mezaik
  • 27Mar
    • 初めてふたえのりを使うなら肌に優しいノンラテックスからトライ!

      ふたえメイク初心者さんが、最初に試すことが多いのがふたえのり。まぶたをくっつけたい場所にふたえのりを塗って、半乾きになったら付属のスティックでふたえラインを押すだけ。これで簡単にふたえが作れます。           ふたえのりを見る             きれいなふたえを作るコツはこちらをどうぞ↓メイクをするとふたえノリをつけたところがよれちゃう。ちょっとしたコツで解決できる!?ふたえノリ「失敗あるある」を避けるには。|ふたえのりのタイプ ふたえのりのタイプは大まかに分けて2種あります。・ラテックスタイプ・ノンラテックスタイプラテックスタイプ白濁液で、水に濡らすと白くなりペロンとはがすことができます。ツンとした臭いがあるのも特徴。天然成分由来です。ノンラテックスタイプ透明液で、水に濡れても白くなりません。アレルギー反応がおきにくいのが特徴です。*全ての方にアレルギー反応が出ないわけではありません。パッチテストの上ご使用ください。こちらは合成成分由来。慣れない頃は、思った通りのふたえラインが作れず、何度かやり直したりと試行錯誤することがありますが、そんな時は、肌に優しいノンラテックスタイプがより安心です^^。       ノンラテックスタイプのふたえのりを見る         よりキレイで自然なふたえを作るなら、自分のまぶたに合ったふたえアイテムを見つけてくださいね。        自分のまぶたに合うふたえアイテムを探す        

  • 25Mar
    • あきらめないで。アイシャドウを盛っても崩れないふたえグッズがあるんです。

      ふたえアイテムの悩み。それは、アイシャドウを盛るとふたえが崩れやすくなったり、汚くなったりすること(><)。雑誌をめくると、アイシャドウを重ねてグラデーションを作るやり方が紹介されてるけど、そのまま真似すると、ふたえアイテムをつけた部分がよれたり、崩れてきたり。でも、あきらめないで。おすすめのふたえグッズがあるんです♡|メイク後にふたえが作れるmezaik Fix「キレイなふたえをキープする=作ったふたえを触らない」が基本。つまり、アイシャドウをしっかり盛った後にふたえを作れば良いのです。通常メイク後にふたえを作ると、貼り着きが弱くなったり、メイクがよれたりしがちですが、mezaik Fixを使うと、1日きれいなアイメイクとふたえメイクが楽しめちゃいます。             mezaik Fixを見る             ◆やり方アイメイク完成後に作りたいふたえライン上にmezaik Fixを塗り、ファイバー(テープでも◯)でふたえをつくるだけ。クリーム系のアイシャドウのときは、軽くティッシュで油分をおさえてからmezaik Fixを使ってくださいね。日中ファイバーの浮きが気になったら、上からチョコっとmezaik Fixを塗って指で軽く押さえれば、貼り着きが戻ります。       自分のまぶたに合うファイバー(テープ)を探す     |朝ふたえを作ったら夜まで崩れないふたえをキープ!一重さんや奥二重さんのアイメイク幅が狭かったのは昔の時代。今は便利なふたえアイテムがたくさん。崩れないふたえグッズでアイシャドウも存分に楽しんじゃいましょう♡             mezaik Fixを見る                    自分のまぶたに合うファイバー(テープ)を探す     

  • 08Mar
    • アイシャドウとふたえノリどっちが先?きれいな二重に見せる方法。

      |アイシャドウをつけるタイミングは?ふたえメイク初心者さんで迷うのが、アイシャドウをつけるタイミング。二重を作る前と後、どちらが正しいでしょう?弊社mezaik製品の推奨は、「メイクはふたえを作った後にする」です。           mezaik 製品一覧            メイク後にふたえを作りたい方はmezaik Fixを使ってくださいね。             mezaik Fix             アイシャドウの塗り方はこちらをどうぞ。ふたえノリと相性の良いアイシャドウは、マット?パール?|きれいな二重に見せるには?ふたえメイク初心者さんが、ふたえを作るときに迷うのがふたえアイテムをつける位置かと思います。ふたえの作り方は、まぶたをキレイにしてからピンやスティックを使ってふたえラインを探します。ふたえラインの探し方。見つけたふたえラインにふたえアイテムをつけるのですが、いざつけるタイミングには、見つけたふたえラインを見失う。。。こんなふたえメイク初心さん、多いのではないでしょうか。ふたえラインにガイドを描くピンやスティックでふたえラインを見つけたら、最初にガイドとなる線をアイライナーやアイブロウライナーで描いてしまいましょう。色はカーキブラウンがオススメですが、無けれブラウン系でも◯。描いたガイドはふたえラインの影に見えるのでしっかり描いても大丈夫です。目を開けた状態。ガイドとなる線を描いただけですが、ふたえラインに見えますね^^;。最初にガイドとなるふたえラインを描いてから、ふたえアイテムをつければ、ふたえラインを見失うことはありません。     今回使ったふたえノリ mezaik petitシリーズ     ふたえノリは塗った後、出来るだけ触れないようにするのが、きれいな二重に見せるコツ。ふたえメイクに慣れてきたら、目頭と目尻だけ押さえるようにしてふたえを作るときれいな二重に見えますよ。こちらの記事も合わせてどうぞ。ふたえノリ「失敗あるある」を避けるには。メイクをするとふたえノリをつけたところがよれちゃう。ちょっとしたコツで解決できる!?ぜひ試してみてくださいね♪目の印象を変えるならmezaik

  • 06Mar
    • ふたえノリと相性の良いアイシャドウは、マット?パール?

      ふたえノリで二重を作った後にアイシャドウを塗ろうとすると上手くできなくて困る。こんな経験したことがある方も多いのでは。アイシャドウをキレイにのせるコツがあるんです。今回はその方法をご紹介します。|アイシャドウをのせるタイミングアイシャドウをつけるのは、ふたえを作った後。以前の記事でもご紹介しましたが、ふたえノリの部分には出来るだけ触れないようにするのが大事なポイントです。メイクをするとふたえノリをつけたところがよれちゃう。ちょっとしたコツで解決できる!?ふたえノリ「失敗あるある」を避けるには。|ふたえノリと相性の良いアイシャドウ腕にふたえノリを塗ってから、パール多め・パール少なめ・マット(パールなし)を重ねてみました。 使ったふたえノリ:mezaik petit Futae LIAQUID 画像だと少し分かり難いのですが、肉眼で見た時にノリ有りと無しで、見え方が一番変わらないのはパール少なめという結果に。パール多めもあまり変わらないように見えますが、パールのテカリが目立ちます。今回使ったのはパウダータイプのアイシャドウ。クリーム系よりパウダータイプの方がふたえノリとの相性は良いです。|アイシャドウを楽しんで♡コツさえマスターすれば、ふたえノリの後もアイシャドウをキレイに塗れます。二重メイクはメイクの幅が広がるのが素敵なところ。ぜひアイシャドウも楽しんでくださいね♪どんなふたえノリ(ふたえアイテム)が自分に合うかわからない。そんな人は、目のタイプ診断を受けてみましょう。          目のタイプ診断          

  • 28Feb
    • ふたえテープを使うとき気にしたいこと。

      |ふたえテープに合うまぶたタイプテープタイプが向いているのは、まぶた重めの方が多いです。まぶた重めの方がテープタイプを使うときは、まずくい込ませたい(貼り合わせたい)まぶたのお肉量を確認しましょう。|くい込ませたい(貼り合わせたい)まぶたのお肉量を確認くい込ませたい(貼り合わせたい)まぶたのお肉量はふたえラインを探すときに同時に確認することができます。ピンをあてる深さ=くい込ませたい(貼り合わせたい)まぶたのお肉量になります。ピンに黒線でガイドをつけてみました。軽くピンをあてたところ最適なふたえラインを探すために、黒目〜目尻の間にピンをあてます。軽くピンをあてただけだと、まぶた全体にふたえラインが入らず、ふたえが作れていません。ピンを深くまで押したところ2本目のガイド線が見えなくなるぐらいピンを押すと全体にふたえラインが入りました。このピンの深さがくい込ませたい(貼り合わせたい)まぶたのお肉量になります。|自分のまぶたに合ったテープの太さを選ぶ今回はピンのガイド2つ目の黒線と3つ目の黒線の間が、まぶたを貼り合わせたいお肉量になります。mezaik petit Tape3.5に合わせてみると、ガイドの幅の方がテープ幅よりも太いです。こういった場合は、伸ばさずに使用します。ガイド幅の方がテープ幅より細い場合は、テープを伸ばして細くして使います。(mezaik petit Tape3.5は伸ばしてテープを幅を細くしたり、長くしたり調整ができます。)        mezaik petit Tape3.5      テープでふたえを作るテープをくい込ませたい(貼り合わせたい)まぶた部分に貼り、ふたえを作ります。mezaik petit Tape3.5は、両面強粘着テープなので、テープ上下のまぶたを貼り合わせるイメージでテープを置いてくださいね。|テープを使いこなしてふたえを楽しもう自分のまぶたに合った太さや長さのテープを使えば、自然なふたえを楽しめます。気になるテープのハシ処理の仕方も、ちょっとしたコツで簡単に。テープを使いこなして、ふたえを楽しんでくださいね♪自分のまぶたに合うふたえアイテムが分からない。そんな方は目の形診断をチェック!

  • 26Feb
    • ふたえテープのハシ処理は、ちょっとしたコツで簡単に。

      |ふたえテープが見えちゃう原因「ふたえテープのハシが見えちゃっってる〜」なんて経験ありませんか。ここまでひどくなくても、テープのハシがチラ見えしていたことは?原因は主に3つ。1.ふたえラインに対してテープが長すぎる2.テープの幅が太すぎる3.テープのハシ処理が悪い1.2のテープの長さや太さは、目の大きさやまぶたの重さに応じて調整すれば解決します。伸ばせるテープmezaik petit Tape3.5なら調整しやすいのでオススメ^^。3のテープのハシ処理もちょっとしたコツで簡単にうまく仕上げることができますよ。今回はその方法をご紹介します♪|ハシ処理の仕方テープは切りたい長さより短めに貼るテープの余分なハシをカットするとき、まぶたを切りそうで怖いという声をお聞きします。安全にカットするには、貼りたい長さ全てをまぶたに貼らず、短めに貼ります。希望の長さより短めに貼り、カットしたい部分を持ち上げ、まぶたから離すのがポイントです。空中でカットするテープを肌から離し、空中で切りたい箇所をカットします。こうすると刃が肌に当たらず安心してカットできます。刃を斜めに入れてテープが台形になるようにカットすると、テープのハシが飛び出ず、キレイにふたえラインができますよ。カットの仕方はこちらの記事でも紹介しています。伸ばせるテープでクッキリ二重をつくる方法。浮いたテープを貼るカットしてから浮いているテープをピンで貼ります。指でテープに触れると皮脂がテープについて汚くなるので、必ずピンで貼ってくださいね。ピンでふたえラインを押せば完成目頭と目尻を同じやり方でカットして、ピンで押し込んだらふたえの完成です。ふたえライン全てをテープで貼り付けてしまうのではなく、全体に少し貼っていない空間を残すのが自然なふたえに見せるコツです。|自分に合ったふたえアイテムでメイクを楽しもうテープだけでなく、ファイバーやのりなど、様々にあるふたえアイテム。自分に合ったふたえアイテムを見つけて、よりメイクを楽しんでくださいね♪     自分に合ったふたえアイテムを見つける目のタイプ診断     

  • 10Dec
    • 一重を活かすアイメイクのポイントはこれ!mezaikを使って二重にする方法も♡

      アイラインが太すぎたり、アイシャドウが腫れぼったくなったり。一重さんはアイメイクに苦労しがち。かわいい目にしたい、という願いはかなわないのでしょうか。いえいえ、目をかわいく見せるポイントがあるんです。mezaikを使って二重をつくりアイメイクを楽しむ方法も♡| 一重をいかすアイラインの長さ太さは?ついつい太くひきがちなアイライン。一重さんがアイラインを太くすると、逆に目が小さく見えちゃうマイナス効果が(><)。アイラインは目尻にだけ、ほんの少し足すのが正解!まつ毛の生え際から延長上に3ミリを目安にアイラインを足して。目幅を大きくみせてくれます^^。| アイシャドウはどう入れる?一重さんのグラデーション幅は、二重さんよりも狭め。aのまつ毛の生え際に濃い色をアイライン替わりに細く入れ軽くぼかします。bに中間色を入れ目を開けたとき少し見えるようにします。ここを広く入れてしまうと、目が腫れぼったく見えるので気を付けてくださいね。cにはハイライトをのせて、グラデーションを自然になじませて。| 忘れちゃいけないのが下まぶたメイク♡dの涙袋にハイライトをのせて上下のバランスをとります。目に抜け感を残したいので、アイラインはあえて入れないのがポイントです♡| 一重をメザイクで二重にアレンジ!一重メイクだけでなく、二重メイクも楽しみたい!そんな時はメザイクを使って二重にしちゃう方法も♡今回使ったのはmezaik petit tape3.5。ファイバーやノリでは二重にならない重ため一重さんにおすすめしたいアイテムです。両面強粘着の幅広テープで、自分好みの太さに伸ばして使えるところが便利です♪| mezaik petit tape3.5の仕上がりは?画像のモデルさんは以前ふたえノリを使ったことがあるそうですが、まぶたが戻ってきてしまい、ふたえにならず諦めたそう。そこで今回はメザイクプティ テープ3.5を短めに伸ばし、ふたえを作ってみました!貼り付けた直後は、ふたえラインが浅く、まぶたが戻ってきてましたが、時間が経つごとに徐々にくい込んで、しっかりふたえになりました!| 一重メイクもふたえメイクも楽しもう♡mezaikシリーズのテープがファイバーは、時間が経つほどに、まぶたにくい込み自然なふたえを作ってくれるのも嬉しいところ。崩れないふたえを作るポイントさえ押さえれば、夜までキレイなふたえをキープできますよ♡アイテープふたえさんが気をつけるアイメイクポイント。崩れないふたえを作るポイント。

  • 03Dec
    • 崩れないふたえを作るコツ。

      ふせ目も美しいふたえライン。メザイクのファイバー材で崩れずキレイなふたえに仕上げるコツをご紹介します。1.自然なふたえラインを探すまずは、「作りやすいふたえライン」を探しましょう。理想のふたえラインとは異なるとしても、「作りやすいふたえライン」は、(他人から見たら)「自然なふたえライン」であることが殆どです。まずは、「自然なふたえライン」でふたえを作ることに慣れてから、理想のふたえラインを目指すのがオススメです。千里の道も一歩から★です。メザイクに付属のハートピンを黒目よりも目尻側にあて1箇所で、まぶた全体にスッとふたえラインが入る位置を探しましょう。2.メイクの上からふたえを作るときはmezaik Fixを使うアイシャドウを完成させてからふたえを作りたい方も多いかと思います。そんなときは、mezaik fiver材専用下地剤mezaik Fixが便利♪mezaik Fixmezaik Fix 公式HPメイクをコートして、ファイバー材の接着も補強してくれるので夜までふたえが崩れない!しかも、ファイバーのハシがはがれてきた時もmezaik Fixを塗って軽く指で押さえれば、粘着が復活しちゃうという便利なグッズ。メイク直し用にポーチに入れておくと心強いアイテムです♡3.ファイバーはピンと張って貼るメザイクのファイバーは、まぶたの上で伸びて縮むことで、立体的なふたえを作ります。なので、ファイバー材がピンと張った状態でまぶたに貼ることが必須。ゆるまった状態で貼ると、縮むことができず、ふたえを作るのが難しくなります。必ずピンと張った状態でまぶたにあててくださいね。ファイバー材をまぶたに押し付けた後、目を開き、視線を上にあげて5秒ほど待ってからファイバー材を離すと、より目にしっかりくい込みますよ。mezaik Free fiver 公式HPmezaik Mix お試しセット 公式HP4.カットするときはmezaik Clip cutterが便利ファイバー材をカットするのにハサミは不要。専用のメザイククリップカッターを使用すると簡単です。こんな感じで、切りたい場所にクリップカッターをあてて、ファイバーを動かしてカットします。418円(税込)という手に取りやすい金額なので、ファイバーを切るのが苦手という方はぜひ試してみてください^^。mezaik Clip cutter 公式HP5.コツをつかむとメイクが楽しく♪ふたえの仕上がりは、コツをつかむだけで格段に変わります。自由にふたえを作れるようになると、メイクの幅が広がってこれまで試さなかったカラーも楽しめるようになったり♡メザイクで行っている無料講習会で、ふたえを作るコツをお伝えして、最初から完璧なふたえを作れる人もいれば、何度も練習しないといけない人も。それでも練習し続けると、みなさん最後には格段にふたえの仕上がりがキレイになって帰られます。諦めずに練習あるのみ!です。キレイなふたえを手にいれるためにファイトッ!です^^。メザイク 無料講習会

