チョコレートワークショップのかわいい参加者 | 砂糖不使用の本物のドライフルーツのお話

砂糖不使用の本物のドライフルーツのお話

ドライフルーツエヴァンジェリストのドライフルーツ情報
砂糖不使用&天日干しの洋なし、ピーチ、ネクタリン、無添加黒いちじく
無添加モイヤープルーン、無添加マンゴー
ジュエリー、ゴールデン、グリーンレーズン
オーガニックマヤカカオ

ドライフルーツエヴァンジェリストの山下英子です。

 

 

 

目白の古民家ギャラリーゆうど

 

マヤカカオのチョコレートづくり」のワークショップを行ないました。

 

ドライフルーツエヴァンジェリストにとって初めての

 

チョコレートのワークショップです。

 

 

 

 

炭火で焙煎したてのマヤカカオはこんな感じ

 

 

 

 

2月20日に開催を告知したブログ。↓

 

 

超簡単手作りチョコレートワークショップ情報

 

 

 

 

ーワイトレーディングが販売しているメキシコ産のマヤカカオを使って

 

ちょっとお砂糖を加えるだけの超簡単でおいしいチョコレートを作りました。

 

市販のチョコレートには大量の白砂糖はもちろん

 

乳化剤や香料なども使われています。

 

食べやすいものの、カカオ本来のおいしさがどこかへ

 

行ってしまっているような気がしてなりません。

 

 

 

参加者の中に小学校4年生のYちゃんがいました。

 

「大人に交じって体験させたい」とお母さんは

 

Yちゃんを連れて来てすぐに退出。

 

Yちゃんは一人で「ゆうど」のお食事をしながら

 

静かに始まるのを待っていました。

 

私が小学校4年生の時、こんなに落ち着いた子だったかな?

 

多分全然違ったはず。(笑)

 

 

 

メキシコ産のマヤカカオは小豆島の片山吾郎さんが

 

少量ずつ丁寧に炭火で手焙煎しているので自分で焙煎する必要がありません。

 

回りの薄皮もそのまま使います。

 

皮に抗癌作用がありますし、皮を取ってしまうと苦味が出ますから。

 

 

 

 

マヤカカオの申し子、片山吾郎さんが炭火で手焙煎中!
(今年1月5日西荻窪「くらしのいろいろ ていねいに、」にて)

 

 

 

 

マヤカカオをそのままフードプロセッサーにお砂糖少々と一緒に入れて

 

すり潰して型に入れて冷やすだけ。

 

ドライフルーツエヴァンジェリストのワークショップですから

 

イーワイトレーディングの砂糖不使用の洋なしやゴールデンレーズンの

 

ドライフルーツもトッピングしました。

 

見た目がかわいくなります。

 

 

 

固まるまでの間にYちゃんに手伝ってもらって少し甘めのココアも作りました。

 

発酵食品であるということがわかるカカオのおいしさを堪能。

 

 

 

固まったチョコレートは純度86%なのに

 

優しい甘さとカカオ本来のおいしさが感じられました。

 

Yちゃんには作り方の手順をまとめてもらって

 

皆の前で発表してもらいました。

 

「Yちゃん、よくできました!

 

今年の夏休みの自由研究はこれで終わったね!」(笑)

 

 

 

笑顔がかわいいYちゃんと一緒に写真を撮りました。

 

Yちゃんは持って来たチェキで写真を撮ったので

 

「チェキはYちゃんの?」と聞くと

 

「サンタさんにお願いしたら、くれたの」と。

 

本当に素直でかわいかった。。。

 

 

 

 

参加者のアイドルだったYちゃんと!

 

 

 

 

小学生のYちゃんには甘味が押さえ気味のビターチョコレートで

 

びっくりだったかもしれませんが

 

終始ニコニコ顔で参加してくれたので

 

幸せホルモンたっぷりのカカオのお蔭だけでなく

 

Yちゃんが他の参加者を笑顔にさせてくれました。

 

 

 

ョコレートのワークショップはドライフルーツ

 

エヴァンジェリストにとって初体験でした。

 

ゆったりとした空間で素敵な参加者と一緒に

 

和やかな体験ができただけでなく

 

やってみてわかったことなどたくさんあって

 

とても勉強になりました。

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 
 
 
 
砂糖不使用のドライフルーツ/株式会社イーワイトレーディング

ドライフルーツエヴァンジェリスト 山下英子(えいこ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント