キレイな人と思わせるコツ。 | mezaik

mezaik

目の印象を変える二重形成品を中心としたアイメイク品を開発販売しています。
自分好みの顔に見せるメイクのコツや使い方のコツなど、「キレイ」のお手伝いをする情報を発信中です。


テーマ:

 

キレイな人を印象づけるコツのひとつが、

鎖骨を開くこと。

 

鎖骨を開くことを意識すると、
自然と顎がひかれ、背筋が伸び、
美しい姿勢がキープできます。

 

画像のように、

座っている姿も美しく^^。

 

ちなみにお茶を飲むときは、

ソーサーは置いておくのが基本。

ソファテーブルなど、低い位置にテーブルがある時に、

ソーサーを持つのが一般的なマナーと言われています。

 

キレイな人の延長で、品の良い人と思わせる方法も。

 

物を受け取るときは、

「おへそを相手に向ける」ようにするとキチンとした印象に。

 

目上の人とすれ違って挨拶するときは、

一瞬立ち止まって会釈。

 

例えば、あなたが大きな荷物を抱えていても、

一瞬立ち止まるだけで、相手が受ける印象は格段にupします。

 

0.1秒の姿勢補正が、あなたをキレイで品のある人へと変化させてくれますよ^^。

ぜひ、意識してみてくださいね♪

 

目元のキレイをupさせるなら、mezaikで。

 

 

 

 

 

mezaikさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス