\ 埼玉県 さいたま市 /

 

オンラインで活動中!

 

中1、小3、年長の三姉妹の母

とにかく明るい性教育

「パンツの教室」 

インストラクター

 

えざきななですハート

 

 

ご訪問下さいまして

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

ある日突然わが子から

 

 

『ママ、赤ちゃんって、

どうやってお腹に来たの~??』

 

 

わが子からの

ドキッとした質問に

 

 

表情が固まってしまったお母さん!

 

 

私も、性教育を学ぶ前は

何にも聞こえていないふりをしていました(笑)

 

 

だって、

まったく答えられる自信なんてなかったですし

性教育なんて5歳にどうやって伝えるの??

 

そんな風に思っていました。 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

命や性の話って

いつからどうやって

わが子に伝えたらいいのか?

悩んだりしていませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

たった75分

今すぐわが子に伝えたくなる!

  

 

とにかく明るい性教育

\パンツの教室/

オンライン体験会

開催いたします!!

 

 

 
 

 

 

 

パンツの教室体験会とは

 

お母さんが楽しみながら

学んでいただくことで

 

 

わが子に知識というお守りを

手渡すきっかけが手に入る!

  

 

それが、『パンツの教室』体験会です!

 

 

いつかは迎える

わが子の思春期に

性の話を伝えるのは

大切なこと

 

 

でも、どんな話から伝えて

どこまで話してあげたらいいんだろう?

 

 

 

そんな風に悩まれるお母さんが

ほとんどなのではないでしょうか?

  

 

そんなお母さんのためにピンク音符

今すぐわが子に伝えたくなる!

 

 

 

とにかく明るい性教育

『パンツの教室』体験会を 

開催します!

 

 

 

 

このような方におススメです

 

びっくり赤ちゃんはどうやって生まれるの?と聞かれてドキッとした

びっくりなんだか子供達がHな動画を気がする。履歴が残っている

びっくりコンビニでHな雑誌にくぎ付けになっているわが子に、なんて声をかけたらいいかわからない?

びっくり頻繁に届く不審者情報のメールにドキッとした。防犯の話を伝えたい

びっくり家庭で性教育は大切なこと!でも、なぜ性教育が必要なのかわからない

びっくり子どもの登下校が心配でたまらない

びっくり思春期になったわが子と恋バナが出来る関係を気づきたい!などなど


 

 

 

体験会参加されると

 

流れ星わが子の性格に合った防犯の声かけの仕方がわかる

流れ星性についてお子さんと話せるきっかけがわかる

流れ星性教育と防犯がなぜ必要なのかわかる

流れ星家に帰ってからすぐに実践できる声掛けを持ち帰れる

流れ星家庭での性教育をやってみたいと思える!など

 

 

 

 

『パンツの教室』 

オンライン 体験会!!

 えざきななLINE公式登録してくださった方には

性教育絵本をご紹介!!
 

■体験会の時間 75分 

■料金 3,300円(税込)
星お友達同士やご夫婦などで使える

ペア割引 2名様5,500円

お一人様2,750円) 

 

星SNS

フェイスブックやInstagram、ブログ等にご感想を投稿して頂ける方2,750円

 


体験会日程のご案内

  

今だけ限定!

 オンライン体験会を開催いたします!!

 

日時

 

NEW2021年02月18日(木) 

10:30~11:45 残席3

 

 

NEW2021年02月25日(木) 

10:30~11:45 残席3

 

お申込はこちらをクリック


日程のリクエスト、お問合せがございましたら
こちらからどうぞ

右差しお問い合わせはこちらから

 

 

リボン体験会を受講されたお客様の声リボン 

 

星その他、体験会に参加された受講生さんのご感想はこちら星ラブラブ

 

 

 

わが家の変化

 

ドキドキ性の話をすることに恥ずかしさがなくなり、子どもからも性の質問が来るようになったラブラブ

ドキドキ思春期までに伝えるべきことが明確になった

ドキドキ大好きだよ、生まれて来てくれてありがとうラブラブそんな声掛けが出来るようになったラブラブ

ドキドキわが子が愛されている喜びを実感できる言葉がけが伝えられるようになったラブラブ

ドキドキ人に見せても触らせてもいけない大切な部分があることを理解できるようになった

ドキドキ学校に着て行く服装選びに心配がなくなった

ドキドキあなたなら大丈夫!わが子を信じることができるようになったなど

 

 

あんなに悩んでも

答えが出せなかったことが、

解消できたなんて!

 

 

\私自身が一番驚いています!!/

 

 

 

 

性教育と聞くと、ドキドキしてしまった私でも

いま、わが子に性の話を

堂々と伝えられることが

 

 

 

本当に嬉しくてラブラブ

 

 

難しいことは一切不要!!

楽しく性教育を伝えるポイントである

 

 

3つのポイント

素直に実践しただけなんです音譜

 

 

 

伝え方のポイントさえつかめば

誰でも楽しく性教育が伝えられるようになる!

それが、『パンツの教室』なのです!!ラブラブ

 

 

 

わたしがインストラクターになった理由


私は、4月生まれでまわりの子よりも

成長がちょっとだけ早かったのかもしれません。

 

 

そんな、小学3年生の春
私に初潮が訪れました!!


クラスでたったの一人。


親からも学校からも

身体の仕組みを教わっていない私は、

ほんとうに不安でいっぱいでした。

 

 

 

小学校3年生…

いつ来るかもわからない生理

ドキドキしながら過ごしていました。



安心して自分の成長を

楽しめるようになるには・・・

 

 

少しでも早い時期から

身体の仕組みを知っていること

大切なのではないでしょうか。



お子さんの成長するスピードは

親が想像しているより、

グー―――ンと早いものなんですよね。

 

 

また、小学校低学年に

身近な人からの性被害・・・

 

性の知識がない私は

何をされたのか親に言えない・・・

 

でも、心では何となく嫌な気持ちは感じている・・・

 

物心ついた中学生になった時

はじめて自分がされたことが

性被害だと気づきました

 

だれも教えてくれない性の話

 

わが子にはそんな思いしてほしくない!

そんな想いから

 

子育てされるママたちに

ご家庭で簡単に取り組むことができる!

 

明るい性教育を発信しております!

 

 

日本では、

性教育=性産業と捉えがちなんですよね。

 

でも、本当は

性=心と健康の科学だと思うのです。

 

まだまだそんな風に捉えることは難しいかもしれません。

 

だって、私たちは、親からも学校からも

正しい性の話を受けていない方がほとんどですから・・・

 

 

 

わが子の命を

運任せにしないで欲しい

 

 

学校では教わらないからこそ

ご家庭でお母さんやお父さんから

大切なわが子に伝える

性教育!

 

 

 

一緒に伝えて行きませんか?

 

 

 

10歳を過ぎると

親から距離を置くようになってきます。

 

 

それは、

第二次性徴が大きく関わってきているから。

 

 

 

そうなってから、

性のお話は、

ノーサンキュー・・・。

 

 

 

わが子から

そんな話、キモイ。

変態なんですけど・・・。

 

 

 

10歳以降のお子さんは

親からの性のお話を拒絶するようなってきてしまうのです。

なぜならお友達、ネットなどで知識が入ってしまっていることも

考えられるから

 

 

だからこそ、

早い時期から

階段を登るように

ゆっくりと

 

 

性教育をスタートすることが

おススメなんです(^^)/

 

 

 

幼稚園くらいのお子さんは

目をキラキラさせて性のお話を受け止めてくれます!

 

 

性教育の黄金期なのかもしれませんね!

 

 

 

学校では、小学4年生で性教育の授業があります。

たった1~2時間程度の授業

学べることは限られています。

 

 

 

その日学校をお休みしたお子さんは

性教育の授業を受けられないことにもなるんです。

 

 

お子さんとの時間がたっぷりとれる

3歳頃から性教育始めませんか?

  

 

 

そうはいっても

 

性の話ってどうやって

子どもに伝えたらいいのか

 

 

私も、全くわかりませんでした。

 

 

 

子どもって、

 

 

教わっていないことは 

出来ないんですよね。。

  

 

いま、子どもたちは

インターネットが生まれた時からある

インターネットネイティブともいわれています。

 

 

なんでもネットが教えてくれるし

お母さんに聞くより、便利だし

瞬時に回答を出してくれるよね!!

 

 

 

わが子に言われて

ハッとしました。

 

 

母として、とても危機感を覚えました。

 

 

 

SNSとの付き合い方、防犯の話、性の話

愛や命の話を

どうやって伝えて行こう・・・

 

 

 

そう思っていた時に

 

 

とにかく明るい性教育

パンツの教室に出会いました。

 

 

パンツの教室代表理事のじまなみ先生のから

運よく性の知識を学ぶことが出来ました!!

 

 

 

私が悩んでいる悩みは、

 

私の周りのお母さんたちも

同じように悩んでいるのではないか

 

 

そう思いから、 

インストラクターに

なる事を決意!

  

 

私が住む埼玉のお母さんたちに

また、性教育に悩まれるすべてのお母さんに、

『パンツの教室』の明るく楽しい性教育を

ご家庭で出来るお母さんを増やしたい!

 

 

 

大切なわが子の笑顔と未来を

守ることに繋がるという事を

知っていただきたい

 

 

 

悲しい思いをするお子さんを一人でも減らしたいと言うこと

 

 

 

そんな想いを胸に 

インストラクターとして活動をしております。

 

 

 

思春期なってから話せばいいや

 

 

 

 

わが子に性の話が出来る期間は

案外短いです。

 

 

パンツの教室では

3歳から10歳までに性教育を伝えることを

おすすめしております。

 

 

 

お母さんからお子さんに

大切なお守りを持たせた下さいね!

 

 

 

参加して良かったと思っていただける!

体験会をお届けいたします。

 

お申込はこちらをクリック

 

 

 

※今すぐ性教育をスタートさせたい方は

体験会を飛ばして、初級講座からもご受講いただけます!

 

 

お申込はこちらをクリック

 

 

 

写真左側

パンツの教室代表理事

のじまなみ先生

 

 

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

 

 

 

星えざきななLINE公式星では

 

リボンご登録プレゼントリボン

性教育絵本をご紹介しております!

 

 

三姉妹子育てのあれこれや

性教育情報、パンツの教室講座のご案内の他

メディア出演する情報などもお届けいたします!

 

お気軽に登録してくださいね!

 

 

友だち追加

@783bgpvm

 

最後までお読みくださりありがとうございました!