  • 14Nov
    • アイテープふたえさんが気をつけるアイメイクポイント。

      せっかくふたえ形成品を使ってパッチリふたえを作ったのに、「ノリやテープが目立っちゃう(><)」「ふたえが崩れてきたっ!」なんて事があると、ちょっと憂鬱になっちゃいますよね。そこで今回はテープで作ったふたえに合うアイメイク方法をご紹介します!使ったふたえテープはmezaik petit Tape3.5。|アイシャドウでふたえラインを強調する。画像のモデルさんのように、重ため一重さんがテープでふたえを作ると、まぶたのお肉がちょっぷりプクッと出ちゃうことがあります。そんなときは、ふたえ幅にアイシャドウの濃い色を入れて、ふたえの形を整えてあげましょう。step1.ふたえ幅に濃い色を入れるstep2.テープ上に中間色を入れる。atep3.アイホールに明かるい色を入れる。テープ上にのせる中間色だけ細かいラメ入のものいすると、よりふたえが強調されて見えますよ♡注意するポイント。ふたえラインは極力触れない!テープの上にのせるアイシャドウは1度塗りがベスト。テープには粘着剤がついている分アイシャドウがつきやすく、はがれの原因にもなるので、何度も触れないよう気をつけてくださいね。ファイバーやノリでふたえにした時も、同様の理由で何度も触れるのはNGです★|アイラインは細く入れるアイラインはまつ毛の根元を埋めるように細く入れ、目尻を少し長めに描きます。アイラインを太く入れると目を開けたときに、描いたアイラインが見えてしまい、せっかく作ったふたえラインを狭めることに。|まつ毛をしっかり上げてパッチリeyeに。ビューラーでしっかりまつ毛をあげて、マスカラを丁寧に塗りましょう。ふたえラインにカールされたまつ毛がかかるようにすることで、ふたラインがさらに強調され、パッチリeyeに見えますよ♡|どんどん進化するふたえアイテム。メザイクやふたえノリでふたえを作ると、アイシャドウが盛れなかったり、ハガレやすかったりしたのは過去の話。今はアイシャドウの上からメザイクを貼れる下地材mezaik Fixや、粘着剤と相性の良いマット系アイシャドウなど、ふたえメイクを自由に楽しめる商品が次々に登場しています。ご自身の好みに合う商品を見つけて、さらに可愛くなってくださいね♡

  • 11Nov
    • まぶたのお肉多めの一重さん、奥二重さんにはメザイクストリングファイバー。

      まぶたが厚ぼったいかな、と感じる人にオススメしたい二重形成品は、mezaik String fiverです。極細のファイバーなのは、通常タイプのmezaik Free fiverと同じですが、縮む力が強く、より深くくい込みます。ふたえラインが浅い方にも。ふたえラインはあるんだけど、まぶたの厚みで目が腫れぼったく見える。。という方にもmezaik String fiverが良いかと思います。カットするときは、ファイバー専用のカッターmezaik Clip cutterが便利です♪メイク後にファイバーを使うなら。mezaik Fixを塗ってから、ファイバーを貼ると、しっかり貼り着き崩れ知らず。まぶたへのファイバーのくい込みもupし、深く立体的なふたえを作ります。最強ふたえの組み合わせは。モデル協力:成蹊大学ミスキャンパス候補2019mezaik Sting fiver+mezaik Clip cutter +mezaik Fixを組み合わせれば、重ためまぶたさんでもキレイなふたえができるかも。よかったらお試しくださいね♪いろんな種類のファイバーを試してみたい方はお試しセットからトライ!目の印象を変えるならmezaikで。

  • 30Sep
    • 一重を二重にするメリットとデメリット。

      「目を大きく見せたい!」メザイクするときの希望を聞くと、この返事が多いです。(メザイクは極細粘着繊維でできた二重形成材です。)目を大きくするにも色々やり方はあるのですが、可愛い(好感を持たれやすい)目にするなら黒目が大きく見えるように二重を作り、メイクします。二重にするメリット。一重を二重にすると、・目に立体感ができる・隠れていた黒目が見える・アイラインやアイシャドウがキレイに見えるなどのメリットがあります。メイクの幅も広がるので、いろんなパターンのメイクが楽しめます^^。二重にするデメリット。一重さんが二重にすると、個人差はありますが、最初の画像のように目と眉の位置が近づき、凛々しい目元に見えます。一重のときと同じメイクだと、目力が強くなりすぎるので、眉の位置を変えたり等、調整が必要になります。自分がどんなメイクが好きかによって、二重ラインの位置をどうするのか決まってきます。ご自身の好みに合わせて二重ラインを決めてくださいね^^。今回使ったのはmezaik petit tape3.5

  • 06Sep
    • ふたえの癖があともう少しでつきそう!そんな人にはミルキーソフト。

      まぶたを指で押すとふたえラインができる。そんな人にオススメなのが、mezaik Milky softです。肌に優しい透明のりだから、「ふたえのり塗ってます!」と主張せず、薄づきでキレイなふたえを作ります。使い方キレイに仕上げるコツミルキーソフトをアーモンド型に塗るとき、軸先のスティックで、最小限の範囲に塗るようにします。貼り合わせるまぶたを最小限にすると、ふたえのクビレができるので、自然なふたえラインにみえます。のりをつけすぎると、ふたえラインの部分が全て貼り合わさった状態になり、クビレがなく不自然なので、気をつけてくださいね^^。ミルキーソフトでは、ふたえが出来にくい方は、mezaik Free fiverまたは、mezaik petit FutaeLIQUIDを試してみてください。

  • 28Aug
    • まぶた重めのひとえさんが使うふたえアイテム。

      「思った形の綺麗なふたえラインが作れない」「ふたえ形成材は貼り付いてるけど、まぶたにくい込んでふたえにならない」「一瞬ふたえになるけど、時間が経つとまぶたのお肉が押し戻されて、ひとえに見える」こんな悩みを持つまぶた重めのひとえさんや、奥二重さんにオススメのアイテムがあるんです!mezaik String fiver重めひとえさんや奥二重さんにオススメなのが、mezaik String fiver。柔らかくしなやかな繊維がまぶたにくい込み、ふたえを作ります。同じように極細の繊維がまぶたにくい込んで、ふたえを作るmezaik Free fiver等よりも、収縮する力が強く、重ためまぶたを深く押し込み、ふたえを作ります。目の大きさが<少し細め〜普通〜大きい>の方に適したふたえアイテムです^^。目の大きさが細めでまぶた重めの方は、mezaik petit tape3.5又はmezaik petit Futae LIQUIDがオススメ。特徴と使い方。うまく使う裏技通常のふたえを作るファイバータイプよりも、縮む力が強いぶん、両ハシがはがれやすいと感じる方もいるようです。そんな方は、ファイバー専用の密着下地剤mezaik Fixをファイバーの上から両ハシに塗ってあげると貼り着きが強くなり、崩れにくいキレイなふたえができますよ^^。メイクの上からふたえを作りたいときにもmezaik Fixは使えるので、1つ持っていると便利です♪どのタイプのふたえ形成品を使って良いのか分からない方には、3種類のファイバーやテープが入ったお試し品もあるので、まずは試してみてくださいね^^。mezaik Mix お試しセット 送料無料 ¥525-(税込)目の印象を変えるならmezaikで♪

  • 19Aug
    • 夏→秋へメイクカラーをシフト!今年のトレンドは?

      まだまだ蒸し暑い日が続くけれど、お盆を過ぎると秋の気配。ファッションもブラウンやカーキなど、こっくりした色合いが増えてきます。それに合わせて、メイクも秋カラーにシフトチェンジ。今年のトレンドは?肌は引き続き、マットな質感がトレンド。艶をパウダーでしっかり押さえて、サラサラした質感を目指しましょう♪ハンサム眉+くっきりアイラインも復活の予感。アイシャドウは、くすみカラーのボルドーやカーキ系が旬。ただし、この時季にアイホール全体にボルドーを使うと重くなるので、ポイントカラーとして使うようにするのがおススメです^^。晩夏の今なら、ラメをプラスしてあげてもオシャレに見えますよ♡こっくり系のアイシャドウは、幅広平行ふたえが合いやすいので、mezaikでふたえ幅を調整して、秋メイクを取り入れてくださいね^^。目の印象を変えるならmezaikで♪

  • 23Jul
    • メイクの上からふたえを作れる!1日中崩れない!商品がでたー。

      アイメイク完成後にふたえを作りたい!アイシャドウを好きなだけ重ねたい!そんな要望に応えるmezaik Fixが、この夏発売になりました!使い方1.メイク完成後mezaik Fixを塗る。2.メザイクのファイバーを貼ってふたえを作る。3.完成!メザイクから、この夏発売されたmezaik Fix 850円(税抜)。ファイバー専用の密着下地剤で、ファイバーの粘着力を補強し、メイクをコーティングする役割があります。mezaik Fixを使うと、ファイバーの密着力があがるので、1日中ふたえが崩れることなく、維持できます^^。(沢山塗ると、貼りつきが良くなりすぎるので要注意☆薄付きで使ってください!)もちろん、安心のウォータープルーフ!撮影現場では、ヘアメイクさんも絶賛だったアイテムです!詳しくは、メザイクHPでご覧ください^^。mezaik Fix

  • 19Jul
    • オルチャン眉に憧れて…失敗あるある。

      オルチャンメイクで流行した平行眉。確かに平行なんだけど、何かが違う。垢抜けない。こういう眉の人を時々見かけます。この眉の失敗ポイントは眉尻の短さ。眉を平行に描こうとしすぎて、眉ラインの上下をまっすぐ描いています。平行に描くのは、眉下の赤線部分。平行眉の元々の目的は、ふたえラインと眉を近づけて目力をアップさせること。上下共にまっすぐにさせると垢抜けないただの極太眉毛に眉の上部分は眉山をつくり、アーチを描き、赤線部分を直線に近づけると柔らかな雰囲気を残しつつ、目力をアップさせられます。ついでに、ふたえラインをmezaikで調整して、さらなる目力アップを狙うのも目の印象を変えるならmezaikで♪

  • 18Jul
    • 憧れのあの子みたいに見られたい。まずはヘアメイクを真似してみたら。

      大人しそうな子と快活そうな子。どちらも同じモデルさんですが、ヘアメイクでずいぶん印象が変わります。前髪を全ておろしていると、少し閉鎖的なイメージ。大きな目は、アイメイクをほとんどしていないので、中性的な強さがあります。少しおでこを見せたヘアスタイル。おでこを見せると相手に心を開いている印象を与えるそう。さっきより、社交的な雰囲気になりました。目も二重にし、涙袋を強調させたメイクで女性らしさをプラス。眉山をしっかりとったストレートな眉は、仕事のできる知的さを。ヘアメイクは印象を操作できる大きな手段。どういう自分に見られたいのか。そのことを意識して、ヘアメイクをすると理想の自分に近づけます。理想の自分が分からない。そんな方は、憧れの人のヘアメイクを真似することから始めるといいですよ^^。目の印象を変えるならmezaikで♪

  • 14Jun
    • クッキリ深いふたえに見せるテクニック。

      ふたえラインが深くクッキリ見えると、目元全体が立体的な印象に見えてきます。mezaikのファイバー材でふたえを作ると、自然に立体的で深いふたえラインができますが、のりタイプの二重形成剤を使うと、少しのっぺりしたふたえラインになりがち。。。そこで、のりタイプ作ったふたえラインを深くクッキリ見せるワンプラステクニックをご紹介します^^。1.ふたえ線を描く。やり方は簡単。つくりたいふたえラインをラインシャドー1/4で描くだけ。カーキブラウンのアイライナーやアイブロウライナーでも代用できます^^。2.ふたえのりを塗る。ラインシャドー1/4で描いたふたえラインを中心に、上下2ミリ程度にふたえのりを塗ります。3.ふたえを作る。まぶたを貼り合わせてふたえを作ります。4.クッキリ深いふたえラインの完成。すると、先ほど描いた線がふたえの影に見えるので、クッキリした深いふたえラインに見えます^^。簡単ですが、意外と効果的なテクニックです。良かったら試してみてくださいね^^。今回使ったふたえのりはmezaik Milky soft。失敗してもやり直せるので、ふたえづくりが初めての方にもトライしやすいかも?薄付きでキレイにしあげられる透明ふたえのりです^^。目の印象を変えるならmezaikで♪

  • 04Jun
    • なりたい目の形に合わせたアイテム選び。

      右目は幅広の平行ふたえ、左目がほぼひとえのモデルさん。まぶたが薄く、蒙古ヒダが弱いので、ふたえラインを整えやすい目の形をしています。こういうタイプの方は、使うアイテムを変えることで、ふたえラインをいくつか作ることができます。例えば、こんな感じ。黒目を大きく見せたいとき。まぶたのお肉を少しでも上に持ち上がるふたえラインを探します。このモデルさんの場合は、目頭側のまぶたのお肉を上に引っ張りあげるような感じで、mezaik Free fiverを斜めに貼ります。黒目が一番大きく見えるふたえラインを作ると、末広ふたえになりました。左右でふたえ幅が異なるので、気になるときは左目に合わせる形で、右目もふたえラインを調整します。左右のふたえ幅を合わせたいとき。右目と同じ位置にふたえラインを作ろうとすると、まぶたを多めに持ち上げて、折りこむ必要があります。そういうときは、まぶたに貼りつく面積が大きいmezaik petit tape3.5をまっすぐ貼ります。黒目は少し小さいですが、左右でバランスのとれた目になりました。使用するふたえアイテムを変えることで、目の形も変えることができますよ^^。ご自身の好みやまぶたの状態に合わせて、ふたえアイテムを選んでくださいね。mezaikなら、ふせ目も自然なので、メイクの仕上がりもキレイです♪目の印象を変えるならmezaikで♪

  • 29May
    • ふたえラインの探し方。

      メザイクで初めてふたえを作る時、大切なポイントは、「最適なふたえラインを探すこと」です。間違ったふたえラインに無理にふたえを作ろうとしても、キレイなふたえは作りにくいです。(ふたえ作りに慣れた人や、ふたえの出来やすい人は大丈夫。)探し方。ピンを顔に対して真っ直ぐ、倒さないように気をつけて黒目〜目尻の間に当てます。少しずつ上下に動かすと、ピン先1点でまぶた全体にふたえラインが入る位置があります。そこが、初心者さんに最適なふたえラインをつくる位置になります。間違った探し方。ピンを倒して探す。→無理なふたえラインが現れるので、 同じ位置にファイバー材を貼っても、キレイなふたえが作りにくいです。ピンを黒目より鼻側に当てる。または、ピンを押し上げる。→無理なふたえラインが作れてしまい、 ファイバー材で作るふたえには不適切になります(><)。ふたえラインを探すときは、ピン先1点を黒目より目尻側にあてて探してください^^。ふたえを作るのに慣れてくると、別の位置にもふたえを作ることができるようになってきます。理想のふたえラインの位置は人それぞれあると思いますが、最初は無理のないふたえラインから初めてくださいね^^。目の印象を変えるならmezaikで♪

topbanner