「声と言葉のプロが教える 伝わる話し方」に登場! | 砂糖不使用の本物のドライフルーツのお話

砂糖不使用の本物のドライフルーツのお話

ドライフルーツエヴァンジェリストのドライフルーツ情報
砂糖不使用&天日干しの洋なし、ピーチ、ネクタリン、無添加黒いちじく
無添加モイヤープルーン、無添加マンゴー
ジュエリー、ゴールデン、グリーンレーズン
オーガニックマヤカカオ


テーマ:

ドライフルーツエヴァンジェリストの山下英子です。

 

今日は友人として仲良く、また先輩起業家として尊敬している

 

のざききいこさんをご紹介します。

 

 

 

名前を知らなくても、多くの日本人がきいこさんの声を聞いたことがあるはず。

 

「お風呂が沸きました」や「300メートル先、右方向です」というのは

 

きいこさんの声です。

 

この道の先駆者なのです。

 

 

 

きいこさんは声だけでなく、人間的にも魅力的でとてもチャーミングな方。

 

初めて出会ったのは雑居ビルのエレベーターの中。

 

長くなるので割愛しますが、そんな出会いから

 

蜜なお付き合いになるのですからご縁とはつくづく不思議なものです。

 

 

 

今はなき「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングのコーナーのように

 

次の方を紹介して行くという「女性起業家煌きインタビュー」で

 

私がインタビューされたのは、きいこさんからの依頼でした。

 

声のプロの次だなんて。。。

 

 

 

この度、きいこさんが秀和システムから

 

声と言葉のプロが教える 伝わる話し方」(Amazon)を出版しました。

 

この手の本はありそうでなかったのではないでしょうか。

 

わかりやすくて読みやすく、ためになる一冊でお勧めです。

 

 

 

声と言葉のプロが教える 伝わる話し方」(Amazon)

 

 

 

 

先日、気楽な気持ちで読み進めていたら

 

「私の友人に英子さんという人がいます。英子さんは〜」という

 

記述がありました。

 

「この英子さんって、もしかしたら私のこと?」

 

きいこさんに尋ねると。。。

 

「そうなのよ〜!」とのこと。

 

「早く言ってよ〜」(笑)

 

 

 

言葉の意味をわかりやすく伝えるために「フレージング」が

 

大切だという所でダメな例として取り上げられました。

 

ネットニュースの見出し「損保会社英子会社を売却」は

 

「英・子会社」でなければならないところ

 

「英子・会社」と読み間違えたという

 

どこかのドジな英子さんの話です。

 

どうぞ笑ってやって下さい。

 

 

 

 

ジュンク堂書店池袋本店

 

 

 

 

ジュンク堂池袋本店の週間ランキングで1位になったり

 

Yahoo!ニュースで3回も取り上げられたりと注目の本です。

 

どこかの英子さんのドジ話が少しお役に立てたならうれしいのですが。。。

 

 

 

こちらから試し読みもできます!

 

 

 

ドライフルーツエヴァンジェリストとして人前で話すことが増えて来た昨今。

 

きいこさんのように楽しく、魅力的にお話できるように

 

この本をしっかり読んで、役立てます!

 

 

 

 

 

 
砂糖不使用のドライフルーツ/株式会社イーワイトレーディング

ドライフルーツエヴァンジェリスト 山下英子(えいこ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント