ふたえの線にたまったアイシャドウを直したい。 | mezaik

mezaik

目の印象を変える二重形成品を中心としたアイメイク品を開発販売しています。
自分好みの顔に見せるメイクのコツや使い方のコツなど、「キレイ」のお手伝いをする情報を発信中です。


テーマ:

 

何度もまばたきを繰り返していると、

自然にふたえラインにアイシャドウがたまってきます。

 

そんなときは、綿棒を使ってたまった部分をオフ。

その後、指やスポンジで肌の凹凸をなじませてから、塗りなおせばok。

 

たまったアイシャドウをオフせずに重ね塗りをすると、

汚くなってしまうので、取り除くひと手間を惜しまずにビックリマーク

 

ふたえのりをご使用の場合。

メイク直しをするとき、元のアイシャドウの色より濃い目の色にすると

きれいにお直しできます。

 

ファイバーをご使用の場合。

ファイバーがはがれないよう、ソッとふたえラインに溜まったアイシャドウを

とりのぞいてくださいね。

 

 

綿棒でアイシャドウをとりのぞいたら、指でファイバーを上から押さえます。

すると、指の皮脂で再びファイバーが定着グッド!

(指は清潔な状態が必須。メイクが指についているとファイバーがとれやすくなりますあせる

 

 

ふたえのりをご使用の方とファイバーをご使用の方では、

メイク直しの方法も違ってきます。

ご自身の使用アイテムに合わせて、メイク直ししてくださいね^^。

 

目の印象を変えられる。目元が気になったらmezaik

 

 

mezaikさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス