2017-11-12 18:49:59

感謝!

テーマ:エクステリア 完成施工例!

ブログをサボる事・・・・・・・・はや一ヵ月以上・・・・・・・・

 

楽しみにしてくださっている方が、少なからずいるので

 

本当に申し訳ないと思っております・・・・・・・・・・。

 

書けなかった理由はいくつかあるのだが・・・・・・・・・・

 

その中でも一番大きな理由として・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

親の死というものがある・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

先月、10月27日・・・・・・・・・父親がこの世を去った・・・・・・・・・・

 

64歳という若さで・・・・・・・・・・・・・・。

 

勿論初めて体験する、父親の死・・・・・・・・・・・・・・。

 

想像では、1ヵ月程落ち込み・・・・・・・仕事も手に付かないのかと思ていたが

 

死んだその日も・・・・・・・・・葬儀の次の日も・・・・・・・・・

 

普通に仕事をしていた。

 

そしてその後も、もちろん忙しく働いている・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

休みは取れていない!

 

取っていないと言った方が良いかもしれない・・・・・・・・・・。

 

仕事をして、気を紛らわした方が・・・・・・落ち込まなくてすむから!

 

人と言う生き物は本当に凄い・・・・・・・・・・・・・

 

37年間も育ててもらった親が死んでも、落ち込まず普通に生きていけるように

 

設計されているようだ・・・・・・・・・・・・。

 

死んだ後、初めて親父を見た時と・・・・・・・病気の母親が

 

死んだ父親と対面した時は・・・・・・・・・今までで一番と言っていいほど

 

泣いたけど・・・・・・・・・・・・・。

 

周りを気にせず・・・・・・・・・・本能のままに泣いたのは・・・・・・・

 

たぶん・・・・・・産声以来であると思う・・・・・・・・・。

 

今年の2月ぐらいからブログを書くことが減ってきたのだが

 

2月に父親が倒れ・・・・・・・意識不明のまま9か月生きたのだ。

 

最初倒れた時は、医者に『もって一週間』といわれ

 

その後父親は、驚異的な生命力で・・・・・・・・・・9か月も生きてくれた!

 

途中、このまま普通に起き上がるのではと思うぐらい回復した時もあったが

 

結局、意識も回復することなく行ってしまった・・・・・・・・・・。

 

お礼を言う事ができなかったのが、本当に心残りだが

 

自分も親となった今・・・・・・・・・子にそんな事は求めてないという思いもあるので

 

親父なら許してくれるのか、っと自分の都合の良いように解釈している!

 

死ぬ日の三日前の夕方、親父が入院している病院の近くを通ったので

 

寄ろうかどうしようか迷ったのだが・・・・・・・・・仕事を優先し・・・・・・

 

結局、寄らなかった・・・・・・・・。

 

『まだ死なないだろう』と勝手に思って・・・・・・・・・・・・・。

 

そしたら・・・・・・3日後にこの世を去った・・・・・・・・・・・・。

 

わたしが病院に駆け付けた時は、すでに息に息を引き取った後で

 

かろうじて、温もりはあったが・・・・・・・・すぐに冷たくなっていった!

 

一つ後悔が増えた・・・・・・・・・・・・・。

 

9カ月も生き延びてくれたおかげで・・・・・・・・色々準備が出来た!

 

勿論心の準備も・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

もしかしたら死ぬかもしれないという・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

死んだ時より・・・・・・・倒れて、意識不明になった時の方が辛かったと

 

という話を、兄とした・・・・・・・・・・。2人とも同じ意見だった!

 

兄弟2人ともメンタルが弱いので、親父が心配して・・・・・・・・・・・・9か月も生き延びてくれたのだと思う!

 

突然死なれると・・・・・・・・2人ともダメだったかもしれない!

 

最後に感じた・・・・・・親父の優しさと・・・・・偉大さ!

 

仕事は、飲食店をしていたので・・・・・・・・・葬儀の時、だれが来るかとか

 

何人来るかとか、全くわからず・・・・・・・・・・・・・・

 

葬儀屋の人に聞かれても・・・・・・・・・100人も来ないと思いますといったのだが

 

実際は170人以上の人が・・・・・・・・・親父に最後の別れを言いに来てくれた!

 

感謝しかないのと・・・・・・・父親の人柄がそうさせたのだと

 

改めて・・・・・・・・偉大さを見せつけられた!

 

考えれば・・・・・・・・・自分の事は二の次にしても・・・・・・・人を助けるような人だった!

 

自分の調子が悪くなってからも・・・・・・・・・・誰にもその事を言わず

 

母親の介護をしていた・・・・・・・・・・・・・・。

 

息子である私と兄でさえ、そこまでひどい事は知らなかった・・・・・・・・・・・・。

 

お店の常連客さんも、旧友の人達も・・・・・・・誰一人として、自分が病気で大変だと言う事は

 

言っていなかったようだ・・・・・・・・・・・・。

 

自分の事はさておき・・・・・・・・人の事・・・・・・・。

 

自分が弱っている姿は見せたくない・・・・・・・・

 

人を楽しませる事に命を懸けるような人だったので・・・・・・・・・・

 

そういう生き方を選んだんだと思う・・・・・・・・・・。

 

死んでから、分かっても仕方ないのだが・・・・・・・・やっぱり親父は偉大な人だな!

 

たぶん、俺が今からどんなに頑張っても・・・・・・追いつけないと思う!

 

だから、自分も親となった今・・・・・・・そんな親父になれるよう頑張ろうと思った!

 

それが、親父から教わった最後の事だと思うから・・・・・・・・・・・。

 

親父に教わった最初の事は・・・・・・・・・・『人に迷惑をかけるな!』

 

これが最初に教わった事で・・・・・・・・・それ以外は、特に何も言われなかった!

 

勉強もしなかったが・・・・・・・人には迷惑をかけてないので怒られなかったし

 

勝手に家出をしたりしたが・・・・・・・・警察に捜索願は出されないので

 

これまた人には迷惑をかけてないので怒られない!

 

これだけ、何も言われないと・・・・・・・・・家出しても・・・・・

 

『あれ、探してないな・・・・・そろそろ帰ろうかな・・・・・・・』とか

 

勉強しなかったら・・・・・・・『あれ!おれ勉強しないとヤバくない?』って自分で思っていた!

 

たぶん、『帰って来い!』とか『勉強しろ!』って言われていたら反発していたと思う!

 

だから・・・・・・勉強はそんなにしなかったが・・・・・・・・グレることは無かった!

 

反抗期も無かったように思う・・・・・・・・・・。なんせ、反抗する相手がいないのだから!

 

そんな父親が、この世を去って2週間・・・・・・・・・・・・・・・

 

普段から、別々に生活していたので・・・・・・・まだ実感がない・・・・・・・・。

 

電話したら・・・・・・・普通に『お前、なんしょんや!たまには、帰ってきてオカンに孫の顔見せてやれや!』

 

とか言われそう・・・・・・・・・。

 

 

でも、そんな事がもうできないかと思うと・・・・・・・・・・・・まぁまぁ~悲しい!

 

何より・・・・・・・『感謝している』『ありがとう』と言う事が本気で言えなかったことが・・・・・・・・

 

本当に心残りだ・・・・・・・・・・・・・・・!

 

あの世で・・・・・・・アメーバブログは読めないと思うので・・・・・・ここで書いても仕方ないのだが

 

色々な思いアリと言う事で・・・・・・・・・・・・長文になりましたが、久しぶりに書いてみました!

 

 

皆様にもお伝えしたい事は・・・・・・・・・親は大事にしましょう・・・・・・・。

 

言われても無理なんですけど・・・・・・・・・・言っておきます!

 

元気なうちに・・・・・・旅行とか言っといたほうが良いですよ!

 

それでは、

 

KATO

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

香川県エクステリア専門店フジタ緑研の営業加藤さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■コメント

記事読ませてらいました。初めまして、ユカです。人によって文章も変わって見え方が変わりますね。とても参考になりました。私のブログにも遊びに来てくれると嬉しいです☆お邪魔しました♡

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。