⑧熊本からモロッコ への旅☆迷ったら二度と出られない?フェズの旧市街へ〜パート1 | ナチュラルまつエク専門店イアラ/リタアカデミー 熊本校

ナチュラルまつエク専門店イアラ/リタアカデミー 熊本校

☆ナチュラルまつエク専門店-イアラ
施術歴13年 協会認定講師を務めるオーナーが丁寧に施術いたします。
ナチュラルなマツエクであなたの綺麗をもっと惹きだしませんか?


テーマ:
ナチュラルまつエク専門店イアラ
JECA 認定講師 施術歴13年の寺沢です。
 
 
 
モロッコ 11日間の旅
 
|職人の街フェズ
 
まず朝からユダヤ人街を訪れました。
こちらの通りは昔ながらの
ユダヤ人街だそうです。
 
 
まだ朝早いので静かでした。
 
 
現地ガイドさんの案内で、
通りにあるドライフルーツ屋さんへ☆
乾燥したナツメヤシにクルミが挟んであります。
 
 
ニコニコして
どうぞ!
 
 
と勧めてくださるのですが、
ハエさんがブンブンと…
 
 
みんな躊躇しているのが分かりました(汗)
 
 
ここでお腹をこわすわけには…
 
 
というものすごい葛藤が。
 
 
しかし添乗員さんが手に取って食べたのをきっかけに思い切って!食べてみました。
 
 
自然のものでここまで甘いなんて!
 
 
クルミともベストマッチでとても美味しかったです。
 
 
ありがとうございました♪
(躊躇してごめんなさい!)
 
 
|陶器工房を見学
モザイクのひとつひとつのパーツを手作業で正確に削っていらっしゃいました。
 
 
親子代々で受け継いでるそうです。
 
 
↓仕上がりイメージ

このような原始的な方法で幾何学模様が精巧に作られていると、古来から数学や物理学に長けていた文化なんだなぁと感じます。
 
 
焼き上げる前の色づけ。
 
 
焼くと青や緑に変化するそう。
 
となりにある直売店。
 
 
私もマグカップを2つ買いました。
裏面には工房のサインが入っています。
 
 
こちらの工房で作っている陶器は丈夫で、大皿に大人が乗っても割れない!というパフォーマンスもしていただきましたよ☆
 
 
 
|迷ったら二度と出られない…?フェズのメディナ(旧市街)へ
 

迷路のようになっていて、商店が軒を連ねています。
 
 
先頭→現地ガイド
日本人ガイド
ツアー客
後方→現地ガイド(助っ人)
 
 
迷ったら二度と出られない?
 
 
と言われる旧市街なので、現地ガイドさんが前方と後方でサンドウィッチしてくださいました。
 
 
これなら安心ですね。
 
 
もし万が一はぐれてしまったら…
 
 
誰かにチップを渡して出口まで案内してもらうか、
 
 
最悪の場合、本当に出られないかもしれません…
 
 
やはり日本人女性がひとりでモロッコを旅するには、現地に詳しいツアーガイドがいないと厳しいかも。
 
 

通りはロバが最優先です。
人は端へよけなければいけません。
 

 
|タンネリ(革なめし工場)
革製品を作る工場。
 
 
工程は左側の白い部分から始まるそうです。
 
 
男性たちが半裸で汗水流し一生懸命
 
 
肉体労働している姿を見ると、
 
 
なんだかこちらまで活力が溢れるようでした。
 
 
 
ただ!ものすごい臭いがします‼︎
 
 
革なめし作業に加え、何かを中和するため、周りの通路に鳩のフンが撒いてあるそうなんです。
 
 
ですので、入り口でミントの葉が配られます。
 

観光客はミントの葉を鼻にあてながら、店内を散策します。
 
 
 

地上三階まで所狭しと革製品が並んでいます。
 
 
あんなに狭い路地からこんなに広い空間があるなんて不思議な気分。
 
 
こちらではバブーシュ(スリッパ)を買いました。
モロッコ 雑貨かわいい♪
 
 

モロッコは交渉が当たり前。
 
 
基本、値札はついていません。
 
 
現地ガイドさんにあらかじめ聞いておいた
 
 
アンタホヤァ
(値下げしてください)
 
 
を発動。
 
 
えーっ!
なんでそんな言葉知ってるの⁈
 
 
という感じでビックリされました。
 
 
多分、アラビア語で値下げ交渉してくるアジア人は相当珍しかったのでしょう…w
 
 
なんとなく日本語にも聞こえるこの言葉。
 
 
通じるのか…??
 
 
勇気がいりましたが思い切って言ってみると
 
 
大笑いしてハグしてきたので一安心。
 
 
 
それから相手の言い値を何度か
 
 
アンタホヤァ発動し、
 
 
値引きしてもらえました。
 
 
日本ではこのような機会はありませんから楽しかったですよ☆
 
 
 
 
ただ、日本人はお金持ちと思われているので、最初から倍で言ってくるという話。(真偽は謎)
 
 
交渉は臆せずに半額から始めても良いかも。
 
 
それでもかなり現地価格より高く買うことになるでしょうね。
 
 
私はそれはそれで良いと思っています。
 
 
確かにモロッコではかなり執拗に売りつけられることが多かった。
 
 
しかし、嫌なら買わなければ良いだけです。
 
 
最終的にその価格で決断しているのは自分ですから。
 
 
 
よく、
モロッコでぼったくりにあった
 
 
なんて書いてありますが、
 
 
交渉しなかった
納得する価格で買わなかった
 
 
だけの話でしょう。
 
 
私は交渉はしますが、日本人価格で寄付する気持ちも込めて買っていました。
 
 
 
|喜捨
旧市街の中には幾人もの物乞いの方々がいらっしゃいました。
 
 
イスラム教5つの教えのひとつに
 
 
「喜捨」きしゃ
(喜んで施しをすること)
 
 
があります。
元は仏教用語だそうですが、コーランでは何と言うのか。
 
 
私が読んだ翻訳でもこの言葉を使用していて、他に適当な言葉が分からないのでご容赦を。
 
 
この教えからも分かるように、
実はイスラム教とは
 
 
世界一優しい宗教
 
 
と言われているそうです。
 
 
日本ではどうしても過激なイメージが先行しますが、本来はこのように慈愛に満ちた思想が大元じゃないかなと思います。
 
 
私はイスラム教徒ではありませんが、身体の不自由な方々が通りで求めていらっしゃったら、お金で喜捨するようにしていました。
 
 
その日一日のパンになれば
 
 
という想いからです。
 
 
直接的にお役に立てる機会を得られ、こちらも喜びを与えていただいたと思います。
 
 
 
ここでひとつ気をつけたいのは、
 
 
右手で
 
 
お渡しすること。
 
 
左手は不浄とされていますので、右手に持ち替えてお渡しすることを心がけていました。
 
 
 
 
 
フェズでは一日観光したので、パート2へ続きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LINE@でカンタン予約

↓こちらをクリック!

 友だち追加

 

 

まつエクデザインを

たくさん載せています☆

インスタはコチラ↓

フォローして下さると嬉しいです☆

iara.hikarinomori

 
 
オーナープロフィール☆
RitaAcademy熊本校認定講師
◇施術歴13年/美容師国家資格
◇JECAまつ毛エクステンション安全技術師
◇JECAまつ毛エクステンションサロン衛生管理士
◇元PROLASHインストラクター
◇元ジャパンアイリストカレッジ認定講師
◇サービス接遇検定2級取得  
◇バイク歴20年(KTM)
 
 
☆注目メニュー☆
 
 
 こちらも↓引き続き人気⤴︎⤴︎
  
 
ナチュラルまつエク専門店
IARA-イアラ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 国内まつげエクステメーカー連合会の安全基準をクリアした極低刺激性の完全国産グルー(接着剤)を採用しています

 

 

LINE@でカンタンお問い合わせ

↓こちらをクリック!

友だち追加
休校日:無休
(大型連休・年末年始はお休み)
 
熊本校のアクセスはこちらをご覧ください。まずはお気軽にお電話や体験レッスンにいらしてくださいませ!
 

ナチュラルまつエク専門店イアラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス