目尻〜頬骨ゾーンを引き締めるチークで小顔をつくる。 | mezaik

mezaik

目の印象を変える二重形成品を中心としたアイメイク品を開発販売しています。
自分好みの顔に見せるメイクのコツや使い方のコツなど、「キレイ」のお手伝いをする情報を発信中です。


テーマ:

 

目尻〜頬骨ゾーンを

引き締めて小顔に見せるチークの入れ方♪

 

使うチークはこの2色。

・赤

・テラコッタ

 

チークを入れる場所

 

赤カラー

黒目下よりもやや内側に丸くいれる。

 

テラコッタカラー

頬骨を削るようなイメージで

目尻の外側から黒目下に向かって重ねてのせる。

仕上げに、眉尻下から目尻外側にもひとはけ。

 

プラス1アドバイス

 

シャープなイメージになるので、唇はかわいらしくグロス系を

唇の輪郭より少しオーバー目にのせて。

アイシャドウは薄いほうがかわいいです。

 

テラコッタカラーは日焼けした肌に似合う色なので、

夏メイクで取り入れてみてください^^。

 

アイシャドウが薄い分、目元は自然にパッチリさせたい。

パッチリした目にするならmezaik

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mezaikさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス