ティント系リップで小顔に見せる。 | mezaik

mezaik

目の印象を変える二重形成品を中心としたアイメイク品を開発販売しています。
自分好みの顔に見せるメイクのコツや使い方のコツなど、「キレイ」のお手伝いをする情報を発信中です。


テーマ:

 

ティント系リップは、唇のエッジがぼんやりしがちあせる
エッジを見せず、ポンポンと唇の中央にだけリップをのせるやり方もあるけど、
小顔に見せるのは難しい。
 
重要なのは、下唇のライン。
ティント系リップは下唇のラインをキリッと整えると、
あごがシュッと細く見えますビックリマーク
 
口角から中心に向けて、顎のラインと平行になるよう描くと、
目の錯覚で引き締まり効果が。
 
上唇は形通りのせるだけ。
 
リップの色が濃いほど、引き締まり感が強くなるので、良かったらお試しください♪
 
リップが濃いめのときは、アイメイクはナチュラルに。
全てが濃いとトゥーマッチで厚化粧に見えるので、目元はmezaikぐらいで良いかもニコニコ
 

目の印象は変えられる。目元が気になったらmezaik

 

 

 

mezaikさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス