を保存する冷蔵庫やクーラーなどが思いつきます。

そんな時、発電機があれば!

でも…燃料の管理が大変じゃないのか?

大きく重たい!使いにくいのではないか?などなど…

 

今回ご紹介するのは、そんなお悩みを解消してくれるかもしれません!

 

①カセットガス1本で約1時間発電します。*同時に2本セットできます!

ホンダ製「エネポ」

 

燃料の調達がコンビニでも可能ですし、世界のホンダ!移動がスムーズなキャスターとハンドル付きです。

 

②家庭用LPガスがそのまま燃料となります!50kg1本でなんと110時間連続発電できます。

矢崎製 「EU9iGP」

110時間は4日半!

災害規模にもよりますが…たぶん日本では3日目ぐらいまでには支援物資が届くと思います。

燃料となる「家庭用のLPガス」は、ガス会社が定期的に配送してくれます!

燃料を管理する必要がありません。

 

 

発電容量は両方とも定格出力900Va

正弦波インバーター搭載ですのでパソコンなども使えます。

熊本地震の時も弊社は、この2台で約1週間の停電を乗り切ることができました!

興味がある方は最寄りのガス会社に問い合わせてみてください!

*弊社エズコでは実際に見て触って動かすことができます。お気軽にお越しください。

 

最後に気になる金額ですが…両方とも約20万円ほどです。