ビューラーでまつ毛を上手くはさむには。 | mezaik

mezaik

目の印象を変える二重形成品を中心としたアイメイク品を開発販売しています。
自分好みの顔に見せるメイクのコツや使い方のコツなど、「キレイ」のお手伝いをする情報を発信中です。


テーマ:

 

クルンと根元から立ち上がったまつ毛。

憧れるけど、うまくできないという声を聞きます。

 

mezaikをすると、

まつ毛の根元が立ち上がる方が多いです。

ファイバーがまぶたにくい込んで、持ち上げているせいかなと思います。

 

苦手な方が多いらしいビューラーの使い方。

mezaik無しでも、まつ毛が根元から立ち上げるコツをお伝えします♪

 

ビューラーの使い方。

1)顎を軽く上げ、アイラインにビューラーをあてます。

 

2)眉を持ち上げ、まぶたを引き上げて、

アイラインとビューラーの位置を合わせます。

 

3)まつ毛の根元をビューラーでつかんだら、5秒ほどキープ。

根本→中央→毛先の順にカールさせていきます。

 

ポイント。

ビューラーは少しの力でまつ毛にカールがかかるよう設計されているので、

軽く「キュッ」と握る程度でok。

力をかけすぎると、まつ毛が傷んでしまうので気を付けてくださいね。

 

ビューラーを動かすときは、

肘から持ち上げるようにすると、負荷がかかりすぎず、

きれいにカールできますよ♪


まつ毛の根元から、クルンと上がったまつ毛。
良かったらお試しください^^。

 

 

 

 

 

mezaikさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス